引き寄せるもの 【頭のいい人脈の作り方】 僕の問題は誰かが解決している

あなたの問題は誰かが解決してる という言葉を考えると・・・・・。 僕の抱えている問題も誰かが解決してるのではないかと思っています。

ホーム > スポンサー広告 > 引き寄せるもの 【頭のいい人脈の作り方】ホーム > 人脈術 > 引き寄せるもの 【頭のいい人脈の作り方】

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

引き寄せるもの 【頭のいい人脈の作り方】


今回は、立石剛さんの「頭のいい人脈の作り方」です。
7/26の土井英司さんのセミナーで講師されるとのことです。
僕もセミナーに参加します

本当に必要な人を引き寄せる 頭のいい人脈の作り方
日本実業出版社
発売日:2009-06-11
おすすめ度:5.0
おすすめ度5 実行者ですね
おすすめ度5 本当の人脈とは
おすすめ度5 勉強会で本当の人脈を引き寄せるには・・・
おすすめ度4 遅ればせながら、読みました
おすすめ度5 人脈の本質が書かれた本



【読む目的】
■主催の勉強会や読書会がマンネリ気味。
 なんとかしたい
■自分ブランドについて知りたかった

勉強会や読書会は、自分自身で楽しめることが大事
自分ブランドは、差別化するではなく差別化されるように努力する


【感想】
勉強会や読書会を主催しているんですが
最近 壁というかなんかうまくいかないな と感じていました。

そのヒントになるようなものがあるかなと思って読ませていただきました。

ヒントというよりも
勉強会の根幹に関わるようなことを忘れていることに
気がつきました。

僕自身が、勉強会を楽しんでいるのか?
もっと根本的に それが好きなことなのか?

ということです。

ものすごい基本的なことですよね。

でも、意外と忘れていることなんです。
だから、いろいろな読書会や勉強会に参加して
見た目だけはいそがしくなるんです。

反省・・・・。

やはり、自分の興味のあること好きなことしか
続かないというのを勉強しました。

【ポイント】

<<ブランドは、他人から認識されて、初めて意味がある>>

ブランドは、自分で作る部分もありますが
他人から作れる部分もあると思います。

自分で、一所懸命考えて作っても
他人に伝わらなかったり
間違って伝わってしまうと
意味がないですよね。

他人から見た自分というものを
もう一度確認しないといけないですね。

<<「自分に期待してほしいこと」「自分がお役に立てそうなこと」を伝える>>

つい 何でも出来ます って言ってしまうんですよね。

これは今後やめます。

自分の強みをしっかりと把握して、他人に提供できるものを
もすこし しぼっていこうを考えます。

そのためには、やっぱり自分の棚卸しですね。

<<プロフィールは、ブログを書く目的や書き手の実績を掲載しましょう>>

はい!!
すぐやります!!

プロフィールが弱いといつも言われいるので
今後継続してしっかりとつくっていきます!!

【何をいかすか】
ブログのプロフィールをつくる
他人から期待して欲しいことを考える


【目次】
第1章 なぜ「人脈」が必要なのか?
第2章 「夢」を描けば人が集まる人になる
第3章 あなたを印象づける「自分ブランド」の築き方
第4章 人脈作りを加速する「情報発信ツール」の使い方
第5章 会いたい人を引き寄せる「勉強会」の始め方
第6章 価値ある人脈を手に入れるための「習慣術」
関連記事
スポンサーサイト
[ 2009/07/07 13:28 ] 人脈術 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
ランキング参加中です
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!

レビュープラスにも参加しています

自己啓発系や成功本が大好きですが まだ、思うように成功をしていません。 成功を求めて、今日も本を読んで実践あるのみ。 ご連絡は、electronicnotebook090118★gmail.com までお願いします ★を@にしてください。

スマイルシグナル

Author:スマイルシグナル
34歳で大阪府に住んでいます。

成功本 自己啓発本を読んで
自分自身と向き合っています。

このブログについてはこちらをみてください

オススメ本はこちらから
スマイルシグナル堂

フリーエリア
twitter&Facebook
Twitterボタン
Twitterブログパーツ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。