本を読む前に読む本 【本を読む本】 僕の問題は誰かが解決している

あなたの問題は誰かが解決してる という言葉を考えると・・・・・。 僕の抱えている問題も誰かが解決してるのではないかと思っています。

ホーム > スポンサー広告 > 本を読む前に読む本 【本を読む本】ホーム > 読書について > 本を読む前に読む本 【本を読む本】

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

本を読む前に読む本 【本を読む本】


【スマイルシグナル的マップのようなもの】

scan-001_20100128223705.jpg



【スマイルシグナル的要約】


今年は、200冊読むぞ!! とか
いう目標をたてるまえに読んでほしい1冊。

自分の読書技術の「レベル」を
把握し、この本を読む目的はなにか?
ということの重要性を認識させてくれる良書。

速読がいいのか?
多読がいいのか?
というような「読書に関する悩み」を
持っている人も読んでみると
スッと悩みが解決する本です。

食べる前に飲む!! というキャッチコーピーがありますが
この本は「読む前に読む!!」といった感じですね。


本を読む本 (講談社学術文庫)
本を読む本 (講談社学術文庫)Mortimer J. Adler

おすすめ平均
stars本を読む本を読む
stars読書と精神の成長
starsこれからの読書が変わります
starsスロー・リーディングの原点
stars簡単に実行できそうにないが、正統的な読書の仕方を学んでおくことはとにかく有益だろう

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


【amazon的要約】

本書は、1940年米国で刊行されて以来、世界各国で翻訳され読みつがれてきた。
読むに値する良書とは何か、読書の本来の意味とは何かを考え、
知的かつ実際的な読書の技術をわかりやすく解説している。
初級読書に始まり、点検読書や分析読書をへて、最終レベルにいたるまでの具体的な方法を示し、
読者を積極的な読書へと導く。単なる読書技術にとどまることなく、自らを高めるための最高の手引書

【目次】
第1部 読書の意味(読書技術と積極性読書のレベル ほか)
第2部 分析読書(本を分類する 本を透視する ほか)
第3部 文学の読みかた(小説、戯曲、詩の読みかた)
第4部 読書の最終目標(シントピカル読書読書と精神の成長)

【ポイント】

★いかにして書物を最良の師とするか それを心得ることが大切なのである

★読んでいる間に質問すること。さらに、読書をつづけている間に自分自身で回答するように努力すること。

★著者が解決しようとしている主要な問題をみつける

★自分の力以上の難解な本に取り組む

★再読によって読みが深まることもあり得るのである。


【感想】

僕の中では
読書法については
この本と「読んでない本について堂々と語る本」が双璧。

この2冊を読んでおけば
問題ないでしょう。

速読に興味があるなら、コリンローズの「コリン・ローズの加速学習法実践テキスト」
です。

僕が、本を読む上で意識しているのは
「全部読む必要はない」
「目次はチェックリスト」
「よい本は再読する」

ということです。

意外に、盲点なのかなと思っているのは
「再読」するということです。

本の抜書き(レバレッジメモ)をしていますが
それでも、これは読んでおきたい本というのは
再読するようにしています。

自分が、成長するにつれて
「ひっかかる」部分が
また変ってくるというのもありますし、
いいと思った部分をちゃんと実行できているか
ということを確認できるからです。

「何を読んだか?」ではなく
「そこから、何を学んだか?」
ということが大事なんです。

この本の表現を借りるなら
★本を消化して血肉にする
ということです。

この本を手に
積極的読書への道を歩き始めることにします。

「よき読者」への道は、なかなか遠い道ですが
楽しみながら進んでいきます。

自分の成長と良書との出会いを期待しながら。

Happy Reading!!

満足度 ★★★★★ 
関連記事
スポンサーサイト
[ 2010/01/28 22:41 ] 読書について | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
ランキング参加中です
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!

レビュープラスにも参加しています

自己啓発系や成功本が大好きですが まだ、思うように成功をしていません。 成功を求めて、今日も本を読んで実践あるのみ。 ご連絡は、electronicnotebook090118★gmail.com までお願いします ★を@にしてください。

スマイルシグナル

Author:スマイルシグナル
34歳で大阪府に住んでいます。

成功本 自己啓発本を読んで
自分自身と向き合っています。

このブログについてはこちらをみてください

オススメ本はこちらから
スマイルシグナル堂

フリーエリア
twitter&Facebook
Twitterボタン
Twitterブログパーツ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。