行動するために【行動分析学入門】 僕の問題は誰かが解決している

あなたの問題は誰かが解決してる という言葉を考えると・・・・・。 僕の抱えている問題も誰かが解決してるのではないかと思っています。

ホーム > スポンサー広告 > 行動するために【行動分析学入門】ホーム > 心理学 > 行動するために【行動分析学入門】

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

行動するために【行動分析学入門】


行動分析学入門―ヒトの行動の思いがけない理由 (集英社新書)
集英社
発売日:2005-09
おすすめ度:4.0
おすすめ度4 非常にわかりやすい。入門に最適。
おすすめ度4 面白くはないが、実践に応用する土台として必読の書
おすすめ度4 勉強になりました
おすすめ度4 特別でない日常を、スキナーの考え方で見てみると
おすすめ度4 行動分析学の全体感がわかる!


行動分析学とは
<<行動は行動のもたらす効果によって影響を受ける>>という考えのもと、(行動する)直前→行動→(行動した)直後によって行動を見ようとするのが根本的な考え方のようです

行動をして 
いいことが起るor嫌なことが減る → くり返される
いい事が減るor嫌なことが増える → しなくなる


その通りである
まったくもって。

ではこの考えをどう活用するか?

まずは、自分が直そうとしている行動について
考えてみるのがいいのではないかなと思います。

具体的な解決方法は、本書の3章を読んでいただく事にして
その前に、自分の行動について考えて見ましょう。

僕の場合は、mixiの時間ですね

直前               行動          直後
コメントとかないかな→ついログインしてチェック→ なかったなー残念 or あったので書かなきゃ

ついついログインしてしまうこのクセを何とかしたいんですよ。

くり返されるということは、いいことが起るor嫌なことが減るっていうわけです。

さてと
mixiをみることで、起るいいこととはなにか?(もしくは減っている嫌なこととはなにか?)

なんだろ?

①誰かがコメントをくれるうれしさ (いいこと)
②自分の書いた日記の反応を見れる (いいこと)

というのが パッと思いついたことです。

BLOGにも当てはまりますが
BLOGはそんなにみないんですよね。

とするとこの違いはなんだろう?

ふと思ったのが
距離感 ということなんじゃないかな
という気がします。

mixiは実際にあった人も多いですし
例の 足跡機能や最新日記一覧などで
誰かが更新した日記をついチェックしてしいます。

なるほど。
mixiのシステムにうまくはまってるという事ですね(笑)

そうかんがえると 対策としては
何が考えられるだろうか?
ということになってきます。

こんな感じで分析できていけば
行動を変えることもすこしづつできていけるように思います。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2009/06/30 13:43 ] 心理学 | TB(0) | CM(2)
こんにちは。
わんわんです。
本魂企画お疲れ様でした。
いろんな本を読んで行動されているところが
いいですね!
今後もよろしくお願いします。
[ 2009/07/01 05:23 ] [ 編集 ]
ありがとうございます

楽しい企画ですよね!!

こちらこそ
よろしくお願いします
[ 2009/07/01 14:25 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
ランキング参加中です
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!

レビュープラスにも参加しています

自己啓発系や成功本が大好きですが まだ、思うように成功をしていません。 成功を求めて、今日も本を読んで実践あるのみ。 ご連絡は、electronicnotebook090118★gmail.com までお願いします ★を@にしてください。

スマイルシグナル

Author:スマイルシグナル
34歳で大阪府に住んでいます。

成功本 自己啓発本を読んで
自分自身と向き合っています。

このブログについてはこちらをみてください

オススメ本はこちらから
スマイルシグナル堂

フリーエリア
twitter&Facebook
Twitterボタン
Twitterブログパーツ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。