FREEについて再度考えた 【FREE】 僕の問題は誰かが解決している

あなたの問題は誰かが解決してる という言葉を考えると・・・・・。 僕の抱えている問題も誰かが解決してるのではないかと思っています。

ホーム > スポンサー広告 > FREEについて再度考えた 【FREE】ホーム > ビジネス > FREEについて再度考えた 【FREE】

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

FREEについて再度考えた 【FREE】


Takaさんとの
ブログDE読書会にあきたらず
主催しているHRC(HappyReadingclub)
という読書会でも 課題本をFREEにして会をおこないました。

ブログDE読書会も最後の一回が
残っていたので
ここで いろいろとまとめておきたいと思います。

ブログDE読書会
(1) FREEを読んで意見交換 →Takaさんへ 【FREE】
(2) 【書評】FREE (ブログDE読書会 to スマイルシグナルさん)
(3) FREEを読んで賃貸マンションのオーナーになったら(to Takaさん)
(4) FREE(2)(ブログDE読書会toスマイルシグナルさん)

HRC FREE読書会開催要項
http://ameblo.jp/happyreadingclub/entry-10482667576.html



フリー~〈無料〉からお金を生みだす新戦略
クリス・アンダーソン
日本放送出版協会
売り上げランキング: 18
おすすめ度の平均: 4.5
5 ネット時代の音楽産業の未来を読み解く。
3 「フリー」の応用範囲はちょっと不自由じゃない?
4 こんなにページ数は要らないのでは? (^^;;
5 素晴らしいの一言に尽きます
5 無駄遣いが許されるというのがポイントかな?


課題本形式の読書会というのは
どうやら、敷居が高いらしく
少数精鋭ということになります。

1冊の本を、読んで人の意見を聞き、
自分にはなかった視点を取り入れる
という点でかなりおもしろいです。

こうやって、1人でブログを書いているだけでは
なかなか感じ取れない部分もありますので
大いに刺激になります。

僕としては
「キャッシュポイント」「自由評価競争」
という視点がとても気に入っています。

キャッシュポイントというのは
言うまでもなく、「お金」が発生するところです。

商品や何かをどうやってお金に換えるのか
ということになります。

FREEから、学ぶべきことは
「キャッシュポイントをずらせないか?」
という視点もあると思います。

音楽CDは、すでにキャッシュポイントではなく
コンサートやイベントへの「ポケットティッシュ」
になっているんじゃないかと感じています。


音楽CDを何万枚売ったのではなく
Youtubeと同じように宣伝用のメディアの
ひとつになったのではないでしょうか?

キャッシュポイントは、CDではなくコンサートやイベント。

厳密にいえば
キャッシュポイントが変ったではなく
比重が変ったということになりますね。

お客さまから、お金をもらえる点を
従来よりずらすことで、有料だったものを
「無料(にちかいもの」にしても
収益があがるモデルにできるということになります。

自由評価競争というのは
プロとアマの垣根を低くするというのもありますが
自分で「情報」を発信することで
相手に評価を与えることができるし
それによって、自分も評価を与えられる
ということができるようになることです。


そして、その「評価」がお金に換わる可能性があるということです。

個人をさまざま「タグ」をつけて認識し
それに対する「評価」を与える。

僕であるなら
「読書会主催者」「書評ブロガー」「読書会参加者」「セミナー参加者」「文房具好き」
というタグがあり、
それぞれの僕の面を見た人から評価をいただきます。

その「評価」を見た人が
また、「評価」をくれて僕の価値をあげる(もしくは下げる)
ということになります。

しかし、「お金」に変えるのは難しい。

ぶっちゃ話をすると
AMAZONリンクを張っていますが
それほど売れません(笑)
あまり、期待もしていません。

うれしいのは、やっぱり
「役に立った」
「おもしろかった」 という評価です。

もう、それしかない(笑)

読書会なんかやっても
儲かることなんてありません。


参加者の人が「楽しかった」と
言ってもらうことしかないですね
これも。

そう考えると
「評判」を「お金」に変えることは
なかなか難しいことだと感じています。

でも、こうやって評判を集めることによって
きっと僕の中で何か変り
どこかで「お金」にかわっていくもんだ
と考えています。


たまに、読み返すとおもしろいですね
やっぱり。

そして、みんなで読むとこれまたおもしろい!!

Happy Reading!!

関連記事
スポンサーサイト
[ 2010/03/18 18:09 ] ビジネス | TB(0) | CM(4)
楽しい読書会でした★そして、とても実りある読書会でした★

今の時代、価値ある現実の情報(リアル情報)を持っていれば、他の人と一線を画することができる★
また、評判をあげることで、それがキャッシュポイントになる★

自分の評価を如何にして上げるか?という、とてもチャンスのある時代ですな~★

いい読書会でした★さすが、読書会主催者!!ありがとうございました★
[ 2010/03/18 20:48 ] [ 編集 ]
昨日は主催していただいてありがとうございました。
とても勉強になりました。

他の人とは違う自分を発信する、これからのテーマにします。

[ 2010/03/18 22:36 ] [ 編集 ]
参加ありがとうございます。

自分の当たり前を
大量に発信する
というものいいですね

また、お願いします
[ 2010/03/19 14:47 ] [ 編集 ]
参加ありがとうございます!!

コメントまでいただきまして
感謝 感謝です♪

「評価」というのものが
これから、もっと注目されそうですね
[ 2010/03/19 14:48 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
ランキング参加中です
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!

レビュープラスにも参加しています

自己啓発系や成功本が大好きですが まだ、思うように成功をしていません。 成功を求めて、今日も本を読んで実践あるのみ。 ご連絡は、electronicnotebook090118★gmail.com までお願いします ★を@にしてください。

スマイルシグナル

Author:スマイルシグナル
34歳で大阪府に住んでいます。

成功本 自己啓発本を読んで
自分自身と向き合っています。

このブログについてはこちらをみてください

オススメ本はこちらから
スマイルシグナル堂

フリーエリア
twitter&Facebook
Twitterボタン
Twitterブログパーツ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。