ポジティブ思考ではない 【ポジティブ心理学入門】 島井哲志 僕の問題は誰かが解決している

あなたの問題は誰かが解決してる という言葉を考えると・・・・・。 僕の抱えている問題も誰かが解決してるのではないかと思っています。

ホーム > スポンサー広告 > ポジティブ思考ではない 【ポジティブ心理学入門】 島井哲志ホーム > 心理学 > ポジティブ思考ではない 【ポジティブ心理学入門】 島井哲志

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ポジティブ思考ではない 【ポジティブ心理学入門】 島井哲志


【はじめに】

もしあなたが、「自己啓発」や「成功哲学系」が
好きなら是非読んで欲しい。

もし、あなたが「ポジティブ思考があやしい」と
感じているなら是非読んで欲しい。

ポジティブな考え方は
きっとあなたの人生に光を与えます。

しかし、それは
ポジティブ思考ではなく「ポジティブ心理学」です



ポジティブ心理学入門 幸せを呼ぶ生き方ポジティブ心理学入門 幸せを呼ぶ生き方

星和書店 2009-07-24
売り上げランキング : 95913

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

【目次】

第1章 ポジティブ心理学とは何か
第2章 幸せの心理学のはじまり
第3章 ポジティブ感情の働き
第4章 夢中になる経験
第5章 オプティミズムと希望
第6章 感情のある知性-情動知能
第7章 自己のポジティブなあり方と愛情
第8章 ポジティブな特性-品性・徳目
第9章 生きる意味-働きがいと生きがい

発行元の星和書店さんでは、この本の目次+12ページまで読むことができます
http://www.seiwa-pb.co.jp/search/bo05/bn663.html

【感想】

ポジティブ心理学とは、どのような学問でしょうか?
★人間のこころの働きの中のポジティブな側面に注目し、その研究と実践をめざすもの です

そして、このポジティブ心理学が大切にしていることが、とてもいいです。
★自分のこころの働きの強いところ、つまり長所を大切にして、それを生かすようにすることで、人生はすっと充実し、また楽しくなるはずだと考えているのである。

そして、ポジティブ心理学=ポジティブ思考ではない点であることが非常に重要です

★ポジティブ心理学はオプティミズムだけですべての問題が解決につながるとは宣言しておらず、ポジティブ思考はオプティミズムの一部分を強調しすぎているということである。

そして、ここで一番耳に痛いコトバがでてくきます
ちょっと長いですが引用します
★オプティミスト(楽観主義者)は、単に何とかなるだろうと考えているだけ、幸運を期待して、いつまでもぼんやり待っているというわけではない。
いつまでもぼんやりと待っている人間はただの怠け者であり、本心から「なんとかなる」と思っているのではなく、先の見込みを考えることしないで、何の努力もしないことの言い訳としている。


間違いなく、僕のことですね(笑)

完全にポジティブ思考を勘違いしていました。
何もしないで「なんとかなる」といつも考えていましたから。

行動した結果に、良い結果を期待することと
なにもしないで、良い結果を期待することには
大きな違いがあります。

では、どう行動するのか?

★キーとなるのは、価値と期待によってモティベーションが高くなること。

行動する前にはやはり「これをしよう!」という動機がいります。
これがなければ、長続きしないでしょうし
その前に、「しよう」と思わないですよね。

価値(強み)+目標への期待

モティベーション

行動

僕の場合は、根本的に目標の立て方が間違っていたみたいです。
納得しました
それで、モチベが上がらなかったんですね。

「なんとかなる」ではなく
その目標について
「なんとかしよう」と考え抜くことが必要なんです。

その目標も、「つまらないもの」や「しなきゃいけないこと」ではなく
自分の強みをいかして「なんとしてもしたい!!」
ことでないとダメなんです。

行動以前の考え方が問題だったということです。

僕の強みは
①目標思考
②内省
③最上思考
④戦略性
⑤親密性  です

自分の目標を考えることは
実は、僕の強みであるわけです。

これをいかして、行動につながる目標を作ります。

強み→目標→期待→行動→反省 
というサイクルを利用したいですね。

【何をいかすか】

目標の立て方を根本的に見直す

Happy Reading!!

満足度 ★★★★☆


■■■■■■■■■■■■
この記事は「本魂!書評記事コンテストNo.1決定戦」参加記事です。
皆さんの記事を読み比べていただき
こちら  から投票をお願いします!
■■■■■■■■■■■■



この本に関する他のブログ

萩原和平のブログハウス
http://hagiwara.dreambox.sunnyday.jp/?eid=1298340

プロジェクトラーニング 社長日記
http://projectlearning.blog38.fc2.com/blog-entry-140.html


ロディア/RHODIA ブロックロディアNo.12/10冊セット+1冊おまけ

関連記事
スポンサーサイト
[ 2009/10/06 17:12 ] 心理学 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
ランキング参加中です
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!

レビュープラスにも参加しています

自己啓発系や成功本が大好きですが まだ、思うように成功をしていません。 成功を求めて、今日も本を読んで実践あるのみ。 ご連絡は、electronicnotebook090118★gmail.com までお願いします ★を@にしてください。

スマイルシグナル

Author:スマイルシグナル
34歳で大阪府に住んでいます。

成功本 自己啓発本を読んで
自分自身と向き合っています。

このブログについてはこちらをみてください

オススメ本はこちらから
スマイルシグナル堂

フリーエリア
twitter&Facebook
Twitterボタン
Twitterブログパーツ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。