人が増えるのはいいことなのか? 【クーリエ・ジャポン11月号】 僕の問題は誰かが解決している

あなたの問題は誰かが解決してる という言葉を考えると・・・・・。 僕の抱えている問題も誰かが解決してるのではないかと思っています。

ホーム > スポンサー広告 > 人が増えるのはいいことなのか? 【クーリエ・ジャポン11月号】ホーム > 雑誌 > 人が増えるのはいいことなのか? 【クーリエ・ジャポン11月号】

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

人が増えるのはいいことなのか? 【クーリエ・ジャポン11月号】


この記事は、クーリエ・ジャポン レビューコンテストへの参加記事です

今回は、クーリエ・ジャポン11月号を読んでの感想になります

興味深い記事がいろいろありますね
ゴールドマン・サックスの闇が個人的には
かなり気になります・・・・。

コンテスト 主催のレビュープラスについてはこちらをクリック
レビュープラス


ku-rie.jpg

今回、気になった記事は
すでに20億人が定員オーバー!? 人口増こそ最大の環境問題だ です

ちょうど今週号(第84号)の日経ヴェリタスの一面が
「成長の源は人口パワー」という特集でした。

「人口」で未来の成長国が見えてくるという
非常に「経済紙」らしい切り口でした。

投資という観点から見れば、
人口の増大が経済成長を促す1面であることは
確かなことです。
どこの国が、今後成長して、投資のリターンが大きくなるのか
これはたしかに関心があることです。

クーリエでは、どうでしょうか?
こちらは
「環境」という視点で「人口」をみています。

エコロジカル・フットプリント というのをご存知でしょうか?

エコロジカル・フットプリントとは
地球の環境容量をあらわしている指標で、人間活動が環境に与える負荷を、
資源の再生産および廃棄物の浄化に必要な面積として示した数値のことです

(ある特定の地域の経済活動、またはある特定の物質水準の生活を営む人々の消費活動を永続的に支えるために必要とされる生産可能な土地および水域面積の合計)
(wikiより)

クーリエの記事によると、
現在の消費率では 地球はすでに約20億人 人口過多だとのこと。

しかし、国連によると
世界の出生率がこのまま下がらない場合、2050年には人口が約120億人近くになる
との予想をしています。

日本は、1990/1991年の数値を基にしたエコロジカル・フットプリントによると
国土の15.4倍も広いことになります。

ということは、つまりこの分を日本以外から
もらっているということになります。

日本では、少子高齢化が問題となっています。

年金制度や労働者という面でいえば、人口が増えるのは
いいことだと思います。
(年金などのシステムが人口増を前提にしているという面もありますが)

しかし、環境面では今の消費を続けているかぎり
人口増は地球環境への影響は
ますます増えることになります。

いろいろ考えていると
やはり かなり難しい問題なんだな
ということがわかりました。

人口増加という
「経済的な面」「環境面への影響」
という両方の面を考えてみる非常にいい機会となりました。

ありがとうございます!!

もうひとつ面白かったのは
「80后」 という
中国の1980年代に生まれた若者たちの記事です

これを読んで、今の中国に対する
僕の見方は変わりました

「80后」は新人類
「90后」は新新人類 と呼ばれているようです

どこかの国にも同じような言葉がありましたが
中国でも同じなんですね



関連記事
スポンサーサイト
[ 2009/10/20 19:52 ] 雑誌 | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://smilesignal888.blog44.fc2.com/tb.php/286-ddb6b435

今月のクーリエ・ジャポンも世界中から選りすぐった記事で構成され、非常に読み応えのある内容になっている。 表紙に掲載されているメイン特集は3本。 坂本龍一責任編集「森と地球の未来 サステナブルな文明へ」 海外メディアの期待度「世界が採点する”HATOYAMA”」...
プロフィール
ランキング参加中です
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!

レビュープラスにも参加しています

自己啓発系や成功本が大好きですが まだ、思うように成功をしていません。 成功を求めて、今日も本を読んで実践あるのみ。 ご連絡は、electronicnotebook090118★gmail.com までお願いします ★を@にしてください。

スマイルシグナル

Author:スマイルシグナル
34歳で大阪府に住んでいます。

成功本 自己啓発本を読んで
自分自身と向き合っています。

このブログについてはこちらをみてください

オススメ本はこちらから
スマイルシグナル堂

フリーエリア
twitter&Facebook
Twitterボタン
Twitterブログパーツ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。