夢を形にする男 【日本電産永守イズムの挑戦】  僕の問題は誰かが解決している

あなたの問題は誰かが解決してる という言葉を考えると・・・・・。 僕の抱えている問題も誰かが解決してるのではないかと思っています。

ホーム > スポンサー広告 > 夢を形にする男 【日本電産永守イズムの挑戦】 ホーム > ビジネス > 夢を形にする男 【日本電産永守イズムの挑戦】 

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

夢を形にする男 【日本電産永守イズムの挑戦】 


【はじめに】

巻末の語録だけでも
「おなかいっぱい」になる本です。

カリスマ経営者の
軌跡 言葉 行動 考え を読むことは
非常に「ため」になると思います。

掃除をしよう!!
と改めて強く感じました。


日本電産永守イズムの挑戦 (日経ビジネス人文庫 ブルー に 1-32)
日本電産永守イズムの挑戦 (日経ビジネス人文庫 ブルー に 1-32)日本経済新聞社

おすすめ平均
starsカリスマは本の中でもカリスマでした!
stars下手な小説など足元にも及ばぬ面白さ
stars奇才を読み解く参考書
stars三協精機再生実話の続編/迫力満載!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


【感想】

永守さんをはじめてみたのは
たしか、3年位前のマネックス証券での投資講演会だったと思います。

「おもしろい人だなあ」ということで
それから 機会があれば
出ているTVを見たり
雑誌を読んだりしています。

★情熱、熱意、執念。知的ハードワーキング。すぐやる、必ずやる、できるまでやる

★整理整頓ができるところは儲かっている


すごいなあ と感心しているだけではだめなので
自分なりに咀嚼して
できるところから何かを始めていかないと。

整理 整頓しているところは儲かっている
とこのとなので
日本電産の6S
整理 いつもきっちり片付けられた職場
整頓 いつもすべてものが使いやすい職場
清潔 身だしなみのさっぱりとした社員
清掃 いつも汚れのないすがすがしい職場
作法 正しい行動ができる社員
躾  決められたとおりに正しく実行できるように習慣づけられる社員

ということを 意識して
やっていこうと思います。

部屋を占領している本とかと
書類をすてた記述のだぶらせて
ドーーーンと整理したいです。

そのためにはいろいろと
考える必要があります

また、ものの配置なんかもそうですね

いつもすべてものが使いやすい ということを
意識するだけでも
ものをつかったあとの行動がかわりそうです

元にあった場所にもどそう と思うだけではなく
頻繁に使うから 近くに置こうとか
左に置くほうが使いやすいなど と
考えることになります。

確実に、僕には足りない視点ですね(笑)

★誰にでもできる簡単なことで差をつける
多くの人は誰でもが取り組むことができる地味な努力によって、他人との差をつけることができる


いい言葉ですね
勇気をもらえます

こんなことをしてなんになるんだろう?
と思ったときには
この言葉を思い出したいです

特に 単純作業ばかりで
やる気のないときに読み返したいと思います

【何を生かすか】

意識 やる気を改善して、行動する
努力は才能


Happy Reading!!

満足度 ★★★★☆


この本に対する他のブログの記事

source-lab.note
http://source-laboratory.net/blog/2009/05/post-37.html

HAGEの日記
http://d.hatena.ne.jp/HAGE/20080919/1221892495

ありがとさんきゅ
http://blog.goo.ne.jp/shige-win/e/185fdb6ce67889fa565330ca1ddd532f
関連記事
スポンサーサイト
[ 2009/10/23 20:33 ] ビジネス | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
ランキング参加中です
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!

レビュープラスにも参加しています

自己啓発系や成功本が大好きですが まだ、思うように成功をしていません。 成功を求めて、今日も本を読んで実践あるのみ。 ご連絡は、electronicnotebook090118★gmail.com までお願いします ★を@にしてください。

スマイルシグナル

Author:スマイルシグナル
34歳で大阪府に住んでいます。

成功本 自己啓発本を読んで
自分自身と向き合っています。

このブログについてはこちらをみてください

オススメ本はこちらから
スマイルシグナル堂

フリーエリア
twitter&Facebook
Twitterボタン
Twitterブログパーツ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。