時間はのばせない 【愛に生きる】 鈴木鎮一 僕の問題は誰かが解決している

あなたの問題は誰かが解決してる という言葉を考えると・・・・・。 僕の抱えている問題も誰かが解決してるのではないかと思っています。

ホーム > スポンサー広告 > 時間はのばせない 【愛に生きる】 鈴木鎮一ホーム > 書評 > 時間はのばせない 【愛に生きる】 鈴木鎮一

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

時間はのばせない 【愛に生きる】 鈴木鎮一


【はじめに】

子どもが産まれた という話題が最近、身の回りで多いです。

その時には、この本をプレゼントします。

子育てに関することだけでなく
自分の行動を振り返って考えることのできる本だからです。


愛に生きる―才能は生まれつきではない (講談社現代新書 86)愛に生きる―才能は生まれつきではない (講談社現代新書 86)

講談社 1966-08
売り上げランキング : 38661
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
★なにもできないで、なんとなく終わってしまうというひとは、
すべきことを先に先に延ばしているひとです。
時間は絶対に引き延ばせないのに。
しかも、ほとんどのひとがそうなりがちなのです。


つい忘れてしまいますが
「時間は引き延ばせない」んです。

先延ばしもそうですが
物を探している時間や
つまらない人に付き合ってる時間も
「取り返せないんです」よね。

そして、「忘れる」んですよね。

もう、8月も終わって9月になるところです。

今年何をしたかなと考える時に
上の言葉を忘れることができません。

考えてることをノートに書き出したり
日記を書いたり、感じたことをメモする 
ということを真剣に考えたのも
この言葉が、どこかにあったからだと思います。

子育てもそうです。

「今忙しいから」と先延ばしにしていると
子どもは、どんどん大きくなります。

もうそれこそ、あっという間です。

そして、親にできることは少なくなります。

子どもに、何をしてあげられたか?
ということも考えます。

写真も多く撮るようになりました。

やりたいこと
やるべきこと
やらなければならないこと
日々いろいろあります。

でも、シンプルに「自分のするべきこと」というのは
なんなのか ということを
もう一度 じっくりと考えてみます。

そして、TODOを減らすことにしました。

やりたいことを先延ばしにしないためです。

「もっとシンプルに」で今年後半はいきたいと思います。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2009/08/30 09:00 ] 書評 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
ランキング参加中です
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!

レビュープラスにも参加しています

自己啓発系や成功本が大好きですが まだ、思うように成功をしていません。 成功を求めて、今日も本を読んで実践あるのみ。 ご連絡は、electronicnotebook090118★gmail.com までお願いします ★を@にしてください。

スマイルシグナル

Author:スマイルシグナル
34歳で大阪府に住んでいます。

成功本 自己啓発本を読んで
自分自身と向き合っています。

このブログについてはこちらをみてください

オススメ本はこちらから
スマイルシグナル堂

フリーエリア
twitter&Facebook
Twitterボタン
Twitterブログパーツ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。