7つの習慣と夜と霧 僕の問題は誰かが解決している

あなたの問題は誰かが解決してる という言葉を考えると・・・・・。 僕の抱えている問題も誰かが解決してるのではないかと思っています。

ホーム > スポンサー広告 > 7つの習慣と夜と霧ホーム > 成功 > 7つの習慣と夜と霧

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

7つの習慣と夜と霧


7つの習慣―成功には原則があった!
7つの習慣―成功には原則があった!Stephen R. Covey

おすすめ平均
stars人生のバイブルです。
stars類書における最高の体系書
stars最高の自己啓発
stars書かれていることを行うには忍耐が必要
stars人生における最高の指南書

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


読書会の課題図書なので
再読。

再読といっても
何度読んだかわからない。

何度読んでも勉強になる。

覚えていること
忘れていること
実践していること
できていないこと いろいろあります。

再読してみると
新しい発見があります。

ゆっくりではありますが
消化できているのかな?
とちょっと思っています。

前回読んだときには
まったく 引っかからなかったのだが
「夜と霧」の作者
ヴィクトール・E・フランクルについての
記述があったんですね。

(7つの習慣では、ビクター・フランクルとなっている)

夜と霧 新版
夜と霧 新版池田 香代子

おすすめ平均
stars読むだけで人生観激変
stars新訳で本作品はさらに価値を高めた。
stars希望的
stars腹を括って、どっこい生きてやら~
stars善悪の基準としての書物

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


夜と霧を
読んだあとだけに
フランクルの話のところは
理解がすすみました。

★重要なのは、人生の経験にどう反応するかということであり、どういうパラダイムを持つかということである。

★人生の大きなチャレンジに主体的に対応する力が育成されるのは、日々の平凡な出来事にあるのだ


人生は「態度」によって、決まるのだ

ということを改めて理解しました。

「態度」という日本語を見て
そうか
そうなんだ
態度なんだ!!
と思わずメモしました。

この態度という言葉が
フランクルの
★わたしたちが生きることからなにを期待するかではなく、むしろひたすら、生きることがわたしたちから何を期待しているかが問題なのだ
という言葉を
自分なりに理解できる助けになりました。

僕の態度では
ようやく理解した程度で
またまだ実践できていませんが
自分の態度について
もっと考えて 物事に反応する前に
すこし考えてから
「自分の態度」を決めるようにしていきます。

良書は
歯ごたえがあるなあ・・・・
本当に。

来月の7日に
また 7つの習慣を読み返します


関連記事
スポンサーサイト
[ 2009/11/13 09:00 ] 成功 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
ランキング参加中です
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!

レビュープラスにも参加しています

自己啓発系や成功本が大好きですが まだ、思うように成功をしていません。 成功を求めて、今日も本を読んで実践あるのみ。 ご連絡は、electronicnotebook090118★gmail.com までお願いします ★を@にしてください。

スマイルシグナル

Author:スマイルシグナル
34歳で大阪府に住んでいます。

成功本 自己啓発本を読んで
自分自身と向き合っています。

このブログについてはこちらをみてください

オススメ本はこちらから
スマイルシグナル堂

フリーエリア
twitter&Facebook
Twitterボタン
Twitterブログパーツ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。