何度も読み返す本 【成功の掟】 僕の問題は誰かが解決している

あなたの問題は誰かが解決してる という言葉を考えると・・・・・。 僕の抱えている問題も誰かが解決してるのではないかと思っています。

ホーム > スポンサー広告 > 何度も読み返す本 【成功の掟】ホーム > 成功 > 何度も読み返す本 【成功の掟】

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

何度も読み返す本 【成功の掟】


成功本51冊もっと勝ち抜け案内に
「この本を10回以上読めば、地上最強の商人以上の効果があると水野は思う」
と書いています。

地上最強の商人プログラムを実践中の僕としては
非常に気になったので、購入してみました。

新装版 成功の掟
日本能率協会マネジメントセンター
近藤 純夫(編集)上牧 弥生(翻訳)
発売日:2005-09-26
おすすめ度:4.5
おすすめ度4 基本かも
おすすめ度5 これは普通の成功哲学とはまた違う本だポ

【読む目的】

お金儲けの心構えとは?
→目標設定 目標設定 期限を決めた目標設定


【感想】

第8章の言葉は、わかりやすくて
いい内容だと思います。

自己啓発系を読んでも、言葉の威力を
わかったつもりになっている
僕と同じような人には、そうだったのか!!
とおもわずにはいられない内容となっています。

お金儲けにある程度特化した内容
となっているので、お金を儲けたい!!
と思っているひとには、読んでおいて損はない
内容です。

「富はまず、あなたの頭の中で作られる」

この言葉の意味について
くわしく知りたい人は、本書をオススメします

地上最強の商人を持っている僕としては
これを10回読むほうがいいです
とはいえません・・・・・。

しかし、手元において何度も読まなくてはいけない本だとおもうので
近くにおいておきます。

【ポイント】

<<なにかを望んでいるなら、それをはっきりとさせる必要がある。それも、はっきりと具体的に示すことが何より肝心なのだ>>

11月1日 に 21kmのハーフマラソンを走ります。
今週を入れて、あと14週。

とすると、1週間で2km走る距離を伸ばせば可能ということです。

1週間で2kmですから
そんなに無謀な距離ではないですね。

しかも、走る速さは求められていないので
走ることに注目するのでいいんです。

あとは、続ける仕組みをつくることなので
19時になったら、1時間体を動かすことにしました。
走ることだけに限定せず
散歩でもwiifitでもOKにしています。

このことにより、「目標を具体化すること」の
重要性がわかりました。

また、あまり無理な目標を立てないこと
行動にフォーカスすることも
再認識しました。

日常生活の目標も同じように立てたいと思います。

<<人間の成長を妨げ、いちばんの障害となるものは、自己の精神的限界だ>>

婚活本の「私は、どうせもてないし・・・」
ダイエット本の「私は、やせれないし・・・」

精神的の限界を作っているのは、
まぎれもなく、自分自身ということになりますね。

とはいえ これはなかなか難しい。

これに立ち向かっていくのが、目下の課題です。

<<きっと成功すると心の底から信じれば、それは実現する>>

20km 楽しく笑って完走するぞ!!
未来日記を実現させるぞ!!
美人ランナーと知り合うぞ!!

【何をいかすか】

目標設定の方法を再度、考え直す


【目次】
金持ちの叔父
年老いた庭師
チャンス
囚われの身
信念
ゴール
セルフ・イメージ
言葉

潜在意識
計画
幸福
夢の形
バラの園
旅立ち
関連記事
スポンサーサイト
[ 2009/07/31 08:00 ] 成功 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
ランキング参加中です
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!

レビュープラスにも参加しています

自己啓発系や成功本が大好きですが まだ、思うように成功をしていません。 成功を求めて、今日も本を読んで実践あるのみ。 ご連絡は、electronicnotebook090118★gmail.com までお願いします ★を@にしてください。

スマイルシグナル

Author:スマイルシグナル
34歳で大阪府に住んでいます。

成功本 自己啓発本を読んで
自分自身と向き合っています。

このブログについてはこちらをみてください

オススメ本はこちらから
スマイルシグナル堂

フリーエリア
twitter&Facebook
Twitterボタン
Twitterブログパーツ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。