行動すること 【龍馬の如く】 僕の問題は誰かが解決している

あなたの問題は誰かが解決してる という言葉を考えると・・・・・。 僕の抱えている問題も誰かが解決してるのではないかと思っています。

ホーム > スポンサー広告 > 行動すること 【龍馬の如く】ホーム > 成功 > 行動すること 【龍馬の如く】

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

行動すること 【龍馬の如く】


著者の茶谷さんは
「人生は、どうしたら変えられるのか?」
ということ研究されているそうです。

そして、心の師匠は「坂本龍馬」。

出版記念セミナーに
出席させていただきました。

その中で
日本の人口の5%(約600万人)に読んでいただいて
日本を変えていきたい!!
とおっしゃっていました。

その活動に微力ながら
お手伝いさせていただきます。

龍馬の如く―自分らしく幸せに生きる82の法則
インフォトップ出版
発売日:2009-06
おすすめ度:5.0
おすすめ度5 ずしっと来る言葉が詰まっています
おすすめ度5 龍馬の如くに教わる。
おすすめ度5 「行動」への最後のひと押しがほしい人に~龍馬の如く

この本には、82個の法則
つまり、82個の言葉が書かれています。

あなたが、なにかをやる時に
もしくは、気分が落ち込んでる時に読むと
きっと元気をもらえると思います。

<<答えが無いのも、ひとつの答え 答えばかりに執着しないで、今できることを見つけたらえんぜよ>>

悩むと考えるは、違います。

なにかをするのか、しないのかを
迷った時には、とりあえずやってみてはどうでしょうか?
できることを、考えてとりあえず
やってみたらどうでしょうか?

悩んでいても、何も解決しません。

たとえば、書評ブログを書こうと思っているのなら
その本についての
感想をどう書こうかと悩んでいるよりは
とりあえず、書き始めてみる。

いきなり書き始めるのが
辛いなら、メモでもなんでも
いいから書いてみるというのが
いいと思います。

もっというなら、パソコンの前に座ってみる
ということからはじめてみてはどうでしょう。

これくらいなら、できますよね。

そもそも、なんで書評ブログを書こうと
思ったんでしょうか?
これを、確認することも大事だとおもいます。

ゴールは、ひとつでも
そこへたどり着く方法は
ひとつではないと思います。

やってみて、やってみながらでも
やり方や方法はかえることができるので
まずは、どうすれば それができるのかを
考えてみるのが大切ですね。

あたなが、この本を
読もうかどうしようか悩んでいるなら
とりあえず
立ち読みしてください。

茶谷さんの目標は
600万人に、「買ってもらうこと」ではなく
「読んで元気になってもらうこと」です。

ぜひ、あなたも茶谷さんそして
龍馬から元気をもらって
行動してみましょう

---------------------------------------------------

この記事は、本魂 第5回 一斉書評レビューに参加しています

本魂!~1冊の本から始まる想いの連鎖~
http://ameblo.jp/a-little-capricious/entry-10310538683.html

人が好き!本が好き!運動が好き!
http://ameblo.jp/cymasa-mano-caviglia/entry-10308770165.html

たけぴろのブログ
http://ameblo.jp/takehioworks/entry-10310681978.html

ずーかのブログ~日々の選択の結果が今の自分である~
http://ameblo.jp/kutetujouzu/entry-10299324914.html

【営業のコトバ屋】 ハッピーにみちびく【売れる人脈】【使えるコトバ】をあなたに!
http://ameblo.jp/reeeal/entry-10308915442.html

読んだ本まとめブログ
http://ameblo.jp/novk/entry-10310891259.html

元気サラリーマンになるヒント!
http://ameblo.jp/efficient-life/entry-10310905235.html

書評の可能性
http://ameblo.jp/axis-ye/entry-10310986817.html

私の頭の中
http://ameblo.jp/kao-hana/entry-10310901234.html

本に書いてあることを実践したらどうなるか?
http://ameblo.jp/nowisthetime/entry-10309257729.html

わたしの本だな
http://ameblo.jp/shino-mei/entry-10310729189.html

読書はスポーツです!
http://ameblo.jp/high-level/entry-10311379017.html

関連記事
スポンサーサイト
[ 2009/08/01 09:00 ] 成功 | TB(0) | CM(15)
たくさんの人の目に留まって欲しい一冊だと思いました。
今一歩が踏み出せずに迷っている人の背中を押してくれる言葉に溢れていますよね。
[ 2009/08/01 10:03 ] [ 編集 ]
「なにかをやる時にもしくは、気分が落ち込んでる時に読むときっと元気をもらえると思います。」
そうですよね、本当にそう感じます。
1度読んで終わり、でなく、何かのたびに手に取る著書ですよね。ありがとうございます
[ 2009/08/01 15:01 ] [ 編集 ]
「読んで元気になってもらうこと」っていう目標がこれまた素晴しいよなぁ。
本魂!の一斉レビューが少しでもお役に立つといいですよね。
[ 2009/08/01 19:46 ] [ 編集 ]
こんにちは。
5%の人が読んで何かを感じ取って、その人に接した人のうち、さらに5%の人が何かを感じ取って、またまたその人に接した人の5%が…
ということを繰り返していくと、きっと、世界中の人が素敵な日々を送れるようになりますよね。

それに、友人の友人を7人たどっていくと、みんな知り合いになるともいいますし。
[ 2009/08/01 20:56 ] [ 編集 ]
今日はお会いできてうれしかったです。
いつも書評の深さに感動していましたが今日その要因がわかったような気がしました。

今回も背中を後押ししてくれる素敵な記事です。
何かのきっかけを僕も与えてもらったように感じています。
[ 2009/08/01 22:30 ] [ 編集 ]
多くの方に読んでいただきたい本。

僕もそう思います。

そして、みんなが少しでも自分の第一歩を踏み出せたらよいなあ。
[ 2009/08/01 23:30 ] [ 編集 ]
皆さん 感想が同じなんですね

0から1が難しいと思うので
しっかり踏み出してほしいです
[ 2009/08/02 09:08 ] [ 編集 ]
こちらこそ
お会いできて楽しかったです。

また会いましょう。

「きっかけ」って大事ですよね
ほんとうに
[ 2009/08/02 09:09 ] [ 編集 ]
ですね!!

5%の人にだけでも
なにかを与えれば
与えた人の5%にもまた与えていけば
すごい人数になりますものね
[ 2009/08/02 09:11 ] [ 編集 ]
そうなんですよ

諦めた時点で、失敗なんです。

悩んだら、しんどい方をやってみるって
言葉もありますしね
[ 2009/08/02 09:12 ] [ 編集 ]
買ってもらうこと
でなく
読んでもらうことなんですね

そこがすごいなっと

なにかのお役に立てればいいですよね
[ 2009/08/02 09:15 ] [ 編集 ]
ふとしたときに
取り出してしまう本ってありますよね。

気分によって
読み返す本を
変えるというのはいいと思います
[ 2009/08/02 09:17 ] [ 編集 ]
背中を押すことによって
行動できる人が増えればいいですよね。

ボクモソンナヒトニナリタイ と思います
[ 2009/08/02 09:19 ] [ 編集 ]
こんにちは

いつもありがとうございます!

おかげさまで、
京~江戸への自転車旅も無事終えることが出来ました。
本当にありがとうございましたm( )m


その中では
テレビ“エチカの鏡”で紹介された清水さんとの出会いもありました。
http://ameblo.jp/kizuki1357/entry-10319895734.html

“龍馬の如く”を多くの人に読んでもらって、
日本と日本人を元気にするために、
これからも頑張っていきます!

ご指導ご鞭撻のほど、
よろしくお願いいたします。

リョーマこと茶谷清志

[ 2009/08/15 07:21 ] [ 編集 ]
無事に到着したようでなによりです。
お疲れ様でした

こちらこそ
今後ともよろしくお願いします
[ 2009/08/18 20:15 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
ランキング参加中です
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!

レビュープラスにも参加しています

自己啓発系や成功本が大好きですが まだ、思うように成功をしていません。 成功を求めて、今日も本を読んで実践あるのみ。 ご連絡は、electronicnotebook090118★gmail.com までお願いします ★を@にしてください。

スマイルシグナル

Author:スマイルシグナル
34歳で大阪府に住んでいます。

成功本 自己啓発本を読んで
自分自身と向き合っています。

このブログについてはこちらをみてください

オススメ本はこちらから
スマイルシグナル堂

フリーエリア
twitter&Facebook
Twitterボタン
Twitterブログパーツ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。