賢いはずのあなたが、なぜお金で失敗するのか 僕の問題は誰かが解決している

あなたの問題は誰かが解決してる という言葉を考えると・・・・・。 僕の抱えている問題も誰かが解決してるのではないかと思っています。

ホーム > スポンサー広告 > 賢いはずのあなたが、なぜお金で失敗するのかホーム > 書評 > 賢いはずのあなたが、なぜお金で失敗するのか

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

賢いはずのあなたが、なぜお金で失敗するのか





賢いはずのあなたが、なぜお金で失敗するのか
ゲーリー ベルスキー、トーマス ギロヴィッチ著

<<時間をかけて具体的な投資方針と戦略をねりあげそれを書き記す>>
本書より引用

最近、いろいろなところでよく耳にする「行動経済学」です。

行動経済学とは、どのようなものでしょうか?

行動経済学では、人間の判断は全て感情に基づくものであるから、行動はその感情に左右されてしまい、必ずしも合理的な行動をとるわけではない、という考え方です。従来の経済学のように、儲かるからこうする、とか、この方法が得をする、と計算して有利な方法を選択するのではなく、人間は感情で行動するという考えを取り入れています。
http://allabout.co.jp/career/economyabc/closeup/CU20050629A/ より引用

つまり、人間は感情で行動するということです。
お金を使うときにもそうなんですね。
合理的な判断ではなく、感情で判断するということです。

本書では、このように人は感情でお金を使うと
いうことについて述べられています。

それでは、どのような工夫が必要か
本書よりみてみましょう。

臨時収入があった場合について
たとえば、ギャンブルで買った。宝くじで当たった。
      返ってこないと思ってたお金が返ってきた等
この場合は、
<<お金を使う前に時間を置く>>
<<すべての収入を働いて稼いだものだと想像する>>
という対応をしましょう。

お金を買う前に、時間を置くことで衝動的に買うことが
防げますし 余計なものを買わなくて済むはずですね。

私も、衝動買いを良くしてしまいます。
ANAのマイルを貯めてるで、クレジットカードでよく買い物をします。
自分への言い訳として
ANAのマイルがたまるしいいかなー なんて思ってしますわけです
しかも、カードで買うのでちょっと高めのものを
買ってしまったりするわけですね・・・・。

これでは、お金が貯まるわけはないですよね。

自分のお金の使い方が、
いかに感情によって決まっているのかを
確認させられました。

この本を参考に
私がすべき行動は
①家計簿をしっかりつける
②投資の記録をつける

<<自分のお金の使い方を追跡する>>

ということをしていきたいと思います。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2008/12/19 00:00 ] 書評 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
ランキング参加中です
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!

レビュープラスにも参加しています

自己啓発系や成功本が大好きですが まだ、思うように成功をしていません。 成功を求めて、今日も本を読んで実践あるのみ。 ご連絡は、electronicnotebook090118★gmail.com までお願いします ★を@にしてください。

スマイルシグナル

Author:スマイルシグナル
34歳で大阪府に住んでいます。

成功本 自己啓発本を読んで
自分自身と向き合っています。

このブログについてはこちらをみてください

オススメ本はこちらから
スマイルシグナル堂

フリーエリア
twitter&Facebook
Twitterボタン
Twitterブログパーツ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。