僕の問題は誰かが解決している

あなたの問題は誰かが解決してる という言葉を考えると・・・・・。 僕の抱えている問題も誰かが解決してるのではないかと思っています。

ホーム > アーカイブ - 2009年04月

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ツキの大原則


ツキの大原則―面白いほど成功する 努力が「すぐ報われる人」のマル秘ノウハウ (知的生きかた文庫)

<<夢にとって「逆境ではないような現実」はどこにもない>>
この逆境のときに
どうするのかというところが、自分がツイているかどうかを
自分自身で評価できる点だと思います。

ポジティブシンキングというのは、順調なときにではなく
逆境や向かい風のときにこそ できるかどうかを試されているんです。

ただ、「問題やこの状況がよくなる」と考えるだけでは
ダメなんですよね。

「絶望したり、あきらめたりする前にできることはたくさんある」
こう考えるで 行動するのが ポジティブシンキングなのでは
ないかなと最近考えます。

<<「本当の長所」は 他人が評価してくれる長所>>
自分の長所ってなんだろうって考える時がありますよね。
ストレングスファインダーで 出た 僕の長所は

1)目標志向
2)内省
3)最上志向
4)戦略性
5)親密性

このようなテストで、でて ええ?? と自分では思うような長所が
他人から見ると あたってるよー っていわれるような長所が
自分の知らない他人から見た自分 ですね。

これって、もったいないと思いません?

自分の長所を自分で知らないなんて
本当にもったいないです。

そして、自分で気づいていないのでそれを
伸ばすこともできていないですし。
他人にも認められるような長所なんですから
自信を持てますよね。

こんなテストをつかって
自分の長所をこっそり探ってみるのも
いいと思いますよ。

<<「楽しもう」「楽しもう」と考える>>
これって かなり大切です。
あなた 楽しんでます?
楽しんでないなら ツキを逃がしてますよ
間違いなく。

最後まで、読んでいただいてありがとうございます。

ツキの大原則―面白いほど成功する 努力が「すぐ報われる人」のマル秘ノウハウ (知的生きかた文庫)

スポンサーサイト
[ 2009/04/29 12:54 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

23日から24日に変更


5/23に大阪で水野さんのセミナーがあると
いうのをブログで読み
早速 申し込みをしたところ
5/24に変更になったとのこと・・・・。

5/24は、某巨大SNSつながりで
勉強会を主催することになっており
会場予約と参加者にも案内してたので
泣く泣く あきらめていました。

とおもったら
今日のBLOGで
<また大阪の日程変更で参加できない方とは、
 お詫びに23日に大阪でお好み焼きを食べさせていただきます。>

 http://d.hatena.ne.jp/toshii2008/20090428より引用

おおおおおおおおおおおおおおお

是非 お供させていただきます(笑)

1ヵ月近く先ですが
かなり楽しみになってきました。

ありがとうございます!!

東京のセミナーも
大阪で受講できるようなので
そちらも楽しみです。

ん?
5月22日に名古屋がある

うーん 悩ましい・・・。


[ 2009/04/28 20:12 ] 水野 俊哉 | TB(0) | CM(0)

モレスキンとほぼ日の使い分け


ノートについてですが
最近 いろいろ 迷ってます(笑)

メモは、ロディアNO.11
思いついたことなんかを書いています

メインは、A4の100円ノート
使った時間から、タスクまでいろいろ書いています。
メモしたロディアものりつけして貼ってます。
のりつけには、ドットライナーを使ってます。
ドットライナーはいいですね
ちょっと最近、はまってます。
のりつけに・・・・。
レシートは別のノートに貼り付けてます。
重宝してます。

で ほぼ日とモレスキンとマンダラ手帳が余るわけですが

モレスキンは、もう読書ノートです
レバレッジ・メモ用です。
くり返し読むのも、表紙が丈夫なのでいいです。
ほとんど、読書メモでしか使ってないですね。

ほぼ日は、反省用に使ってます。
100円ノートに書いたことを、
ほぼ日に書き写すことにで
ああ こうすれば よかったなとか
こう時間を使えばよかったな なんてことを
考えます。
あとは、予定なんかは、やはりほぼ日に書き込んでいます。

マンダラ手帳は、数値管理用と
目標確認用です。
贅沢な使いかたですが
数値管理にはチェックリストがついている
この手帳はとても良いです。
アイデアやなにかを考えるときにマンダラチャートは
手放せません。

この調子だと、来年はほぼ日手帳買わないかも
ですね。

100円ノート恐るべしです。
[ 2009/04/21 21:40 ] ノート術 | TB(0) | CM(2)

地上最強の商人


地上最強の商人

「読むことだったら、そんなに難しいことではないようにも思えますが」

「確かにな。書かれていることを読み、理解することだけだったら
 そんなに難しいことではあるまい。ただし、その読むということも
 その内容が、時間と根気をかけた結果、その人の生活の習慣となり
 ついにはその人の人格の一部とすることは容易ではないぞ」



この本の価値は、文章にあるのではなく
巻物をくり返すということに 意味がある
のではないかと思います。

書いてあることは、成功哲学系の本を
よんでいれば 出ていることばかりです。

だから、正直 1万円という金額を出して買うものかどうか
迷うと思います。

しかし、この本当の意味は
「地上最強の商人」と呼ばれたアラブの大富豪ハフィドの
上記の言葉にあるように
第二部の実践編にあると思います。

実践編では、1つの書き物を 5週間 一日3回
読みます。

この本で、やることはほぼこれだけです。
単純です。

簡単だと思いましたね?

思いましたね?

土日は休みなので 実際は 週5日です。

僕は、ようやく今2巻目ですが
正直 なかなか つらいですよ。

毎日毎日 読むんです。
飽きても読みます。
本当に、効果があるの?疑っても読みます。

毎日毎日 読みます。
そして、効果を数値化して書きます。
反省文を読んで毎日採点します。
今日も1点だったよー
とおもっても 読んだ日は毎日つけます。

今 7週目なのでだいぶ楽になりましたが
やはり 気を抜くと忘れそうになります。

あと 38週続けてみて また書きます。

良書は、くり返し読む。

この本によって、教えてもらったのは
この点かもしれないですね。

最後まで、読んでいただいてありがとうございます。

地上最強の商人

[ 2009/04/17 18:03 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

RhodiaはNo.11かNo.13か


Rhodiaは、最初NO.11を使っていたんですが、
もちょっと書きたいなあと思ったので
現在 NO.13を使っています。

主に タスクリストとしてですね。

思いついたやることは、ひたすら書くといった
感じです。

で 消しこむ。

出来なかったことは、翌日。
もしくは、タスクが大きすぎたら分解
といった感じです。

先日、荷物が大きくなりそうだったので
ちいさな差ですが、NO.11をもって
でかけました。

ふと電車の中で、気がついたことを
メモするのに、取り出したのですが
おお
NO.11はコンパクトだからいいなあ
と ちょっと 心が震えました。

NO.13より一回り小さいので
取り出しやすさとかは、
やっぱりNO.11かなー
と考えてしましました。

タスクリストも最近一元化で
100円ノートに移行しつつあるし
思いつきメモならNO.11でも
十分かな。

うーん
悩むところ。

しばらく NO.11で
やってみようかな
[ 2009/04/16 10:35 ] ノート術 | TB(0) | CM(2)

伝わる・揺さぶる!文章を書く


伝わる・揺さぶる!文章を書く (PHP新書)


参加する読書会の課題図書です。

<<あなたには、書く力がある>

とエピローグで書かれています。

書くことに、勇気をくれる一冊です。

また、自分というフィルターを通すことの
意味を考えさせてくれます。

冒頭で <<書くこととは、考えることだ>> 

そう、文章がうまくなるためには、考える方法を
学ぶ必要があるということです。

プロローグで
考えることによって、変わった文章の例があります。

この本で、文章を書くための考えるツールを
身につけたいと思います。

一番 考えさせられたのは
<<自分という存在が関わる意味は?>>
というところでしょうか

このように、読んだ本について
書いていますが、他にもっといい書評はあるはずです。
しかし、僕がここで書く意味はあるのか?
ということを 考えさせてくれます。

なぜ書くのか?

なせ書くんだろう?

なぜ書かなきゃなきゃいけないんだろう?

普段の文章でも
この問いをもって書くことにのぞんでいきたいと思います。

僕が、ここで書く理由は
漠然としていますが、僕が読んで
あなたが知らない本を紹介したいからだとおもいます。


伝わる・揺さぶる!文章を書く (PHP新書)
[ 2009/04/13 12:45 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

史上最高のセミナー ジム・ローン


史上最高のセミナー

史上最高のセミナーという題名だけあって
9人へのインタビューを書籍化したものです。

一番最後に
ゲリラマーケティングのジェイ・C・ロビンソンが
いるあたりがなかなか面白いです。

ちょっと内容が濃すぎるので
今回は、第一章のジム・ローンだけで
書きたいと思います。

<<規律は軽く、後悔は重い>>

ジム・ローンの言葉で
一番響いた言葉はこの言葉です。

この本では、歯医者の例や
一日一個りんごを食べることの効果について
書いています。

簡単な規律というか目標を決めて
それを実行します。

目標を決めることって簡単ですよね。
TODOリストなんかもそうです。

ダイエットや運動の習慣でも同じような感じです。

しかし、実際に実行できますか?

やり残しのタスク
ああ
今日はしんどいからいいか・・・・
これはちょっと無理なんだよねえ・・・・

言い訳ややらない理由はいろいろ出てきます。

そして、その結果は・・・・

そう考えると やはり <<規律は軽く、後悔は重い>>
わけですね

まさに、僕にあてて書いたような言葉です。

そして、<<簡単なことからはじめよう>>
といっていて 
<<簡単に出来ることこそ、なかなかできないものだ>>とも
いっています。

これができるようになるために
<<ただちに、行動を引き起こすような目標を持つことが必要だ>>

なにか やることに対して、
ついいろいろと言い訳をしてしまいます。
自分自身に対して、言い訳をしてしまいます。

早起き ダイエット 勉強・・・・。
個人的に言えば、もっといろいろあります。

ふと、一日を反省すると 後悔がいっぱい
反省がいっぱい なんですよね。

この ジムローンの言葉と茂木先生の言葉を合わせて
自分の一日を振り返ることにしました。
反省や後悔はしますが
前向きにするようにします。

なぜ この行動をしたのか?
なぜ ここでこんなこと言ってしまったのか?
なぜ ここでサボってしまったのか?
実際の働いている時間は どれくらいなのか?

こう考えるようになって
筋トレできる人は・・・・。
に書いてあった
何かをやる前の気持ちを書いておく
それをした後の気持ちも書いておく
というのもできるだけやるようにしています。

自分の一日を書いてみる
という はじめは簡単だと思ったことが
意外にできないことをしって ちょっと唖然としましたが
ゆっくり 前向きに 自分の時間と向き合うことにしました。

規律か後悔か 

自分の行動に問いかけたいと思います

最後まで、読んでいただいてありがとうございます。

Happy Reading!!

満足度 ★★★★★


史上最高のセミナー
[ 2009/04/11 17:20 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

ツキの絶対法則


ツキの絶対法則―イヤになるほどうまくいく最強の心理術

<<ツキは、「ツイている」と信じられる人間に回ってくるもの>>
<<自分で、自分のツキを信じること>>

このような文章からはじまる本書は、
ツキの公式について書いています。

この本にある
幸運尺度テストがすきなんです

8個以上でツイている人生を歩んでる人なります
①幸運はどんな人生においても重要だと思う
②ラッキーな人は、いつでもラッキーだと思う
③私は、とてもラッキーな人間だと思う
④私は、幸運の存在を信じている
⑤「今日はツイてるな」と思うことが頻繁にある
⑥私には、幸運力がある
⑦カンにしたがって物事を決めても、けっこううまくいく
⑧ツキは、自分で思い通りにできるものだと思う
⑨「なるようにまかせて大丈夫。だって私はツイている
  人間だから」と信じている
⑩幸運は、決して偶然ではないと信じている
⑪幸運は、平等に配分されているのではなく、
  自分のところにたくさん配られている


8個以上あるひとってそんなにいないと思いますが
どうなんでしょう?

5個以下なら、自分のツキを疑ってるひとかもしれない
とのことです。

本書の大前提として
<<自分をツイている人間だと思わない人には、ツキが巡ってこない>>
という部分があります。

ツキの絶対法則―イヤになるほどうまくいく最強の心理術
[ 2009/04/09 19:58 ] 内藤 誼人 | TB(0) | CM(0)

アンガーマネジメント


怒ってしまった。
感情のままに怒鳴ってしまった。

反省。

きっと傷つけてしまった。
自分も相手も。

反省。

アンガーマネジメント という言葉が
頭をよぎった。

なんだったかな・・・・・

と考えて 「法則」のトリセツの検索を見る。
ああ あったあった。

<<アンガーマネジメントとは、怒りの原因となるストレスを分析して
   怒りをコントロールするテクニックである>>


というわけで 実践。

1個だけ書いても仕方がないので、日記形式にして
ノートにつけていこうと決意。

最後の方まで、読んでいくと
<<イラッとしたら、人を動かすを読む>>
とあったので、同じく読んでみる

<<他人の欠点を直してやろうという気持ちは
   たしかに、立派であり賞賛に値する。だが、どうして
   まず、自分の欠点を改めにかからないのだろう?>>


<<人間は、たとえ自分がどんなに間違っていても決して自分が悪いとは思いたがらないものだ>>


第一部の1章を読んだだけで、怒りが収まった気がする。

怒鳴った相手に、その後謝った。

怒鳴って悪かったと。

刺激に対して、ただ反応するだけでなく
刺激に対して、考えて行動しなければだめですね。
[ 2009/04/08 21:42 ] 水野 俊哉 | TB(0) | CM(2)

ポータブル・スキルを身につけろ!


どこの会社でも通用する、ポータブル・スキルを身につけろ!

副題が、
<<自分を成長させ、市場価値を上げるために必要な11のスキル>>
となっています。

いろいろ難しい文章で同じことを
書いている本は、多々ありますが
簡単な言葉で説明して
いかに 行動をうながすか ということまで
考えてかかれている本だと思います。

この本を玄関口として
それぞれのスキルを深めていくのではいいのではないかな
というふうに思います

ちなみに、11のスキルは
目次を引用しておきます

1.勉強力
2.行動力
3.自己投資力
4.時間投資力
5.やる気キープ力
6.気配り力
7.発想力
8.文章コピー力
9.問題解決力
10.自分ブランド力
11.成長力
 です。


どこの会社でも通用する、ポータブル・スキルを身につけろ!
[ 2009/04/07 20:59 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

まず何から読むか


この間 ふと 自己啓発系や成功哲学のような本は
何から読めばいいですか?

みたいな事を聞かれたので
考えてみました。

まず、のうだま
http://smilesignal888.blog44.fc2.com/blog-entry-44.html
やる気や継続について
学びましょう。

なんで長続きしないのか? みないなことを
先に知っておいたほうがいいと思うんですよね。

次に
ちょっとした成功習慣
http://smilesignal888.blog44.fc2.com/blog-entry-19.html
ツキの法則
(書き忘れてる・・・・。)

で 大まかな成功習慣について勉強します。
基本的に、成功系の本は
同じような内容が多いので、何冊か読めば
いいと思います。

その後
基本の 7つの習慣 思考が現実化する
を読みます。

ああ なんか書いてあることかぶってるな
みたいな感じがわかると思います。

そして、水野さんの
成功本 50冊
成功本 51冊 で 成功法則を確認。
法則のトリセツ のあわせて読みたい。
http://smilesignal888.blog44.fc2.com/blog-entry-83.html

で 一番最後は、
洗脳力よりわかりやすい
努力はいらない! 「夢」実現脳の作り方
http://smilesignal888.blog44.fc2.com/blog-entry-94.html
を読みましょう。

あとは、実行 行動 復習 確認 で
状態を確認する ということでしょうか

これが一番 大事です。

ちょっと 書いてて面白かったので
また書きます
[ 2009/04/06 21:08 ] 本について | TB(0) | CM(0)

マーフィーの法則・ブログ編


涙目で仕事しないSEさんのエントリーで
ありました。

マーフィーの法則・ブログ編 (続もあり)

1. やめる余地がある限り、いつかはやめる。

2. 更新は見かけより簡単ではない。

3. 今までブログ更新に掛けた時間を、別の時間に割り当てたら、別の素晴らしいことを成し遂げられる。

4. 今やっている行為を第三者的に見ることが出来たら、たぶん更新できない。

5. アクセス数は大事だが、不相応なアクセス数が獲得できたら多分飽きる。

6. 記事のアクセス数は、凝ったネタを考える際、費やした時間に反比例する。

7. デザインは変えられる部分がある内は、変えられ続ける。

補足:デザインを変えるほど見た目は悪くなっていき、また変更する部分が増える。

http://naglly.com/archives/2009/02/post-261.php から引用

8. 気合いを入れて時間を費やし仕込んだ記事は、出来上がる寸前に飽きる。

9. 検索して見つけたブログとは、内容の濃さで争うな。それは、多勢に無勢と言う。

10. アクセス数とは、定期更新していてもさほど増えないが、更新しなくてもそれほど落ちていかない。

11. 優良な情報が載っているブログほど、デザインは重要視されなくなる。多少、見づらくても。

12. ニュース系の記事更新とは、そのニュースに関するGoogleの検索候補を一つ加える行為の事ある。

13. 日記系のブログは、個人的な行事をGoogleの検索候補に一つ加える行為の事である。

14. 面白いブログ記事とは、突き詰めると、他の誰かとの相対的な差を表現したものである。

15. 共感を得る記事とは、突き詰めると、他の誰かと相対的な差が無いことを表現したものである。

補足:上記のどちらにも当てはまらない記事が、「雑記」としてカテゴライズされる。

16. 少量の駄文は全く評価されないが、継続的に書き込まれる膨大な駄文はしばしば評価される。

http://naglly.com/archives/2009/02/post-271.php

いや
更新しないと落ちるんです これが・・・。
記事数が増えるとたぶんそうでもないでしょうか
記事数が100もない弱小ブログは
落ちますね。

デザインかえてないなあ
そういえば・・・。

たまには デザインもいじらないと
飽きられるかな
と思ったりする。

検索して見つけたブログは
たしかにすごいと思います。

まあ 検索エンジンで上にいるわけですから
それはすごいわな と思うようにしようっと

あまり 上ばかり見ても仕方がないので
地道にやっていこうと思います。

そうそう
そうなんですよね

更新は見かけほど簡単ではないですよね
ほんとに
毎日更新している人は
すごいなと思います。

一時期毎日更新してましたが
最近は週一ペースになってしました。

週2回を努力目標に
したいとおもいます。
[ 2009/04/04 16:19 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
プロフィール
ランキング参加中です
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!

レビュープラスにも参加しています

自己啓発系や成功本が大好きですが まだ、思うように成功をしていません。 成功を求めて、今日も本を読んで実践あるのみ。 ご連絡は、electronicnotebook090118★gmail.com までお願いします ★を@にしてください。

スマイルシグナル

Author:スマイルシグナル
34歳で大阪府に住んでいます。

成功本 自己啓発本を読んで
自分自身と向き合っています。

このブログについてはこちらをみてください

オススメ本はこちらから
スマイルシグナル堂

フリーエリア
twitter&Facebook
Twitterボタン
Twitterブログパーツ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。