コツコツ仕組み化 【60歳までに1億円つくる術】 僕の問題は誰かが解決している

あなたの問題は誰かが解決してる という言葉を考えると・・・・・。 僕の抱えている問題も誰かが解決してるのではないかと思っています。

ホーム > スポンサー広告 > コツコツ仕組み化 【60歳までに1億円つくる術】ホーム > お金 > コツコツ仕組み化 【60歳までに1億円つくる術】

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

コツコツ仕組み化 【60歳までに1億円つくる術】


【スマイルシグナル的要約】

つまらない本です。
まちがいなく。

なぜなら
来年 資産が10倍になったり
1週間で 1万円が10万円になる方法を書かれていないからです。

★小さな行動から人生を変える
という考えから出発した「投資」と「お金」の本です。

30歳100万円ではじめて
30年かかって1億円にする本です。

しかも、することは
積み立てと年に4回の見直し作業です。

どうでしょうか?
心躍りました?(笑)

あなたの心が躍らなかったのなら
是非 読んでください。

目からウロコは落ちてくる本と
なることでしょう。


60歳までに1億円つくる術―25歳ゼロ、30歳100万、40歳600万から始める (幻冬舎新書)
60歳までに1億円つくる術―25歳ゼロ、30歳100万、40歳600万から始める (幻冬舎新書)
おすすめ平均
stars小ネタが多くて面白い
stars不安だからなんとなく貯金をしている人は一読する価値があります
stars資産作りにマジメに取り組むなら
starsお金に対する考え方を分かりやすく説明してくれている
stars当たり前だけど、大切なこと

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


【amazon的要約】

誰もが不安な老後のお金。
不安を解消するのに一番大切なのは、
やみくもに貯金することではなく、まず自分が何歳までにいくら必要かを知ること。
目標を設定して、「収入を増やす」「支出を減らす」「長期分散投資」の3つのアプローチから
「やるべきこと」を決めれば、あとはそれを淡々と実行するだけ。
そうすれば、今やりたいことを犠牲にしなくても、
「60歳で金融資産1億円」が自ずと可能になる。
20代、30代にこそ始めてほしい、教養としての資産づくり入門。
【目次】

序章 「今の自由」を手に入れるために
第1章 お金の基本原則を押さえる
第2章 収入を増やす
第3章 支出を減らす
第4章 それでも投資は必要
第5章 お金を増やす

【ポイント】

★老後の資産計画を立てるためのポイントは三つあります。
まず、元本をいくら投資するか。
次に、年平均何%で増やすのか。
そして、何年間運用するのか。
この三つですべてが決まります

★入ってくるお金と出ていくお金を管理し、その差額分をストック(貯金など)に回すことが、老後に向けて確実に資産を増やす投資生活の大前提です。

★「何をするか」より「何をやらないか」を決めたほうがいいと思います

★「カードの年会費ぐらい大したことない」という人がいますが、お金とのつきあいはそういう細かいことの積み重ねです。

★「長期分散投資がプラスになる」ためには、世界経済が成長することが前提条件の一つです。


【感想】

長期分散投資とは
非常に退屈な作業です。

世界経済の成長を前提にして
日本だけでなく、世界各地に分散投資をして
毎月 定期的に同じ金額を積み立てていく。

それぞれの地域や投資商品の割合が決まっているので
最低でも 年に1回その割合が崩れてないかを確認して
崩れていたら、割合を調整する。

ほぼ、作業はこれで全部です。

積み立てを、やめてしまってはいけないので
毎月積み立てれるように、出て行くお金、入ってくるお金の
管理をする。

このことも大切です。

正直、心踊らない退屈な作業です(笑)

株で2年で100倍になったとか
FXで主婦が10億儲けたとか
そんな記事を横間に見ながら コツコツと積み立てをしていくことです。

僕も、ここ3年くらいインデックス投資をしています。
投資の本を買うことは少なくなりました。
橘玲さんや内藤忍さんは 好きなので
買って読みますが、その他はほとんど読みません。

圧倒的に
投資を勉強する時間が減りました。

その分、自己投資をする時間が増えたと思っています(笑)
思っているだけかもしれませんが・・・・。

長期分散投資は
初心者のやることだ なんて思っている人もいるようですが
かなり奥の深いものです。

僕もまだまだ ヒヨッコ です。

しかし、面白い。

勉強すれば、するほど面白いものだと思います。

その「入り口」のこの本を読んで
投資のまえに 「お金」というものについて
考えてみてはいかがでしょうか?

まともでまじめな「お金」の本です。

お金について 投資について
正面から取り組みたい人に
オススメできる本です。

ただし、アセットアロケーションなどの
お話はでてきませんのであしからず。

Happy Reading!!

満足度 ★★★★☆ 

関連記事
スポンサーサイト
[ 2010/02/02 21:30 ] お金 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
ランキング参加中です
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!

レビュープラスにも参加しています

自己啓発系や成功本が大好きですが まだ、思うように成功をしていません。 成功を求めて、今日も本を読んで実践あるのみ。 ご連絡は、electronicnotebook090118★gmail.com までお願いします ★を@にしてください。

スマイルシグナル

Author:スマイルシグナル
34歳で大阪府に住んでいます。

成功本 自己啓発本を読んで
自分自身と向き合っています。

このブログについてはこちらをみてください

オススメ本はこちらから
スマイルシグナル堂

フリーエリア
twitter&Facebook
Twitterボタン
Twitterブログパーツ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。