2010年代のビジネス書の書き方・読み方講座に参加しましたー 僕の問題は誰かが解決している

あなたの問題は誰かが解決してる という言葉を考えると・・・・・。 僕の抱えている問題も誰かが解決してるのではないかと思っています。

ホーム > スポンサー広告 > 2010年代のビジネス書の書き方・読み方講座に参加しましたーホーム > セミナー > 2010年代のビジネス書の書き方・読み方講座に参加しましたー

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2010年代のビジネス書の書き方・読み方講座に参加しましたー


参加したー
はおかしいだろう・・・・。

というのは無しで・・・。

主催者的な感想は
HRCのブログ
http://ameblo.jp/happyreadingclub/ にて

ここでは
参加者としての感想を。

非常に楽しい会でした。

内藤忍さん
干場弓子さん
そして
参加者のみなさま
ありがとうございました!!

【内藤さんパート】

内藤さんのパートは
「ビジネス書の読み方」です。

内藤さんの本からのインプット術
についてお話いただきました。

ビジネス書は、お弁当
という例えがおもしろかったです。

また
システム化というか仕組み化というのを
意識されてるな
という気がしました。

本のアウトプットは、無理やりにでもする
という
アウトプット前提でのインプットを
実践されているのが印象的でした。

【干場さんパート】

干場さんのお話は
初めて聞きましたが
非常におもしろいです。

笑いすぎて
お腹がいたくなる話でした。

最近のビジネス書は
マーケティング過剰

コミュニケーションの主役は受け手


というお話には
「うんうん」と思わずうなずきました。

書けない話も
やっぱりあるので(笑)

ビジネス書の書き方だけでなく
「書くモチベーション」を
どうやって起こすか
みたいな話もあり、参考になりました。

対談や
質問コーナーも
非常に盛り上がりましたので
とてもいい会だったと思います (自画自賛)

お二人の都合が許すなら
また、やりたいです。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2010/06/21 16:22 ] セミナー | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
ランキング参加中です
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!

レビュープラスにも参加しています

自己啓発系や成功本が大好きですが まだ、思うように成功をしていません。 成功を求めて、今日も本を読んで実践あるのみ。 ご連絡は、electronicnotebook090118★gmail.com までお願いします ★を@にしてください。

スマイルシグナル

Author:スマイルシグナル
34歳で大阪府に住んでいます。

成功本 自己啓発本を読んで
自分自身と向き合っています。

このブログについてはこちらをみてください

オススメ本はこちらから
スマイルシグナル堂

フリーエリア
twitter&Facebook
Twitterボタン
Twitterブログパーツ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。