ストレスフリーの仕事術 僕の問題は誰かが解決している

あなたの問題は誰かが解決してる という言葉を考えると・・・・・。 僕の抱えている問題も誰かが解決してるのではないかと思っています。

ホーム > スポンサー広告 > ストレスフリーの仕事術ホーム > 書評 > ストレスフリーの仕事術

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ストレスフリーの仕事術





ストレスフリーの仕事術
デビッド アレン著 田口 元訳

本書は、終点ではなくはじまりである。
あなたのGTDにとっての。

本書は、GTDというものを
私に教えてくれた一冊である。

そして、ストレスフリーの仕事術への第一歩となった
書でもあります。

本書は、
訳者である田口さんの解説とあとがきがよくまとまっています。
解説、序章、第1章、第5章、あとがき
を読めば、ほぼ本書による内容は読み取れると思います。

では、第2章から第4章まではいらないのか?
といわれれば、必要であると答えます。

それは、なぜか?

GTDを継続していくときに、折れそうな心を励ますためにです。

成功本的な要素もありますので
読み終わったあとには
興奮して、よしやるぞ と思うのですが
継続は、むずかしい。
そんなときに、興奮を呼び覚ますために
必要なのですね。

<<生産性を高めてくれるのは、「心にひっかかっている物事を取り除き、
   行動を起こしやすくしてくれる考え方」であるのだ>>
本書より引用

このような言葉を読み、習慣になるまで
自分の心をはげますことが必要です。

書くということは、
なるほどいい方法だと気づかせてくれました。

頭に記憶させずに、最近はメモに記憶させるようにしています。
このスッキリ感を味わうとちょっとやめられなくなります。

もっといい方法はないか と
日々考えるようになりました。

そう 本書は出発点であったわけですね。

現在も、試行錯誤しています。

年初に本書を読み返したのは
とても意味のあることだったなと思っています。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2009/01/03 00:30 ] 書評 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
ランキング参加中です
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!

レビュープラスにも参加しています

自己啓発系や成功本が大好きですが まだ、思うように成功をしていません。 成功を求めて、今日も本を読んで実践あるのみ。 ご連絡は、electronicnotebook090118★gmail.com までお願いします ★を@にしてください。

スマイルシグナル

Author:スマイルシグナル
34歳で大阪府に住んでいます。

成功本 自己啓発本を読んで
自分自身と向き合っています。

このブログについてはこちらをみてください

オススメ本はこちらから
スマイルシグナル堂

フリーエリア
twitter&Facebook
Twitterボタン
Twitterブログパーツ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。