内容盛りだくさん過ぎる 【アインシュタインファクター】 僕の問題は誰かが解決している

あなたの問題は誰かが解決してる という言葉を考えると・・・・・。 僕の抱えている問題も誰かが解決してるのではないかと思っています。

ホーム > スポンサー広告 > 内容盛りだくさん過ぎる 【アインシュタインファクター】ホーム > 成功 > 内容盛りだくさん過ぎる 【アインシュタインファクター】

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

内容盛りだくさん過ぎる 【アインシュタインファクター】


【はじめに】

じゅにがもさんのご紹介 (じゅにがも読書日記
「スマイルシグナルさんは、きっとはまるとおもいます」
というお言葉つきで。

総ページ452ページというハリーポッター顔負けの分厚い本です。

はいそうですか と読める本じゃないよ・・・
といいつつ 読みました。

読んだはいいけど、ワークが大量ではないですか!!


アインシュタイン・ファクターアインシュタイン・ファクター
田中孝顕

きこ書房 2009-05-25
売り上げランキング : 3520
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
【目次】
第1章 あなたには無限の可能性が秘められている
第2章 ヒトは人生の半分を空想に費やしている
第3章 イメージを開放する
第4章 自己表現と知覚のフィードバック
第5章 「驚き」が可能性の扉を開く
第6章 イメージを解釈する
第7章 質問の威力
第8章 モデル思考――その人になりきる――
第9章 トータル・リコール――再現能力――
第10章 「詰め込む」のではなく「引き出す」のが教育
第11章 「酸素」という重要な要素
第12章 グループ効果
第13章 絶対音感
第14章 楽しまないと脳は働かない
第15章 天才に生まれるのではなく、天才になる

【読む目的】

天才達の思考法って?

【ポイント】

★自分の考えや経験、感じたことを日誌や日記、手紙、あるいは書物に書くことを習慣にしている人は、私たちのうちわずか1パーセントに満たないと言われています。
 しかし、不思議なことに、世界の頂点に立った人たちはすべてこうした1パーセントのうちの一人なのです

★ポータブルメモリーバンク・テクニック
 小さなノートをいつも持ち歩き、どんなことでも書き留めるのです。たとえそれが、記録に値しないと思われるようなことでも、頭に浮んだ考えはすべてノートに書いておきます。

★人間であっても、観客であっても、またはノートやボイスレコーダーであっても、とにかく外側から自分を見つめることがフィードバックの輪をつくり、隠れている敏感な知覚力を引き出してくれるのです。

★フォトリーディングは、心の中で言葉にする必要性から私たちを解き放ち、舌ではなく脳の速度で読むことを可能にしてくれます。

★本当かな?と思われる方は、英語でも他の言語でもいいから、辞書のフォトリーディングを何度か試してみてください。

★終わっても、フォトリーディングした内容をどれだけ覚えているかを試そうとしてはいけない

【感想】

正直な話、まだ消化しきれてません。

ですので、フォトリとメモ魔のところだけ
抜粋して書きました。

イメージストリームの話もありますが
これはまだ自分自身で実践していないので
お話できないんです。

ポータブルメモリバンクのところは
去年あたりから取り組んでいるものです。

人によって、いろいろ言いかたはあると思いますが
要は「何でも書き留める」といういうことですね。

僕ができていなかったなと感じたのが
「自分自身との対話」というところです。
日記を書こうと思っていてなかなか書けなかったのですが
「1日を振り返って自分自身との対話」だと考えれば
書くことがいろいろ思いつきます。

そう考えれば、1日を思い出す材料として
「考えたこと」なんかをしかりとメモすることが大事になってきますね。

そうかそうか なるほど 納得。

今より、もっとメモすることが増えそうです。

自分の思考の流れを、より明確にするために
メモを使うことになりそうです。

本を読むときにも、メモを今よりも取りそうなので
このブログもパワーアップできるか??

ということで 楽しみです。

フォトリに関しては、僕に誤読があったようで
この本で紹介されている方法なら
なんとかなりそうです。

マインドマップで書き出したりしないんです。

この本のフォトリの方法は
たぶん、皆さんがやっている読書の
強化版であると思うので
取り掛かりやすいです。

本当に頭がよくなる1分間勉強法本当に頭がよくなる1分間勉強法

中経出版 2008-08-22
売り上げランキング : 394

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


1分間勉強法に書かれている読書の方法に近いような
感じを受けました。

読み返したい本で、修行を積みたいと思います。

思考は現実化するとか
7つの習慣とか
一天地六の法則とかでやるとおもしろそうです。

ワークを消化して
実践できたら、また書きたいと思います。

【何をいかすか】

とりあえず、メモする。(感情、体験、作業なんでも)
読書の方法をブラッシュアップさせる


Happy Reading!!

満足度 ★★★★☆
関連記事
スポンサーサイト
[ 2009/08/26 09:00 ] 成功 | TB(0) | CM(2)
世界的名著と一緒に、「読み返したい本」に選んでいただき、光栄です。

とっても、嬉しいです。
[ 2009/08/26 20:11 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございます

名著シリーズの中に
入っていますよ

しっかりと読み返したいと思います
[ 2009/08/26 20:35 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
ランキング参加中です
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!

レビュープラスにも参加しています

自己啓発系や成功本が大好きですが まだ、思うように成功をしていません。 成功を求めて、今日も本を読んで実践あるのみ。 ご連絡は、electronicnotebook090118★gmail.com までお願いします ★を@にしてください。

スマイルシグナル

Author:スマイルシグナル
34歳で大阪府に住んでいます。

成功本 自己啓発本を読んで
自分自身と向き合っています。

このブログについてはこちらをみてください

オススメ本はこちらから
スマイルシグナル堂

フリーエリア
twitter&Facebook
Twitterボタン
Twitterブログパーツ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。