人は商品を買うのではない 【世界一シンプルな営業の教科書】 ジグ・ジグラー 僕の問題は誰かが解決している

あなたの問題は誰かが解決してる という言葉を考えると・・・・・。 僕の抱えている問題も誰かが解決してるのではないかと思っています。

ホーム > スポンサー広告 > 人は商品を買うのではない 【世界一シンプルな営業の教科書】 ジグ・ジグラーホーム > ビジネス > 人は商品を買うのではない 【世界一シンプルな営業の教科書】 ジグ・ジグラー

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

人は商品を買うのではない 【世界一シンプルな営業の教科書】 ジグ・ジグラー


【はじめに】

タイトルの通り「営業の教科書」でした。
もちろん 名刺の渡し方や上座下座というような
ないようではありません
「営業の心構え」といった感じの
教科書です

新書ですので さらっと読めますが
中盤にある
ワークはなかなか骨があります


世界一シンプルな営業の教科書世界一シンプルな営業の教科書
和田 裕美【監訳】

アスペクト 2009-02-26
売り上げランキング : 25363
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
【目次】
まえがき

この本はあなたのお役に立つでしょうか?

第1章 営業マンをやめてはいかがですか?
第2章 営業マンの仕事は、相手の望みをかなえることです
第3章 見込み客と擬似客とを見分けましょう
第4章 訪問や電話が怖くなったら
第5章 偶然ではなく計画的に売りましょう
第6章 答えは質問することで得られます
第7章 面談は相手の話を75%、自分の話を25%の割合で
第8章 ニーズは相手に気づいてもらえなければ、意味がないのです
第9章 商品自体ではなく、商品の「バリュー」を売りましょう
第10章 「注文をください」とはっきり言うのがクロージングの基本です
第11章 もっと多く、もっと高い確率で商談を成功させるには
第12章 難しい顧客に余裕をもって対応するコツ
第13章 準備の時間を削減して「営業」時間を増やしましょう

この本はあなたのお役に立ったでしょうか?

和田裕美のおまけの解説

あとがき

【ポイント】

★見込み客を見つける最良の方法は、人に対して心から興味を示すこと

★説明をするのではなく、きちんとした計画にそって話をすすめる

★営業マンは常にわかりやすくあれ

★しっかりと計画を立てる

★見込み客の問題を解決する


【感想】

あなたは何を売っていますか?
という質問にたいして
○○という商品
△△というサービス と答えた人は
僕と同じなので この本を読むことをオススメします。

この本は、アメリカでの営業について
書かれていますが
監訳の和田裕美さんが 「日本ではこうしたほうがいい」
ということを書かれています。

この「和田裕美のおまけの解説」も
本書の内容を強化しています。

何を売っているのか?
ということももっと意識する
ということの大切さを教えてくれます。

ついわかりやすいから
物やサービスの話をしてしまいがちになり
売る側目線でものをかんがえてしますんですよね。

反省・・・・。

売るというのは
売りつけるではなく
買っていただく というほうが
うまくいくだろうというのは
みなさんお分かりだと思います。

では、どうしたら「買っていただけるのか?」
そもそも
「物やサービスを買う」というのは
どういうことなのか?

見込み客とはどのようなお客様なのか?

僕は、しっかりと考えてなかったんだなあ
と反省しております。

中にあるワークをしながら
じっくり考えていきます

【何をいかすか】

何を売っているのか?
を徹底的に考える


Happy Reading!!

満足度 ★★★★☆
関連記事
スポンサーサイト
[ 2009/10/29 12:29 ] ビジネス | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://smilesignal888.blog44.fc2.com/tb.php/290-884fa55f

どんなに世の中「不況」だといわれても、「ジミ婚」「デキ婚」が当たり前になっても、女性はみんな心のどこかで思っています。心のどこかに思い描いています。「ロマンチックな求婚...
プロフィール
ランキング参加中です
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!

レビュープラスにも参加しています

自己啓発系や成功本が大好きですが まだ、思うように成功をしていません。 成功を求めて、今日も本を読んで実践あるのみ。 ご連絡は、electronicnotebook090118★gmail.com までお願いします ★を@にしてください。

スマイルシグナル

Author:スマイルシグナル
34歳で大阪府に住んでいます。

成功本 自己啓発本を読んで
自分自身と向き合っています。

このブログについてはこちらをみてください

オススメ本はこちらから
スマイルシグナル堂

フリーエリア
twitter&Facebook
Twitterボタン
Twitterブログパーツ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。