メモを集める 【「超」文章法】 野口 悠紀雄 僕の問題は誰かが解決している

あなたの問題は誰かが解決してる という言葉を考えると・・・・・。 僕の抱えている問題も誰かが解決してるのではないかと思っています。

ホーム > スポンサー広告 > メモを集める 【「超」文章法】 野口 悠紀雄ホーム > 言葉について > メモを集める 【「超」文章法】 野口 悠紀雄

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

メモを集める 【「超」文章法】 野口 悠紀雄


【はじめに】

奥野さんのオススメ文章術の本ということで
早速 amazonアタックして購入。

文章が、うまくなりたい!!
といつもおもっている僕にとっては
魅惑のタイトル。

副題が「伝えたいことをどう書くか?」

いや まさに「そこが知りたい」



「超」文章法 (中公新書)「超」文章法 (中公新書)

中央公論新社 2002-10
売り上げランキング : 3824
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


【目次】

メッセージこそ重要だ
骨組みを作る(内容面のプロット
形式面の構成)
筋力増強-説得力を強める
化粧する(わかりにくい文章と闘う 一〇〇回でも推敲する)
始めればできる

【ポイント】

★どうしても伝えたいメッセージがあるか?

★文章を書く作業は、見たまま、感じたままを書くことではない。その中から書くに値するものを抽出することだ

 見たこと、感じたこと、考えていることの大部分を切り捨て、書くに値するものを抽出する

★本を読むには時間がいる

 際限もなくしゃべりまくる四角い箱の電源を切れば人生は充実し、同時に、文章の質も高まることは請け合いである

★「おもしろいかどうか」は、食べ物でいえば「おいしいかどうか」である

★文章を書く場合に最も大変なのは、「書き始めること」だ

 始めればできるのだ。「何か」あれば、そこから文章は成長していく。

★本書との格闘も、メモの集まりから始まった。

【感想】

しまった!!

読書中にメモを取っていないことが
致命的なんじゃないか?

と突然思いました。

本を読んでいるときに
折り目をつけ、
その後、抜き書きをして自分の感じたことを
書いています。

しかし、後で振り返って「読んでいるときに感じていること」
がないんじゃないか?
という疑問が心の中にむくむくと大きくなりました。

今回は、メモをふせんで取りながら
読んで見ようと思い、実行しました。

そして、この本の最後に
★本書との格闘も、メモの集まりから始まった。という一文をみて「これだ」とわかりました。

読んでいるときの
自分の考えや感情の動きを
もっと 取り入れると僕の文章も変わるんじゃないか
もっと おもしろくなるんじゃないか
と今は感じています。

メモを取ることによって
感情や考えを思い出すことなく
文章を考えることに集中できる。
そして、文章を読み直して
「本」のメッセージと
「僕」のメッセージが伝わっているのか?
と確認できる。

うん すばらしい。

この本には、国語の教科書的な文章講座もあり
非常に役に立ちます。

この講座のほうは
もうちょっと読み込まないと理解できそうにないので
自分の文章を見ながら
学んでいきます

【何をいかすか】

自分の考えや思ったことは、
本を読んで切る最中でもメモを取る

文章を書く前に、メモを読み返す

Happy Reading!!

満足度 ★★★ 

この本に関するほかのブログ

まあ、とりあえず
http://newtoriaezu.blog71.fc2.com/blog-entry-1386.html

黒tobirisuの黒々日記
http://1311racco.blog75.fc2.com/blog-entry-647.html

今日のデザート読書
http://blog.livedoor.jp/mfhiroko0823/archives/51525526.html

タグ


関連記事
スポンサーサイト
[ 2009/09/14 10:42 ] 言葉について | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://smilesignal888.blog44.fc2.com/tb.php/256-3bc86b14

mixi日記2008年10月06日から  読書感想文です。  この本が出た少しあとの2003年1月に書いたものです。  こういう読書感想文が何十本か集まり...
[2009/09/14 11:47] 黒tobirisuの黒々日記
プロフィール
ランキング参加中です
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!

レビュープラスにも参加しています

自己啓発系や成功本が大好きですが まだ、思うように成功をしていません。 成功を求めて、今日も本を読んで実践あるのみ。 ご連絡は、electronicnotebook090118★gmail.com までお願いします ★を@にしてください。

スマイルシグナル

Author:スマイルシグナル
34歳で大阪府に住んでいます。

成功本 自己啓発本を読んで
自分自身と向き合っています。

このブログについてはこちらをみてください

オススメ本はこちらから
スマイルシグナル堂

フリーエリア
twitter&Facebook
Twitterボタン
Twitterブログパーツ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。