若いあなたへ 【成功術 時間の戦略】 鎌田 浩毅 僕の問題は誰かが解決している

あなたの問題は誰かが解決してる という言葉を考えると・・・・・。 僕の抱えている問題も誰かが解決してるのではないかと思っています。

ホーム > スポンサー広告 > 若いあなたへ 【成功術 時間の戦略】 鎌田 浩毅ホーム > 成功 > 若いあなたへ 【成功術 時間の戦略】 鎌田 浩毅

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

若いあなたへ 【成功術 時間の戦略】 鎌田 浩毅


【スマイルシグナル的要約】

20100502に
「若い人に贈りたい「一冊」 みんなで紹介読書会」
に参加してきました。

テーマは
「もし大学生~社会人3年目くらいの人に本を紹介するなら
 どういう本・どういう説明をしよう」
というものでした。

そこで、紹介して
「よかったです!!」
といったいただいた1冊。

2005年刊なので
僕が若いときにはありませんでしたが
この本をもうちょっと前に
出会っておけばよかったなあ
という1冊です。

成功術 時間の戦略 (文春新書 (443))
成功術 時間の戦略 (文春新書 (443))
おすすめ平均
starsすばらしい講義/人生の時間編
stars一気読み!勇気がもらえます。
stars先人の知恵に学ぶ
stars至極まともな内容
starsこういう授業を大学の時に受けておきたかった。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


【amazon的内容】

本書は、人間としてのトータルな成功を達成するための具体的な方法について、
「時間の戦略」という切り口で論じたものである。

【著者略歴】


鎌田 浩毅 (かまた ひろき)

1955年、東京生まれ。
東京大学理学部卒業。97年より京都大学総合人間学部教授、
同大学院人間・環境学研究科教授。専攻は火山地質学、地球変動学。
日本地質学会論文賞受賞(96年)


【目次】

第1章 時間管理の戦略―活きた時間、死んだ時間
第2章 人に負けない“武器”を持つ方法―スペシャリストになるための助走
第3章 人間関係の戦略―貴人が人生を拓く
第4章 フレームワーク利用術―世界観の違いを乗り越えるために
第5章 戦略的な読書家になる―読書の楽しみと効用
第6章 効率的に教養を身につける方法―エグゼクティブはジェネラリスト
第7章 無意識活用法―意識下にある膨大な能力の活用
第8章 クリエイティブになる方法―まず常識を疑う
第9章 「オフ」の戦略―豊かな人生を創り出すために

【ポイント+一言】

★成功は時間に対する戦略なしには語ることができない
⇒「時間」というものの大切さについていくら言ってもいいすぎではないですよね

★人生で大切なことは、活きた時間をどれだけ持つか、ということに尽きる
⇒「活きた時間」を持つことは、結構難しいことである。ということを知っておくほうがいい。

★「好きなこと」より「よくできること」を判断基準におくというのは、意外と賢い選択なのではないだろうか
⇒「何がうまくできるか?」ということを考える。試合にでることがまずは大事。

★人は自分のフレームワークに合致したことだけしか、頭に入らない
⇒「理解できるように」することが大事。「理解してくれない」ではないのだ。

★教養の王道は、古典(クラシック)である。
⇒古典は、みんな「名前だけは知っている」ものであることが多い。


【感想】

ビジネス書のまとめ的なものであり
古典へのいざないである。

この場合の古典とは
本だけでなく、音楽や絵画などにも
あてはまる。

目次を見てただければ
わかるとおもうが
それぞれの章が、ビジネス書と呼ばれる
もののテーマになっている。

「人間関係」「読書」「潜在意識」など。

本書を読んで
興味ある分野を深堀りするのも
一つの方法である。

個人的に
有効だと感じているのは
本書をハブ本として
引用されている古典的な書物を
読むことである。


「論語」「人間通」「方法序説」「知」のソフトウエア
などである。

原典にあたり
そして、本書に戻り
鎌田先生の思考と自分の感じたことを
比べてみる

「自分はどう考えたのか?」
「自分はどう感じたのか?」
「何を学んだのか?」

本を読むだけでなく、自分の頭でしっかりと考えてみる
このクセをつけることが
ビジネス書を読むときには、必要なことです。

それを、記録しておくといいでしょう。

線を引き
書き込み
何度も読んだ本は、それだけで財産になります。


自分の人生の教科書にもなります。

「ふーん」
で終わらせてしまうのはもったいない本です。

何十冊もビジネス書を読んで
この本を読むと
「ここにエッセンスがあった!!」と
思って行動するのか
「この本も同じか」と
なにも行動しないで終わるのかは
読んだ人におまかせします。



満足度 ★★★★★

Happy Reading!!


【記録】
5月 ブログ記事 1記事  ブログに書いた本 1冊
4月 ブログ記事 13記事  ブログに書いた本 11冊
3月 ブログ記事 17記事 ブログに書いた本 11冊
2月 ブログ記事 14記事 ブログに書いた本 12冊
1月 ブログ記事 17記事 ブログに書いた本 11冊

関連記事
スポンサーサイト
[ 2010/05/02 21:50 ] 成功 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
ランキング参加中です
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!

レビュープラスにも参加しています

自己啓発系や成功本が大好きですが まだ、思うように成功をしていません。 成功を求めて、今日も本を読んで実践あるのみ。 ご連絡は、electronicnotebook090118★gmail.com までお願いします ★を@にしてください。

スマイルシグナル

Author:スマイルシグナル
34歳で大阪府に住んでいます。

成功本 自己啓発本を読んで
自分自身と向き合っています。

このブログについてはこちらをみてください

オススメ本はこちらから
スマイルシグナル堂

フリーエリア
twitter&Facebook
Twitterボタン
Twitterブログパーツ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。