FREEを読んで意見交換 →Takaさんへ 【FREE】 僕の問題は誰かが解決している

あなたの問題は誰かが解決してる という言葉を考えると・・・・・。 僕の抱えている問題も誰かが解決してるのではないかと思っています。

ホーム > スポンサー広告 > FREEを読んで意見交換 →Takaさんへ 【FREE】ホーム > ビジネス > FREEを読んで意見交換 →Takaさんへ 【FREE】

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

FREEを読んで意見交換 →Takaさんへ 【FREE】


Takaさんへ (http://ameblo.jp/axis-ye/

FREE読み終わりました。

いろいろ考えることがありますので
ここに書いていきたいと思います。

この本の構成からいって
FREEのビジネスモデルについては
付録でしかないようなので
この件は、飛ばして・・・・。

気になった部分とそれについて
書いていきますね



フリー~〈無料〉からお金を生みだす新戦略
フリー~〈無料〉からお金を生みだす新戦略小林弘人

おすすめ平均
stars無料の時代!生き残りのために
starsFREEは広告モデル、というありがちな誤解から目が覚める
starsフリーの魅力と罠
stars仕事観をゆさぶられます
stars気づかずともフリーのビジネスモデルに組み込まれている

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

★作家の敵は、著作権侵害ではなく、世に知られないこと。
★友人になるという行為は、評価という通貨をやりとりすること。
★人々は、ウェブにメッセージを書いてお互いにリンクを貼り、受け手にトラフィックや評判をもたらす


読書感想文ブログとして
上記の文章は気になります。

本を紹介するということは
「世に知られる」手助けをするとともに
「評価」という通貨を与える行為です。

しかし、「評価」は与えるだけではなく
紹介したほうも受けるわけです。

ブログを読んでくれている読者の人からの「評価」です。

紹介した本を読んだけど面白くなかった。
っていう評価ももちろんあります。
でも、やっぱり面白かった という
評価を頂くのが一番です。

「与える手は、受けとる手」なので
僕らは、「評価」与えると同時に「評価」を受け取っているわけです。

僕は、このブログを書くことで
良いほうなのか、悪いほうになのかは分かりませんが
人生が変わってきているような気がしています。

本を読んでブログを書くことで
人とのつながりができてきています。

リンクをはっていただいて
紹介もしていただいてるので
この「評価」のやりとりという言葉について
しっくりきました。

FREEを「無料」と考えて、お金の稼ぎ方という風に
この本を見てしまうと 意外と見落とされがちな視点なのかな
と思います。

「評判」のやりとり というものについて
takaさんは、どのように感じられましたか?


★潤沢な情報は、関心の欠如をもたらす
★あらゆる潤沢さは新しい希少性をうみだす 


これを読んで 「ハッ」 と思ったのが
「自分の強み」についてでした。

自分の強みに注意を向けなさいといわれますが
潤沢すぎて、関心が向いていないんじゃないか?
ということを考えました。

たくさんあるものに、意識をむけていないなあ
と感じています。

自分の中の「たくさんあるもの」から希少性を生み出す
というのは、「強みを生かす」ということになります。

急に、関心を持って
取り組むことはできないので
「注意を向けてみる」ということはしたいです。

この本は、視点を変えてみること。発想をかえてみること
ということについても書かれています。

Takaさんは、この本から
「この視点はあたらしい!!」
というものを得たでしょうか?


【あとがき】

この記事は、下記のメールから思いつきではじめました。

--------------------------------------------------------
takaさん FREE記事待ちでしたよね?

明日 僕が書く予定なので
お互い いろいろと意見を書きませんか?


本魂の参加者にひとは
それをみて 
いやいや スマイルシグナルさんおかしいよ
ここは こうじゃね?
とか
この意見には賛成!! 読み方がちがう!!
みたいな意見をいただきます。

どうでしょうか?

ブログDE読書会 見たいな感じで。

------------------------------------------------------

このブログ記事が
僕→Takaさん だけでなく
僕→本魂参加者 へと拡散していきます。

そこで、どのようなことが起きるのか?

ブログDE読書会というのは
どのような広がりを見せるのか?

いろいろ 楽しみにしています。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2010/01/06 11:57 ] ビジネス | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
ランキング参加中です
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!

レビュープラスにも参加しています

自己啓発系や成功本が大好きですが まだ、思うように成功をしていません。 成功を求めて、今日も本を読んで実践あるのみ。 ご連絡は、electronicnotebook090118★gmail.com までお願いします ★を@にしてください。

スマイルシグナル

Author:スマイルシグナル
34歳で大阪府に住んでいます。

成功本 自己啓発本を読んで
自分自身と向き合っています。

このブログについてはこちらをみてください

オススメ本はこちらから
スマイルシグナル堂

フリーエリア
twitter&Facebook
Twitterボタン
Twitterブログパーツ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。