FC2ブログ

心理学 僕の問題は誰かが解決している

あなたの問題は誰かが解決してる という言葉を考えると・・・・・。 僕の抱えている問題も誰かが解決してるのではないかと思っています。

ホーム > カテゴリー - 心理学

自分を問う本 【感じない男】 森岡正博


【スマイルシグナル的要約】

この本は、著者の「嗜好」について
どうのこうの言う本ではない。

「自分自身はどうなのか?」

ということを問う本である。

読んだあとに、自分自身の心の中に
あるものと向きあわなければならない。

正直、つらい本である。

しかし、僕はもっと早く読んでおけばよかったと後悔した。
そして、ひっそりと涙を流した。

この本の中には「僕」がいたのである。
いや、「僕」をみた というのが正解であるかもしれない。

是非、読んで その後に「自分自身」について
考えてみてほしい。

そんな1冊です。


感じない男 (ちくま新書)
感じない男 (ちくま新書)
おすすめ平均
stars勇気ある筆者に乾杯
stars制服、ロリコン、ミニスカは割り切って楽しめばよい
stars生命学の一表現
stars哲学って実はこういうことかも
starsカミングアウト=癒し!?

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


【amazon的要約】

一人でした後の、何とも言えないむなしさ。なのにまたしてしまうという、厄介さ。
実は男は、根っこのところで「感じていない」のではないか。
だからこそ制服少女を目にしてはゾクッとし、
美少女写真集を見てはあらぬ妄想を膨らませてしまうのではないか。
にもかかわらず、多くの男が自分の「不感症」に気づかずにいるのは、なぜか。
この問いに答えるべく本書は、著者自らの体験を深く掘り下げながら、
問題のありかを探っていく。禁断のテーマに真正面から挑み、
「男の性」を根本から問い直す、衝撃のセクシュアリティ論。


【著者について】


森岡 正博 (もりおか・まさひろ)

1958年高知県生まれ。
東京大学大学院人文科学研究科博士課程単位取得(倫理学)。
大阪府立大学総合科学部教授。生命学・哲学・科学論をテーマとし、
人文諸学を大胆に横断しつつ、自らを棚上げすることなく思考を展開している

スポンサーサイト
[ 2010/03/24 19:44 ] 心理学 | TB(0) | CM(0)

責任という言葉の重さ 【それでも人生にイエスと言う】 V.E. フランクル


【はじめに】

フランクルを知る最適な入門書
という帯に引かれて購入した1冊。

夜と霧は、かなり衝撃的な1冊でしたので
フランクルシリーズは
たまに読んでみようと考えています。

それでも人生にイエスと言う
それでも人生にイエスと言う山田 邦男

おすすめ平均
stars全ての人に
stars人生に対する問いのコペルニクス的転換
stars前向きに生きる大切さを思う
stars心の支えとなる本
stars衝撃

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


[ 2009/12/22 18:54 ] 心理学 | TB(0) | CM(2)

レッスンをしっかり 【苦手な会話を克服する34のレッスン】 重田貴士


【はじめに】
10/25日に、大阪で出版記念セミナーが開かれます
詳細はこちら
http://www.shigetatakashi.com/2009/10/publish_seminar2.html

このセミナーのお手伝いをする(?)
ので、セミナー前に読ませていただきました。

予定聞いとかなきゃ。


「苦手な会話」を克服する34のレッスン―心理カウンセラーが教える!「苦手な会話」を克服する34のレッスン―心理カウンセラーが教える!

秀和システム 2009-08-26
売り上げランキング : 98968
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

[ 2009/10/08 21:34 ] 心理学 | TB(0) | CM(2)

ポジティブ思考ではない 【ポジティブ心理学入門】 島井哲志


【はじめに】

もしあなたが、「自己啓発」や「成功哲学系」が
好きなら是非読んで欲しい。

もし、あなたが「ポジティブ思考があやしい」と
感じているなら是非読んで欲しい。

ポジティブな考え方は
きっとあなたの人生に光を与えます。

しかし、それは
ポジティブ思考ではなく「ポジティブ心理学」です



ポジティブ心理学入門 幸せを呼ぶ生き方ポジティブ心理学入門 幸せを呼ぶ生き方

星和書店 2009-07-24
売り上げランキング : 95913

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

[ 2009/10/06 17:12 ] 心理学 | TB(0) | CM(0)

仕事から家庭までこれ1冊で 【人を助けるとはどういうことか】 エドガー・H・シャイン


【はじめに】

最近、いろいろなところで「応援しますよ」とか
「手伝いますよ」ということが多くなってきました。

また、パソコンサポートという仕事の関係で
困ったことのお助けをするというのが
業務になっています。

そこで、この本の帯にあった
「どうしたら、あの人の役に立てるだろう?」という
のに興味がわきました。



人を助けるとはどういうことか 本当の「協力関係」をつくる7つの原則
人を助けるとはどういうことか 本当の「協力関係」をつくる7つの原則金井壽宏

おすすめ平均
stars人助けの本質に向き合う
starsシャインが示す「支援」。これを信じて活動したいと思います。
stars重読したい書
stars協力の本質がわかる
stars「支援」に対するイメージが変わった

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


[ 2009/09/29 12:41 ] 心理学 | TB(1) | CM(0)
プロフィール
ランキング参加中です
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!

レビュープラスにも参加しています

自己啓発系や成功本が大好きですが まだ、思うように成功をしていません。 成功を求めて、今日も本を読んで実践あるのみ。 ご連絡は、electronicnotebook090118★gmail.com までお願いします ★を@にしてください。

スマイルシグナル

Author:スマイルシグナル
34歳で大阪府に住んでいます。

成功本 自己啓発本を読んで
自分自身と向き合っています。

このブログについてはこちらをみてください

オススメ本はこちらから
スマイルシグナル堂

フリーエリア
twitter&Facebook
Twitterボタン
Twitterブログパーツ