FREEもいいけどCOURRIERもね 【クーリエ・ジャポン2月号】 僕の問題は誰かが解決している

あなたの問題は誰かが解決してる という言葉を考えると・・・・・。 僕の抱えている問題も誰かが解決してるのではないかと思っています。

ホーム > スポンサー広告 > FREEもいいけどCOURRIERもね 【クーリエ・ジャポン2月号】ホーム > ビジネス > FREEもいいけどCOURRIERもね 【クーリエ・ジャポン2月号】

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

FREEもいいけどCOURRIERもね 【クーリエ・ジャポン2月号】


【スマイルシグナル的要約】

FREEを読む前に
読んでおくと、いいかもしれないです。
(と書くと編集部の人に怒られそうですが・・・。)

次のITライフ という特集記事は
FREEを読むときの「副読本」的役割を
してくれると思います。

よくある「ツール」の話ではなく
「どう動いているのか?」
という話が中心だったのも好感が持てます。


COURRiER Japon (クーリエ ジャポン) 2010年 02月号 [雑誌]
COURRiER Japon (クーリエ ジャポン) 2010年 02月号 [雑誌]
おすすめ平均
starsこんなのじゃ駄目だ。最初からやり直せ
stars読みどころ満載 -「次の、ITライフ。」は必読-

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


今回この本は
R+(レビュープラス)さんから献本をいただきました。

ありがとうございます。


【感想】

なんといっても
高速3D複製機でしょう(笑)

欠点のコメントがまたいいですね

★欠点 3D複製機があると、店に行かなくなり、運動不足になってしまう。

すごい欠点ですよね。

ちなみに、記事にあるリプラップ・プロジェクトについては
下記のwikiページが詳しいみたいです。
http://en.wikipedia.org/wiki/RepRap_Project

こんなものができます動画もYOUTUBEにありました。



リプラップ・プロジェクトのすごい点がもうひとつ
このプロジェクトの機械も「オープン・ソース」なんです。

FREEっぽくなってきたでしょう?(笑)

次に 特集の「次のITライフ」です。

キーワードは
「クラウド」と「検索」ですね。

そう「検索」なんです。

フリージャーナリストの佐々木俊尚さんの
言葉が、この特集をまとめるのに一番いい言葉でした。

★ウェブ検索できるように、私たちをとりまく物質的な生活空間がすべてITによって構造化され、建物や道路、走っている車、そして人間関係まですべてが検索できるような世界がやってくると考えています。

人間関係の検索については
ブログやSNS、twitterのようなサービスで可能になってきます。

建物や道路は、Googleマップなどのサービスがあります。

僕達の生活は「検索」によって
つながり広がっていくのかもしれません。

ドラッカーの
「何によって覚えられたいか」という言葉は
「何によって検索されたいか」ということと
同義の時代がすぐそこまできているような気がしてます。

FREEの厚さに断念したひとも
写真入りの雑誌「クーリエ」で
たのしく読んで、時代の流れについて
考えてみてはいかがでしょうか?


関連記事
スポンサーサイト
[ 2010/01/20 21:23 ] ビジネス | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://smilesignal888.blog44.fc2.com/tb.php/340-b8653a89

当ブログの読者の方々にはお馴染みとなってきたであろう、国際情勢を得るための貴重な情報源として活用しているCOURRiER Japon。 いつも僕が参考にしているブログ「わたしが知らないスゴ本は、きっとあなたが読んでいる」のDainさんも、新潮社のフォーサイトの休刊を受け...
プロフィール
ランキング参加中です
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!

レビュープラスにも参加しています

自己啓発系や成功本が大好きですが まだ、思うように成功をしていません。 成功を求めて、今日も本を読んで実践あるのみ。 ご連絡は、electronicnotebook090118★gmail.com までお願いします ★を@にしてください。

スマイルシグナル

Author:スマイルシグナル
34歳で大阪府に住んでいます。

成功本 自己啓発本を読んで
自分自身と向き合っています。

このブログについてはこちらをみてください

オススメ本はこちらから
スマイルシグナル堂

フリーエリア
twitter&Facebook
Twitterボタン
Twitterブログパーツ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。