身近な演説は自己紹介 【あの演説はなぜ人動かしたのか】 僕の問題は誰かが解決している

あなたの問題は誰かが解決してる という言葉を考えると・・・・・。 僕の抱えている問題も誰かが解決してるのではないかと思っています。

ホーム > スポンサー広告 > 身近な演説は自己紹介 【あの演説はなぜ人動かしたのか】ホーム > 言葉について > 身近な演説は自己紹介 【あの演説はなぜ人動かしたのか】

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

身近な演説は自己紹介 【あの演説はなぜ人動かしたのか】


【はじめに】

著者の川上徹也さんに献本いただきました。
ありがとうございます。

今回は、ストーリーの黄金律の
演説編 といったかんじの内容となっています。

演説というと硬いですが
スピーチというともう少し身近になりますね。

日経新聞に
川上さん「ストーリーの黄金律」をつかった
自己紹介の方法なるものが載っていました。

そうか!!

身近なスピーチといえば
自己紹介があります。

というわけで
読書会を主催したときの
自己紹介を書いてみたいと思います


あの演説はなぜ人を動かしたのか (PHP新書)
あの演説はなぜ人を動かしたのか (PHP新書)
PHP研究所 2009-10-16
売り上げランキング : 2448


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
【自己紹介】

今日は 読書会にお集まりいただきまして
ありがとうございます。

主催者の自己紹介とともに
この読書会の趣旨についてお話したいとおもいます。

読書会を主催するくらいなので
私は、本を読むのが好きなんです。

問題は
読むのが、好きであって
その先のことなんて考えていませんでした。

年間200冊とかビジネス書なんかを読んでも
まったく自分自身が変ったという実感がありませんでした。
時間管理がうまくなったわけでも
夢がかなったり
お金持ちになったということは
まったくありません。

むしろ、余計な知識がついた分
「これは、あれと同じことが書いている」
「内容が薄いなあ」
と本の批判ばかりをしていました。

同じことばかり書いている本に飽き飽きしていました。

ビジネス書なんて読んでなんになるんだと
凡人の僕にカリスマ経営者やエリートサラリーマンと
同じようなことができるわけはないんだと
そう思いながらも本を読んでいました。

そんなとき、
「手を使って読んでいますか?」
という言葉に出会いました。

「ハッ」としました。

読むだけでは、だめなんです。
読んだ内容を、自分自身で考え、自分自身で噛み砕いて
自分自身で行動していかないと
何も買わない事に気がつきました。

お恥ずかしい話ですが
そのことに気がつくのに 1年くらいの時間が
かかりました。

ずいぶんと回り道をしました。

それでも、少しづつですが人生が変りはじめた気がします。

1浪しても結局大学に受からず
親からは援助なく
単身 大阪に出てきて新聞を配りながら
専門学校をでて
「仕事がおもしろくない」と2回転職した 34歳の僕でさえ
行動することによって人生が変わってきています。

私には、夢があります。
ドキドキするような。

この読書会に
参加してもらったことで
あなたの夢をかなえるお手伝いをすることです。

本を読むことが何かを与えてくれるのではなく
本を読んで、自分自身で考えることによって
自分自身になにを与えられるのか?
ということを一緒に考えてください。

それが、夢をかなえる小さな1歩になるかもしれません。

読書会に参加したからといって
何かが変るわけではないかもしれません

しかし、ここから一緒に始めましょう。

読むだけの読書ではなく
楽しく実践して、人生を変えるような読書を

【感想】

ストーリーの黄金律

(1) 何かが欠落した、もしくは欠落させられた主人公
(2) 主人公がなんとしてもやり遂げようとする遠く険しい目標・ゴール
(3) 乗り越えなければならない数多くの葛藤・障害・敵対するもの


これを盛り込んでみたつもりですが
さて どうでしょうか?

本書を読んだ人なら
「スマイルシグナルさん ○○さんと■■さんの演説からパクリましたね」
というのが わかっていただけると思います。

自己紹介もTPOにあわせて
いろいろと使えるように
できるようになりたいです。

本書を読んでじっくり研究したいとおもいます

【何を生かすか】

感動したものは、なぜ心動かされたのか?
を考えてみる


Happy Reading!!

満足度 ★★★☆☆


この本に対する他の書評
本魂 で ご一緒させていただいている
Takaさんがリンク集を作ってくれています

http://ameblo.jp/axis-ye/entry-10373232013.html

あざーーす。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2009/10/27 20:31 ] 言葉について | TB(0) | CM(6)
いいやないですか!
なるほど、この黄金律すごいですね。

キング牧師の演説思い出してしまった(←パクってる?)
[ 2009/10/27 23:06 ] [ 編集 ]
確かにスピーチって機会少ないですけど、自己紹介はかなりやりますもんね。そうか、自己紹介に取り入れればいいんですねぇ。って記事を読んで発見しました!
[ 2009/10/28 05:24 ] [ 編集 ]
なるほど!自己紹介に活かす手がありましたか!
この自己紹介イイですね。参考に(パクらせて?)させて頂きますわ。
[ 2009/10/28 07:47 ] [ 編集 ]
ありがとうございます!!

> キング牧師の演説思い出してしまった(←パクってる?)

正解です

あと一人と一曲パクってます(笑)

黄金律 是非つかってくださいね
[ 2009/10/28 14:09 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございます

自己紹介って
意外と多いけど
すごく作りこんで話さないものだな
と思いました。

スピーチより
短いので
どう盛り込むかはこれから
もうちょっと考えないと
いけないです
[ 2009/10/28 14:11 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございます!!

ええ
どうぞ パクってください

パクったら
ブログの宣伝もお願いします(笑)」
[ 2009/10/28 14:13 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
ランキング参加中です
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!

レビュープラスにも参加しています

自己啓発系や成功本が大好きですが まだ、思うように成功をしていません。 成功を求めて、今日も本を読んで実践あるのみ。 ご連絡は、electronicnotebook090118★gmail.com までお願いします ★を@にしてください。

スマイルシグナル

Author:スマイルシグナル
34歳で大阪府に住んでいます。

成功本 自己啓発本を読んで
自分自身と向き合っています。

このブログについてはこちらをみてください

オススメ本はこちらから
スマイルシグナル堂

フリーエリア
twitter&Facebook
Twitterボタン
Twitterブログパーツ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。