僕の問題は誰かが解決している

あなたの問題は誰かが解決してる という言葉を考えると・・・・・。 僕の抱えている問題も誰かが解決してるのではないかと思っています。

ホーム > アーカイブ - 2009年03月

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

道は開ける


道は開ける 新装版

<<今日という日は、もう二度とめぐっては来ない>>

言わずとしれた有名な本です。
自己開発系の古典といえるようなものですね。

本書の内容もすばらしいが
個人的にとても気に入っているのは
冒頭にある 本書から最大の成果を得るための9か条
です。

これは、この本だけでなく
他の本を読むときにも
かなり参考になると思いますし
何か本を読む前に、読み返してみるのも
いいかもしれません。



道は開ける 新装版
スポンサーサイト
[ 2009/03/30 18:01 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

誰でもできるけれど、ごくわずかな人しか実行していない成功の法則


誰でもできるけれど、ごくわずかな人しか実行していない成功の法則

<<今すぐはじめる>>

初版が2000年の本。
今でも色あせない成功系の本。

<<実行してこそ、この本は本当の効果を発揮する>>

おもわず、ごめんなさい と
言ってしまいました(笑)

<<どんなにたくさんの本を読んでも、読むだけだったら何も変わらない>>

結局 すべてはここである。
もう何冊読んだかは、わからないけれど
変わりたいなら、変化したいなら
本を読んだあとに、行動することである。

自分で行動し、実践しなければ
何もならない。

<<どんな本もあなたの人生を変えることはできない。
   結局、すべて自分にかかkっているのである>>


その通りである。
学ぶべきことを、学んだことを
実行しないからである。

もちろん、僕自身にもあてはまる。


誰でもできるけれど、ごくわずかな人しか実行していない成功の法則
[ 2009/03/23 19:54 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

海馬―脳は疲れない


海馬―脳は疲れない (新潮文庫)

初版が2002年ですか。
もっと早く読んでおけば、よかったなという本でした。
行動経済学もそうですが
脳化学の本も、ある程度冊数をこなすと
知っているお話が増えてくるのは
ちょっと 残念です。

<<脳が疲れたのではなく、ただ飽きたと>>

これを聞くと
岡崎太郎さんとドラッカーを思い出します。
ドラッカーは時間をまとめよ といっています
しかし、分散させていろいろなことをするほうが
飽きないんじゃないかと・・・。
と ずいぶん前のエントリーで書きましたね。

疲れたのではなく、飽和したのだと 考える。
そこで、どうやり方・方法を考えるのか
ということです。

<<刺激を増やせば、人はいつだって面白くもなれるし
   いつだってつまらないひとになる危険性だってある>>


この場合の”刺激”というのは
いろいろあると思いますが、やっぱり
ルーチン化というか
固定化しなほうがいいということでしょう。

いつもやっていことを
なんでやっているのかを考えてみる

いつもを違う道を通るとか
読む本を変えてみるとか
聞く音楽を変えてみる というようなことも
いいのではないでしょうか

<<これが他人の悩みだったら・・・と考える>>

これは、悩み解決法としては
かなりオススメです。

これを読む前に、友達からいわれました。

「その悩みを、もし他の人からされたらどう答える?」

答えはすべて自分の中にある
というのと同じ意味かもしれませんが
たぶん、問題も自分の中になるのなら
答えも自分の中にあるということですね。

やはり、もうちょっと早く読んでおく本でしたね

最後まで、読んでいただいてありがとうございます

[ 2009/03/22 17:04 ] 未分類 | TB(1) | CM(0)

社長の手帳 2冊目


社長の手帳 2冊目

<<商いの心配り>>
<<お客様は来てくださらないもの>>
<<お取引先は商品を売ってくださらないもの>>
<<銀行はお金を貸してくださらないもの>>


キーワードは、3 ということで
今回は、3要素、3つのキーワード といった感じで
まとめられています。

いろいろなことについてのことが
3個の言葉とともに書かれています。

上記の<<商いの心配り>>のような感じです。

本書の構成も
ステップ1からステップ3までとなっています。

社長の手帳 2冊目


[ 2009/03/19 18:53 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

「不安イライラクヨクヨ」がなくなる本


「不安イライラクヨクヨ」がなくなる本―タフな自分をつくる心理技術

<<不安イライラ、クヨクヨをなくし、あなたの人生を劇的に変えたいなら
   まずは、自分が変わらなければならない>>


内藤さんの本結構好きなんですよ。
論文とかなんとか博士の実験結果とか
かなり多くあって面白いんです。

そして、心理学者なので
心理学が基本となっているところも
いい感じです。

著書の数も多いので
同じような内容のときもありますが
まあ 復習として。

読んだけど できてないなあ・・・・
っと反省がかなり入ります。

目次を読みながら
これは、こんな感じだろうか?
これはじめてみるな とかいう風に
予測をつけながら読めます。

しかも、目次がまとめになっているので
わかりやすいものいいです。

「不安イライラクヨクヨ」がなくなる本―タフな自分をつくる心理技術
[ 2009/03/16 21:53 ] 内藤 誼人 | TB(0) | CM(0)

成功本という名の官能小説


史上最強の商人に書いてある言葉です

<<偽物の願望は、「自分は成功を本当に望んでいるんだ」といつも
いい続けている人に良く見られます。こういう人は、世に出版されているあらゆる「自立のための本」を読みあさり、「他人の成功物語」を読むことによって「元気」をえるのです。それは、ポルノ小説を読んで「元気」を得るのと大差はありません>>


こういう人たちは、実際に行動を起こさない といっています。

成功系の本ってほんとに元気をもらえるんですよね
そのときは・・・・。
夢をかなえるゾウなんてほんとそうでしたもの。

ドラマもみましたし。

でも、そのあとが問題なんですよね
やっぱり。

そこで、大橋さんの成功ハックス。

その中に書かれている

自分にとって楽に実践可能な方法を採用する
効果が出るまで楽しく継続する

ということが行動に移すきっかけに
なるのではないでしょうか

そして、習慣化。

そのあたりが、やっぱり今後の課題です。

最後まで、読んでいただいてありがとうございます

[ 2009/03/13 23:18 ] 本について | TB(0) | CM(0)

努力はいらない! 「夢」実現脳の作り方


努力はいらない! 「夢」実現脳の作り方

<<本書で「夢」と呼ぶのは、どうやったら実現できるのか、
   今のあなたがまるで想像もつかないと思うような、途方もない
   ゴールのことです>>


<<本書で扱うのは、「夢のような話」ではなく、「夢をかなえる話」
   なのです>>


洗脳力の詳細版 といったところでしょうか

本屋で立ち読みして、アファメーションのやり方が
書いてあったので、購入。

まあ 復習もかねてという部分もあります。

洗脳力で、言葉足らずというか
よくわかりにくい点も、ページ数を使って
詳しくかかれています。

洗脳力のサブテキストといったような
感じになっているとおもいます。

努力はいらない! 「夢」実現脳の作り方

[ 2009/03/11 17:23 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

脳を活かす生活術


脳を活かす生活術

<<脳は、毎日の出来事のすべてから学んでいる。>>

脳を活かすシリーズの3作目。

目次を見てびっくりしたのは
6時間目 日々の愛が脳を活性化させる
という章です。

脳で愛???

この辺は、きっと茂木健一郎流なのでしょう
きっと。

親から子供への愛について書かれています。

某TV番組でのお話を書かれていますね。
私はみていました。
映画 レインマンの主人公となったキム・ピークのお話です

<<人生を自分らしく全うするためには、一生愛し続けられる
   ものを見つけなさい>>


男女の間、親子の間、だけではない愛情というものについて
考えてしまう章でした。

脳を活かす生活術
[ 2009/03/10 20:38 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

華僑 大資産家の成功法則 お金がなくても夢をかなえられる8つの教え


華僑 大資産家の成功法則 お金がなくても夢をかなえられる8つの教え

<<ビジネスというのは、すべて必要で成り立っているんだ。
   この「必要」こそが、ビジネスの根本なんだ>>


この本で、学ばないといけないのは
行動することの大事さ ということに尽きると思います。

留学編と起業編に別れていますが、
起業編をくり返し読みたいところです。

筆者が、華僑から教わったことを
どう考え、そしてそれを生かしていったかということが
大切ではないでしょうか

<<私の知る限り、最初から成功している人など見たことがない。
   人は失敗から学び、それを繰り返しながら強くなっていく>>


起業編には、筆者の失敗について書かれています。

これをどう乗り越えていったのかを
体験できます。

思考にただ乗りして、筆者の体験した事、考えかたを
体験できます。

そこには、きっと書いてないこともあると思いますが
そこは推測するしかなさそうです。

華僑 大資産家の成功法則 お金がなくても夢をかなえられる8つの教え
[ 2009/03/09 19:17 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

関西ライフハック研究会 NO.10


昨日、関西ライフハック研究会 NO.10に参加してきました。

GTDマスターへの道(GTD+R2体験)
勉強Hacks と2コマ 後援を聴いてきました。

太田さん えとーさん ありがとうございました。

GTDということで
みなさん苦労しているようです。

私も、同じような感じです。

GTDをやるうえで、大切なのは
週次レビューなのではないかな と思います。

なかなかシステムとして
機能させるのがむずかしい・・・・。

ということで
太田さんの新システム GTD+R2 という
お話でした。

新規リリースは、4月中とのことです。

GTDをカードゲーム化した
発想がすごいです。


[ 2009/03/08 15:16 ] セミナー | TB(0) | CM(2)

働かないって、ワクワクしない?


働かないって、ワクワクしない?

<<自分自身を知り、育てるための時間を十分に取ること>>

働かないってワクワクしない?
っていわれると どうでしょうか?

ワクワクする人 しないひと がいると思います。

この本は、働くことを否定してるわけではありません。
働きすぎることをやめようといっています。

この話を良く聞くと思いますが
あなたが臨終のときに、
「もっとたくさん働いておけばよかった」とは思わないはずです。
また、そう言った人を知っていますか?

自由時間というと、のんびりする時間だったり
ぼーーーーっとする時間だと思って人もいると思いますが
<<実り多い自由時間を過ごすためには、積極的に努力すること>>
と筆者は言っています。

自由時間というのは、
自分の自由にしていい時間なので、何をしてもいいでしょう。

ただし、
さっきの臨終のときの話を思い出してください。
もっとテレビを見ておけばよかった とか
もっと昼寝をして置けばよかった とか
思う人も少ないのではないでしょうか?

働かないって、ワクワクしない?


[ 2009/03/07 11:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

今日が楽しくなる魔法の言葉


今日が楽しくなる魔法の言葉

働かないって、ワクワクしない?のアーニー・J. ゼリンスキーの
本です。

そういえば、ワクワクしないも書いてないですね。

明日あたり書く予定にしておきましょう。

さて、この本は
いろいろな言葉について書かれています。

<<明日どれだけ幸せになれるかは、今日どれだけ幸せであるかに
   かかっている。大切なのは、今日一日が終わるまで、どんな幸せの
   種を植えることができるかである>>


幸せとは、状態であるので
幸せであると、感じることが出来れば幸せなのです。

毎日 幸せを感じてますか?

今日幸せなことを見つけることが出来れば
明日も同じように幸せをみつけることができるはずです。

小さな幸せを感じることができていますか?

今日が楽しくなる魔法の言葉

[ 2009/03/06 12:54 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

商売心得


商売心得帖 (PHP文庫)
<<われわれ日々仕事に携わる者も、朝に発意、昼は実行
   そして夕べに反省、こういう日々をくり返したいということです>>

松下幸之助さんの「心得帖」シリーズの1冊
商売心得帖です。

商売の心得いろいろということで
いろいろなお話が書かれています。

1973年刊行ですが、今でも
色あせない心得がたくさん書かれています。

第2章では、人事についても書かれています。

最近、いろいろなところで
見ることがある <<不景気もまたよし>>
という言葉も書かれています。

商売心得帖 (PHP文庫)


[ 2009/03/05 09:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

寝るだけで夢がかなう仕事術


寝るだけで夢がかなう仕事術 (アスカビジネス)

今日もセミナーの復習本。

一言で言えば
寝なさい ということです。

最低6時間 理想は7.5時間だそうです。

で、
その睡眠のときにも潜在意識を活用する方法があるので
それをしましょう。 
というところです。

寝るだけで夢がかなう仕事術 (アスカビジネス)

[ 2009/03/04 10:41 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

お金に好かれる人お金に嫌われる人


お金に好かれる人お金に嫌われる人

先日セミナーに行った時に購入。

昨日も書きましたが
ダイヤの原石を発掘する というのと
お金のトラウマを解消する という ワークが
とても面白かったので 復習用に。

ミーハーな僕としては、やはり著者のサインは
ほしいというのもありまして。(笑)

正直、セミナー行くまでは、講師のことは
まったく、知らなかったので(すいません)
いろいろと勉強になりました。

セミナーに行く人間として
これは良くないですね。

というわけで 個人的に
セミナーに行く前に
■著者の本を読む
■本を持っていって サインをもらう
■セミナーを受ける
■セミナーを受けた後復習する

ということを徹底したいと思います。

お金に好かれる人お金に嫌われる人

[ 2009/03/03 11:29 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

『幸せな成功者』育成1日特別講座


幸せな成功者育成塾6ヶ月間コース(通称中井塾)
の経営コンサルタントの中井隆栄(たかよし)先生のセミナーにいってきました。

6ヶ月コースの前の一日特別講座でした。

セミナーの前に
「今日のセミナーで得たいことを書き出してください」
というワークが印象的でした。

セミナーに参加した意識を
紙にアウトプットするということですね。

会場全員で、5分時間をとって
このワークをやるというのは、ちょっと驚きでした。

あとは、隣の人と
講義の節目で感じたことをシェアするをいうのも
面白かったです。

[ 2009/03/02 11:24 ] セミナー | TB(0) | CM(0)

知っているようで知らない 法則のトリセツ


知っているようで知らない 法則のトリセツ

成功本50冊や成功本51冊のときも思ったけど

ありがとうございます!!

という気持ちでいっぱいです。

これらの本は、水野さんの作ってくれた
レバレッジノートであるからです。
しかも、参考文献から見ても約200冊分くらいある。
そして、水野さんの経験がはいっている
はじめに と あとがきつき!!

これは、本当にありがたい。

知っているようで知らない 法則のトリセツ
[ 2009/03/01 07:50 ] 水野 俊哉 | TB(1) | CM(0)
プロフィール
ランキング参加中です
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!

レビュープラスにも参加しています

自己啓発系や成功本が大好きですが まだ、思うように成功をしていません。 成功を求めて、今日も本を読んで実践あるのみ。 ご連絡は、electronicnotebook090118★gmail.com までお願いします ★を@にしてください。

スマイルシグナル

Author:スマイルシグナル
34歳で大阪府に住んでいます。

成功本 自己啓発本を読んで
自分自身と向き合っています。

このブログについてはこちらをみてください

オススメ本はこちらから
スマイルシグナル堂

フリーエリア
twitter&Facebook
Twitterボタン
Twitterブログパーツ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。