本棚を編集する 【経営予測エイジ 9月号】 僕の問題は誰かが解決している

あなたの問題は誰かが解決してる という言葉を考えると・・・・・。 僕の抱えている問題も誰かが解決してるのではないかと思っています。

ホーム > スポンサー広告 > 本棚を編集する 【経営予測エイジ 9月号】ホーム > ビジネス > 本棚を編集する 【経営予測エイジ 9月号】

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

本棚を編集する 【経営予測エイジ 9月号】


【はじめに】

レビュープラスさんに献本いただきました。
経営予測エイジ 9月号です。




bookface_0909.gif

■経営予測エイジとは?■

「でも、忙しくて新聞を読むのがやっとだよ。」
「電車の吊広告で見たビジネス雑誌の記事が気になる。」 ・・・・

そんな忙しいビジネスマンに、時代を読み解く重要な情報をコンパクトにまとめてお届けします。
毎月約100種類の情報誌の中から、幅広いテーマを凝縮。真に役立つ情報だけを発信します

まさに
経営予測エイジは“あなたの情報参謀”といってもいい雑誌です
気になる記事を2点紹介します

■■一人ひとりにあった眼鏡を届ける 富士メガネの難民支援活動■■

富士メガネという会社をご存知でしょうか?
僕は大阪なので、知りませんでした。
札幌に本店があり
北海道・東北・関東/全国68店舗を展開しているメガネ屋さんです。

この会社の「海外難民視力支援ミッション」というものについて
書かれています。

HPはこちら
http://www.fujimegane.co.jp/archives/social/

すごいなと思った点は
①提供するメガネは新品
 合わなければ、作り直して送る
②検査などに使用した機材は寄付という形で現地に預けている
③自社の社員が実際に現地に行き、検査をしメガネを渡している
です。

1983年9月から開始しています。
会社のHPによると、お客様から回収した使用済みメガネも
寄贈しているとのことです。

強みを活かして貢献する というのは
こういうことなのかな と感じました。

こういうメガネ屋さんから、やはり買いたいと思いますし
こういう活動が、表に出てきてほしいですね。

■■幸福な出会いを仕掛ける ブックディレクター 幅 允孝■■

知らなかったのですが
本棚を編集するプロだそうです。

いいですね 幅さんの会社のHPに
いい言葉があります

有限会社BACHとは、幅さんの会社です

BACHは本にまつわるあらゆることを扱います。
本屋さんをつくったり、本を流通させたり、本自体をつくったりするのが私たちの活動です。
私たちは本というメディアの力を信じています。
それは、小説でも、写真集でも、漫画でも、教科書でも、雑誌でも同じことです。
紙に印刷されたすべての言霊や感情を、然るべき場所に届け、
あらゆる人たちにその面白さを伝えたい。
私たちの仕事は、そんな気持ちに支えられています。
(会社HPより引用)


本棚を本をブランディングツールにつかうというのは
おもしろい発想だと思います

本にはまだまだこんな使い方があるのかと
感心しました。

「本が機能する」という言葉が印象に残りました。

いろいろな雑誌の
まとめを読むというのは
自分自身の興味のアンテナを広げてくれます。

こういう機会に感謝します。


関連記事
スポンサーサイト
[ 2009/10/02 23:09 ] ビジネス | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://smilesignal888.blog44.fc2.com/tb.php/273-a476987c

本誌は、忙しい現代のビジネスパーソンに「あなたの情報参謀」でありたいという想いで編集されている月刊誌。 かのレバレッジシリーズで有名な本田直之氏も、自身の情報収集にレバレッジをかけるための雑誌として愛読しているものだ。 ※詳細については、実際に 本誌のW...
プロフィール
ランキング参加中です
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!

レビュープラスにも参加しています

自己啓発系や成功本が大好きですが まだ、思うように成功をしていません。 成功を求めて、今日も本を読んで実践あるのみ。 ご連絡は、electronicnotebook090118★gmail.com までお願いします ★を@にしてください。

スマイルシグナル

Author:スマイルシグナル
34歳で大阪府に住んでいます。

成功本 自己啓発本を読んで
自分自身と向き合っています。

このブログについてはこちらをみてください

オススメ本はこちらから
スマイルシグナル堂

フリーエリア
twitter&Facebook
Twitterボタン
Twitterブログパーツ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。