本について 僕の問題は誰かが解決している

あなたの問題は誰かが解決してる という言葉を考えると・・・・・。 僕の抱えている問題も誰かが解決してるのではないかと思っています。

ホーム > カテゴリー - 本について

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

プレジデントの読書特集がいろいろひどすぎる件について




この雑誌を買って
680円返せ!! という人と
680円は安い!! という人がいると思います。

僕の場合は
なにこのネタの満載具合は!!
読書は対話というけれど
こんだけツッコミどころがあると楽しい!!
という感想でした。

もうね
面白すぎです。

手帳特集や読書特集は
プレジデントとアソシエは
買うようにしてますが
今回は、近年まれにみる「ひどさ」です(笑)


この本の副読本として
「悪の読書術」を読んでください

何度も引用しますが
★自分という人間が、こういう本を読むということが、
どういう文脈で解釈され受け取られていくのか
とういうことについて、まったく意識をしていない、
考えようともしてないということです。


ワタミの会長が
なぜ、「論語」を推薦本にし
「ワンピース」を読んだ話をするのか?
考えてみるのも面白いですね。

スポンサーサイト
[ 2012/04/15 10:14 ] 本について | TB(0) | CM(2)

小林秀雄は面白い


小林秀雄は、おもしろい。

といっても
みんな 「うーん・・・。」という顔をします。

受験生だった時に
問題で出たとか
教科書で読んだとか
そういう感じだと思います。

今さら小林秀雄ねえ・・・
というあなたに読んでほしい。

いや 聞いてほしい。

小林秀雄の講演を



昭和49年に録音された講演です。

Amazonのレビューがすごいことになってますが(笑)

この講演を聞いてから
小林秀雄の考えるヒントを読んでほしい。

そうすることによって
小林秀雄の面白さがわかるはずです。

考えるヒント (文春文庫)
小林 秀雄
文藝春秋
売り上げランキング: 4924


近所のエラいおじいさんの話を聞くような感じで
小林秀雄を聞いてみてください。

「後ろの人聞こえますか?」
「この間、ユリ・ゲラーっていう青年が、念力でもって・・・・」
とはじまるこの講演に、あなたの脳はフル回転するはずです。

オススメです。

ぜひ聞いてみてください。
[ 2012/04/01 21:51 ] 本について | TB(0) | CM(0)

子供に「地獄」を読み聞かせ


絵本・地獄
絵本・地獄
posted with amazlet at 12.03.30
白仁成昭 宮次男
風濤社
売り上げランキング: 60


この本が、けっこう話題になっているようです。

Amazonでも定価の2.5倍くらいになってますね

内容は
「生命をそまつにするな」-。死んだ五平が生き返り、
見てきた地獄の恐ろしさを語る という本です。



ママはテンパリストという本の中で
この絵本を読み聞かせ
息子がよい子に豹変したそうです(笑)

嘘をつくと○○地獄に落とされて・・・
というようなお話が
怖い絵で表現されています。

子供にとっては
たしかに
かなりきつい絵だと思います。

ちょうど春休みですし
子供に絵本を読み聞かせるときにいいのでしょうね

この絵は
かなり衝撃を与えると思うので
取扱い注意ような気がします(笑)


[ 2012/03/30 09:46 ] 本について | TB(0) | CM(0)

全米が泣く超弩級の新卒日記


あなたがもし
就職活動中の学生さんなら
読んでおいてほしい。

あなたがもし
入社3年目あたりで
「マンネリ」を感じているなら
読んでおいてほしい。

あなたがもし
天職を考えているなら
読んでおいてほしい。

笑いすぎて泣くか
悲しすぎて笑うかは
読んだ人によるとは思うけど
いいこと書いてあるなあ・・・。

新卒はツラいよ! (幻冬舎文庫)
きたみ りゅうじ
幻冬舎
売り上げランキング: 172786


[ 2012/03/29 12:26 ] 本について | TB(0) | CM(0)

本の置き場について考える


本棚」という響きは
みなさんそれぞれに
いろいろな思いをいだかせるかもしれない。

これを
「本の置き場」というと
頭のイタイ問題に変わるのだから驚きですね(笑)

本棚の整理をどうするのか?

試行錯誤しながら
現在 やっている僕の方法を紹介します。

[ 2012/03/26 11:59 ] 本について | TB(0) | CM(0)
プロフィール
ランキング参加中です
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!

レビュープラスにも参加しています

自己啓発系や成功本が大好きですが まだ、思うように成功をしていません。 成功を求めて、今日も本を読んで実践あるのみ。 ご連絡は、electronicnotebook090118★gmail.com までお願いします ★を@にしてください。

スマイルシグナル

Author:スマイルシグナル
34歳で大阪府に住んでいます。

成功本 自己啓発本を読んで
自分自身と向き合っています。

このブログについてはこちらをみてください

オススメ本はこちらから
スマイルシグナル堂

フリーエリア
twitter&Facebook
Twitterボタン
Twitterブログパーツ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。