食べものからいろいろ学ぼう 【たべものしんぶん&クイズ】 僕の問題は誰かが解決している

あなたの問題は誰かが解決してる という言葉を考えると・・・・・。 僕の抱えている問題も誰かが解決してるのではないかと思っています。

ホーム > スポンサー広告 > 食べものからいろいろ学ぼう 【たべものしんぶん&クイズ】ホーム > 書評 > 食べものからいろいろ学ぼう 【たべものしんぶん&クイズ】

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

食べものからいろいろ学ぼう 【たべものしんぶん&クイズ】


=================================

この記事は第二回本魂!書評記事コンテスト の参加記事です。
もしこれをご覧頂いて共感頂けた方、こちら からぜひ投票をお願いします!!

=================================

【はじめに】

給食を食べてたのは、もう20年以上前です。
それ以来、みていなかった
給食だより。

今はこんな給食だよりなの??

すごい!!

と思いました。

給食に、試食会があって献立が「キーマカレー」
というのにも驚きました。


Powered by POPit


たべものしんぶんという名前の
給食だよりについて書かれた本です。

びっくりしたんですが
給食便りに「ファンレター」が
保護者から来たそうです。

勝手に「カリスマ給食だより士」と
名前をつけましょうか

この本を書いた
「カリスマ給食だより士」今井さんでも
最初のころは、月に1回給食だよりをだすのが
苦痛だったそうです。

しかし、彼女は ふと気がつきました。

「給食だよりを作る仕事をもっと楽しくしたい」

僕の大好きなパラダイムの魔力にこんな言葉があります

<<どんな仕事でも、頭を使えば創造的な仕事である。他人から学んだルーティンワークを無批判、無感動にくり返しているだけでは、どんなことをやっても創造的な仕事にはならない>>

毎月来るルーティンワークを、頭を使って創造的な仕事に変えたわけです。

あなたは、どうでしょうか?
同じような仕事を、毎月惰性でやっていないでしょうか?
なぜ、それをやっているのか
目標を考えてみるといいかもしれませんよ。

次に彼女が、考えたことは
「なぜ、給食だよりをだしたいのか?」
ださなきゃ いけないものです。
でも、ださなきゃいけないではなく
だしたいのか と自分の問題に置き換えています。

やらされれているではなく、自分からやるというように
考えることによって、創造的な仕事ができるわけです。

そして、「保護者に読んでもらうにはどうしたらいいか?」
と考えました。

そのためには
<<子供が読みたい、おもしろなーと思うようなものにする>>
そして、子供が保護者に給食だよりを渡す時に、何らかの声掛けがうまれることを期待する。

そのために、彼女がしたことは・・・・
クイズ です

給食だよりにクイズがついているんです。

■問題■
りんごは、皮をむいてそのままおいておくと、だんだん色が茶色っぽくなります。塩水につけると、色が変わりにくくなるんですよ。
さて、りんごはある花のなかまだそうです。それは何の花かな?

①さくら ②ばら ③チューリップ (ヒント 香りがよくて、トゲトゲがあります)

こんな感じのクイズが載っているのと
また、児童の書いたイラストを新聞に載せるようにしています。

こうして、子供から親へ、声かけが生まれる工夫をしているんですね。

<<本当の発見とは、新しい土地を発見することではなく、新しい目でみることだ>>
パラダイムの魔力より引用

あなたが、やっている仕事も工夫次第で
つまらない仕事から、楽しい仕事に変わるはずです。

楽しんでやるには、どうしたらいいか?

これを考えることによって、変化するはずです。
新しい目で、見てあげてください。
仕事も家族も環境も。
そして、あなた自身もです。

給食だよりばかりみていると
やっぱりお腹空きますね。


=================================

この記事は第二回本魂!書評記事コンテスト の参加記事です。
もしこれをご覧頂いて共感頂けた方、こちら からぜひ投票をお願いします!!

=================================
関連記事
スポンサーサイト
[ 2009/07/31 12:00 ] 書評 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
ランキング参加中です
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!

レビュープラスにも参加しています

自己啓発系や成功本が大好きですが まだ、思うように成功をしていません。 成功を求めて、今日も本を読んで実践あるのみ。 ご連絡は、electronicnotebook090118★gmail.com までお願いします ★を@にしてください。

スマイルシグナル

Author:スマイルシグナル
34歳で大阪府に住んでいます。

成功本 自己啓発本を読んで
自分自身と向き合っています。

このブログについてはこちらをみてください

オススメ本はこちらから
スマイルシグナル堂

フリーエリア
twitter&Facebook
Twitterボタン
Twitterブログパーツ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。