いっぱい書こう そして考えよう 僕の問題は誰かが解決している

あなたの問題は誰かが解決してる という言葉を考えると・・・・・。 僕の抱えている問題も誰かが解決してるのではないかと思っています。

ホーム > スポンサー広告 > いっぱい書こう そして考えようホーム > 日垣 隆 > いっぱい書こう そして考えよう

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

いっぱい書こう そして考えよう



【感想】
すぐには稼げない。
しかし、すぐに稼ぐことには直結する
といったところでしょうか?

文章を書く場面は、非常に多い。

メール SNSでの日記 ブログ 社内文章 と
ぱっと思いつくだけでも結構でてくるものです。

手紙を書かなくなったとしても
メールを書く必要がありますし
会社で議事録などを書かなきゃいけないわけですし。

文章を書くことで、評価が上がり
友達との仲がよくなり
親子の誤解が少なくなる かもしれません。

文章を読むことも多くなっているので
書くことを学んで、人の文章を
読んでみるといろいろ勉強ができます。

僕の場合は、勉強させていただくことばかりです。

自分の悪文を直す努力をしなくてわ。

【ポイントとメモ】
ここでの、ポイントは書評Blogに役立ちそうなことにしています

<<本来最優先して考えなければならないことは、「どう書くか」より、文章が「どう読まれるか」ということの方です>>
確実に僕の書くものは、これが抜けてます(自覚症状)
これ意識するだけでもかなり変わってくるんでしょうね。
やっぱり
僕の書評は、自己満足の文章で終わってますよねえ・・・。

<<観察力があるかどうかは、文章力があるかどうかとイコールの関係>>
これは、読者に共感をしてもらうために必要なことです。
「へぇ」「なるほど」を引きだすためにですね。
読書を想定して、全員になるほどと思ってもらうこと。
そういえば、読者を想定して書いたことって
なかったですね。
そっか それで自己満足となるわけですね
ふむふむ。

<<書評とは①その本をすぐに買いに走るように行動提起する文章、または②レビューそのものがエッセイとしておもしろく読める>>
どちらも満たしてない・・・。
うむ・・・・。
難しい。

僕はすぐには稼げそうにありません。
まだまだ、文章力や観察力が足りないようです。
じっくりと文章力を磨いていくことにします。

【何を生かすか】
どう読まれるかを意識して考えて書く。


【目次】
第1章 「どう書くか」より「どう読まれるか」
第2章 「初級編」こんな悪文を反面教師に
第3章 「中級編」実務文はこう書けば生まれ変わる
第4章 「上級編」ネットで生き残る智恵
第5章 発想の訓練法
第6章 こうすれば稼げるQ&A
第7章 文章で稼ぐための必読33冊

Happy Reading!!

満足度 ★★★★☆
関連記事
スポンサーサイト
[ 2009/05/24 22:33 ] 日垣 隆 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
ランキング参加中です
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!

レビュープラスにも参加しています

自己啓発系や成功本が大好きですが まだ、思うように成功をしていません。 成功を求めて、今日も本を読んで実践あるのみ。 ご連絡は、electronicnotebook090118★gmail.com までお願いします ★を@にしてください。

スマイルシグナル

Author:スマイルシグナル
34歳で大阪府に住んでいます。

成功本 自己啓発本を読んで
自分自身と向き合っています。

このブログについてはこちらをみてください

オススメ本はこちらから
スマイルシグナル堂

フリーエリア
twitter&Facebook
Twitterボタン
Twitterブログパーツ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。