思考停止してはいけない 僕の問題は誰かが解決している

あなたの問題は誰かが解決してる という言葉を考えると・・・・・。 僕の抱えている問題も誰かが解決してるのではないかと思っています。

ホーム > スポンサー広告 > 思考停止してはいけないホーム > 日垣 隆 > 思考停止してはいけない

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

思考停止してはいけない


どっからでもかかって来い!―売文生活日記
ワック
発売日:2006-07
発送時期:在庫あり。
ランキング:156322
おすすめ度:4.5
おすすめ度4 著者の日常生活が垣間見れる
おすすめ度5 不条理や思考停止を許さない人(笑)
おすすめ度4 何かとイラッとすることの多い人にオススメ
おすすめ度5 歯にきせぬ物言いが楽しい
おすすめ度4 決してお友達にはなりたくない、強くて頼もしい人


【感想】

日垣さんのサイト 「ガッキーファイター」では
たまに新刊を半額発売してくれます
(日垣さんご自身の著作のみです)

http://www.gfighter.com/0004/20060729001795.php

を見て気になったので、購入しました。

みずほ銀行に口座を持っていないので
安心した。

ということではなく、銀行や郵便局って
たしかにこんなことやってるよな
とは思っても、筆者みたいに疑問を
もつことはなかったな
ということを反省しました。

僕も思考停止してたんだなと
反省して、ここまでたたかう自信はありませんが
もうちょっと考えてみようと思いました。

また、自分でやっている仕事についても
「お客様に手間をかけないか?」
「責任転嫁をしてないか?」
ということを考えてみたいと思います。

著者の戦いの記録という感じですが
そのなかに いろいろと考える材料が
入っており、考えさせられることが
多いです。

また、その仕事量にも驚かされます。
僕には、すごいとしかいいようが
ありません。

【ポイントとメモ】

<<誰だってやれば多少できるようになる。問題はやるかどうかだ>>
<<たとえ小さなものでも完成させ続けること>>

やらない理由を見つけるのも
もっといいものができるはずと
完成させずに考えていることも
簡単です。

しかし、やらなきゃいけないんですよね

やると決めたことをやらなきゃいけないんです。
できる範囲内のことを
すこしづつでもやらなきゃ 前に進みません。

質は量の中から生まれる。
まず 量をこなさないといけないです。

<<努力の正当性は、周囲が求めるアウトプットの量を増やしていけるかどうかである>>

ただ単に アウトプットをすればいいというものではなく
周囲が求めるものを出し続けることが必要だということですね。

アウトプットしなきゃいけない!!
みたいな風潮がありますが、
僕を含めて、いったいどれくらいの人が
周囲のもとめるものを 提供していけてるんでしょうか?

これもよく考えよう。

<<世の中には、できないと不都合なこと、できると便利なことはすくなからずある>>

欠点を補う小さなシステム作ることが大事であると述べています。

片づけできないなあ
掃除してないなあとなげくよりも
なにか 小さなシステムを作ってそれを克服していくこと
にしましょう。

まさに、問題はやるかどうかだ です

【何を生かすか】
道具はもとあった場所に片付ける
量をこなしすことを考える


Happy Reading!!

満足度 ★★★★☆


【目次】
 第1章 あんまり大人を舐めんなよ の巻
 第2章 やろうと思えばちゃんとできる の巻
 第3章 いったい何を犠牲に? の巻
 第4章 また嫌われる材料が増えて の巻
 第5章 抗議と予測について の巻
 第6章 思考停止バンクとの闘い の巻
 第7章 アフリカへの遠い道のり の巻
 第8章 人生はギャンブルか の巻
 第9章 ネット通販の日々 の巻
 第10章 台風に追われて逃げる の巻
 第11章 賃貸は未だお子ちゃま業界 の巻
 第12章 こうやって本が増えてゆくのか の巻
 第13章 いくら何でも古すぎる の巻
 第14章 親離れカウントダウン の巻
 第15章 またしても規則を食う人々 の巻
 第16章 自分の給料は毎月もらうくせに の巻
 第17章 駄文が空から降ってくる の巻
 第18章 ネット古書店こりゃ有りえねぇ の巻
 あとがき
関連記事
スポンサーサイト
[ 2009/06/01 19:19 ] 日垣 隆 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
ランキング参加中です
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!

レビュープラスにも参加しています

自己啓発系や成功本が大好きですが まだ、思うように成功をしていません。 成功を求めて、今日も本を読んで実践あるのみ。 ご連絡は、electronicnotebook090118★gmail.com までお願いします ★を@にしてください。

スマイルシグナル

Author:スマイルシグナル
34歳で大阪府に住んでいます。

成功本 自己啓発本を読んで
自分自身と向き合っています。

このブログについてはこちらをみてください

オススメ本はこちらから
スマイルシグナル堂

フリーエリア
twitter&Facebook
Twitterボタン
Twitterブログパーツ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。