できなくても知っておくほうがいい 【人生の原理】 小宮一慶 僕の問題は誰かが解決している

あなたの問題は誰かが解決してる という言葉を考えると・・・・・。 僕の抱えている問題も誰かが解決してるのではないかと思っています。

ホーム > スポンサー広告 > できなくても知っておくほうがいい 【人生の原理】 小宮一慶ホーム > 成功 > できなくても知っておくほうがいい 【人生の原理】 小宮一慶

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

できなくても知っておくほうがいい 【人生の原理】 小宮一慶


【スマイルシグナル的要約】

「多くの方からさまざまなことを教えていただきました。また、数多くの良書から学んだこともたくさんあります。この本は、そうして学んだ私の考えのエッセンスを書き表したものになっています」


短い言葉で、書かれていますが奥が深い。

さらっと、読めるけれども考えさせられるといった本です。

悩んだときや
壁にぶつかったときに
「ふと」手にとって読み返してみると
いろいろな発見があると思います。

「人生の原理」というタイトルが
かなり重い気がしますが
「小宮流人生を生きるための原則」
といった感じです。


人生の原理
人生の原理
おすすめ平均
starsいつの時代も、普遍の原理こそ本質ですね。
stars「百年前も、百年後も、大切なこと。」書籍帯から

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


【amazon的要約】

何が大切で、何が正しいのか。「人生の原理」を知れば、あなたは迷わなくなる。
百年前も、百年後も、大切なこと。
小宮流「生き方・考え方・働き方」の集大成。
【目次】

正しい考え方を持つ
自分を磨く
本質を勉強する
一流を目指す
リーダーになる
思いをかなえる
誠実に生きる

【ポイント】

★気配りができるようになるためには、まず気づかなきゃ。まず、感じなきゃ

★成功の本質は「あたりまえの徹底」。それを楽しくやるだけ。徹底的に。

★「ちょっとしたことがたくさん違う」って、でも大変。あたりまえのことだけど、できそうで、できいない。

★継続は、成功の必要条件。苦手な人が多いけれど、訓練すれば、多くの人が実行できる。

★「来る人も、来る人もまた、福の神」


【感想】

「それって当たり前のことだよね」
とつい言ってしまう。

しかし、「当たり前」だとわかっていても
できていないことがかなり多い。

だから、「当たり前のこと」
といわれると結構くやしかったりする。

「じゃあ それができてるの?」
と聞いてみたくなる。

だからこそ、「あたりまえの徹底」
という言葉に注目しました。

僕は「あたりまえ」だと思っていることを
できているのだろうか?

そもそも「なぜ、それを当たり前だとおもっているのか?」

当たり前ということについても
いろいろと考えると
自分についてまわりについて
見えてくることがありそうです。

あなたが「当たり前」のことだと
思っていることはなんでしょうか?

機会があれば、是非教えてください。

いろいろな当たり前を
集めていって
すこしでもそれができるようになれば
たぶん、僕は人よりすこしだけ注目されるようになります。

「当たり前なこと」=「簡単なこと」
ではないですから。

まあ 簡単なことならさっさと
やってしまえばいいわけですしね(笑)

見逃している
ちょっとした「当たり前」のことを
考えて改善できていけば
きっと成長が止まることはないですね。

Happy Reading!!

この本は、サンマーク出版さんより献本いただきました。
ありがとうございます!!

関連記事
スポンサーサイト
[ 2010/02/09 19:18 ] 成功 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
ランキング参加中です
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!

レビュープラスにも参加しています

自己啓発系や成功本が大好きですが まだ、思うように成功をしていません。 成功を求めて、今日も本を読んで実践あるのみ。 ご連絡は、electronicnotebook090118★gmail.com までお願いします ★を@にしてください。

スマイルシグナル

Author:スマイルシグナル
34歳で大阪府に住んでいます。

成功本 自己啓発本を読んで
自分自身と向き合っています。

このブログについてはこちらをみてください

オススメ本はこちらから
スマイルシグナル堂

フリーエリア
twitter&Facebook
Twitterボタン
Twitterブログパーツ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。