整理を設計する 【整理HACKS!】 小山龍介 僕の問題は誰かが解決している

あなたの問題は誰かが解決してる という言葉を考えると・・・・・。 僕の抱えている問題も誰かが解決してるのではないかと思っています。

ホーム > スポンサー広告 > 整理を設計する 【整理HACKS!】 小山龍介ホーム > ビジネス > 整理を設計する 【整理HACKS!】 小山龍介

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

整理を設計する 【整理HACKS!】 小山龍介


【はじめに】

整理ってどうもいまくいかないんですよね
物が多すぎるっていうのが
根本的な原因なんでしょうけど

それでも、どうにかしたくなるのが人情ってもんですよね


整理HACKS!―1分でスッキリする整理のコツと習慣整理HACKS!―1分でスッキリする整理のコツと習慣

東洋経済新報社 2009-06
売り上げランキング : 199
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
【目次】

Chapter1 書類ハック!
      データ集約とアクセス分散
Chapter2 環境ハック!
      環境の統一と洗練
Chapter3 情報ハック!
      時間軸と空間軸
Chapter4 生活ハック!
      ルーチンとサプライズ
Chapter5 思考ハック!
      情報分割と統合
Chapter6 人脈ハック!
      リンクとショートカット

【読む目的】

整理のコツとは?

【ポイント】

★あとから検索するという前提でメールを書く習慣

 あとからメールを探す時に格段に効率があがります。ぜひ自分なりのルールを決めてみてください。

★作業のボトルネックに敏感になる
 そのプロセスをより実用的なものにするためには、作業するときの「面倒臭い」をひとつひとつ減らしていく 

★SDカードを複数枚持つ
 データのやり取りのために複数のSDカードを持ち歩くようにしています。

★環境を統一化できるようになると、そこに工夫がうまれ、環境は洗練されていきます。

★無意識のうちにつくられていたルールが本当に正しいのだろうか、もっといいルールはないのだろうか、と考え始めるようになります


【感想】

 ライフハック系の本というのは、どうしても便利なツール探しになってしまう感じがあります。
この本にも、PC系のツール、ソフトウエアなどなど楽しいものがいっぱいあります。
個人的には、インストールしたものや「これは!!」とおもったものも多々あり、早速使っています。

しかし、整理ということに関する考えをしっかりと身につけることのほうが大事かなと思います。

ポイントでも書きましたが
<<無意識のうちにつくられていたルールが本当に正しいのだろうか、もっといいルールはないのだろうか、と考え始めるようになります>>
ということを意識していかないといけないなと感じました。

先ほど、コーヒーをこぼしてひどい目にあったのですが
これも無意識のルールがある程度影響しているなと反省しました。

未読本や読書ノートを作る前の本を置いていました。
これが、机の隣の本棚に入りきらずに本棚の近くの床に平積みになっていました。
「はいりきらないからここに」
と何も考えずに置いたと思います。
あまり意識して無かったですからね。

まず
①未読本と読書ノートを作る前の本の整理ができていない
②本棚にはいらない本をどこにおくのか決まっていない
③根本的に、本に関すルールはどうなっているだろうか?
ということをもうちょっと意識していかないといけないです。

僕が、整理が苦手なのは
こうしたルール作りがうまくできていないからなんだな
とわかりました。

机の周りを見渡して
整理したいものについて
ポストイットやノートに書いていって
まずは、ルールを作っていこうっと

【何をいかすか】

整理するためのルール作り

Happy Reading!!

満足度 ★★★☆☆
関連記事
スポンサーサイト
[ 2009/08/20 09:35 ] ビジネス | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
ランキング参加中です
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!

レビュープラスにも参加しています

自己啓発系や成功本が大好きですが まだ、思うように成功をしていません。 成功を求めて、今日も本を読んで実践あるのみ。 ご連絡は、electronicnotebook090118★gmail.com までお願いします ★を@にしてください。

スマイルシグナル

Author:スマイルシグナル
34歳で大阪府に住んでいます。

成功本 自己啓発本を読んで
自分自身と向き合っています。

このブログについてはこちらをみてください

オススメ本はこちらから
スマイルシグナル堂

フリーエリア
twitter&Facebook
Twitterボタン
Twitterブログパーツ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。