手をつないでいこう 【夫婦で年収600万円をめざす! 二人で時代を生き抜くお金管理術】 花輪 陽子 僕の問題は誰かが解決している

あなたの問題は誰かが解決してる という言葉を考えると・・・・・。 僕の抱えている問題も誰かが解決してるのではないかと思っています。

ホーム > スポンサー広告 > 手をつないでいこう 【夫婦で年収600万円をめざす! 二人で時代を生き抜くお金管理術】 花輪 陽子ホーム > 書評 > 手をつないでいこう 【夫婦で年収600万円をめざす! 二人で時代を生き抜くお金管理術】 花輪 陽子

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

手をつないでいこう 【夫婦で年収600万円をめざす! 二人で時代を生き抜くお金管理術】 花輪 陽子


【スマイルシグナル的要約】

著者の花輪陽子さんより
献本をいただきました。

ありがとうございます!!

これを
夫が読むだけ
妻が読むだけではなく
二人で読んで
ゆっくり考えてみる というのがいいでしょう。

家計簿が続かない人の貯金革命の著者 野瀬大樹さんが
「共稼ぎ 共家事」な家庭がいい
とおっしゃっていたのを思い出します。

リスク=不確実性。

リスクを減らすには
分散しましょう。

分散投資の前に
二人で、職場分散(?)

(ちょっとちがうかなあ・・・・。)


夫婦で年収600万円をめざす! 二人で時代を生き抜くお金管理術
花輪 陽子
ディスカヴァー・トゥエンティワン
売り上げランキング: 1337
おすすめ度の平均: 4.5
5 夫婦で人生設計するのが楽しくなります
4 読みやすい
5 夫婦での効率的なお金運用方法
5 二人でやるということが重要
5 不安な時代だからこそ読みたい一冊です


【目次】

Chapter1 結婚すると「お金」が楽になる
Chapter2 夫婦二人で世の中を生き抜く力をつける
Chapter3 二人で年収600万円で豊かに暮らす
Chapter4 二人の支出ダイエット戦略
Chapter5 二人の貯金戦略
Chapter6 二人の住居&車戦略
Chapter7 二人の生命保険戦略う
Chapter8 二人の教育費と老後資金積み立て戦略
二人のマネープランを行動に移そう
おわりに

【感想】

この本を読んで
しなきゃいけないことは
「二人でお金について話し合うこと」です。

具体的な方法や
節約の前に
まず、お互いがお金について
どのように考えているのかということを
知る必要があります。

どうつかいたいとか
何が欲しいというだけでなく
お金に対するイメージや
将来の夢
お金の使い方はどうだったか
などなどです。

「小さい頃どんな子どもだったの?」
と聞くよりは
「社会人になって、どんなのもにお金使った?」
と聴くほうがいいかもしれないですね。

「価値観が合う合わないって大事よねー」
と思っているあなたにこそ
「お金」についてのお話をしてもらいたい。

それぞれ
趣味で使いたいものや
仕事で使うものなどあるはずなので
それについてはどうするのか?
と考えることも大事ですね。

共通の財布と
個別の財布ということでも
いいでしょう。

「ほしいもの獲得プレゼン大会」を
夫婦でやってみるのもおもしかったりして。
(報復合戦にならないようにしないといけませんが)

★二人にとっての北極星を決める

この作業が
「二人にとってのはじめての共同作業」に
ならなくてもいいと思いますが
やってみると面白いと思います。

なるべく
お互いの機嫌がいいときに・・・・(笑)
そして、前向きに。

離婚後の悩みの統計データでは、
男女ともに「子どものこと」の割合が高く、
それ以外では、男性では「家事のこと」、「再婚のこと」、
女性では「経済的なこと」、「就職のこと」等の割合が高くなっています。

夫婦の役割分担が広く行われている現状を反映して、
男性では家事、女性では仕事に関することや
経済的なことが大きな問題となっているようです。

http://tantei.web.infoseek.co.jp/rikon/geiin.html から引用

Happy Reading!!

【記録】
7月 ブログ記事 9記事  ブログに書いた本 7冊
6月 ブログ記事 15記事  ブログに書いた本 11冊
5月 ブログ記事 14記事 ブログに書いた本 8冊
4月 ブログ記事 13記事 ブログに書いた本 11冊
3月 ブログ記事 17記事 ブログに書いた本 11冊
2月 ブログ記事 14記事 ブログに書いた本 12冊
1月 ブログ記事 17記事 ブログに書いた本 11冊
関連記事
スポンサーサイト
[ 2010/07/20 00:22 ] 書評 | TB(2) | CM(3)
いつも参考にしております。
また遊びにきます。
ありがとうございます。
[ 2010/07/20 10:41 ] [ 編集 ]
とても素敵な書評をありがとうございます。

「手をつないでいこう」素敵なタイトルです。

うちも野瀬さんご夫婦のように共稼ぎ共家事です。

職業も分散すること必要ですよね。

一番伝えたかったことを書いてくださってありがとうございます。
[ 2010/07/21 13:07 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございます。

「素敵」とかいわれると
照れます(笑)

業界全体的に
斜陽ということもありますので
職業分散というのは
いいかもしれないですね。

[ 2010/07/21 18:06 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://smilesignal888.blog44.fc2.com/tb.php/430-59b2dbf7

『夫婦で年収600万円をめざす!二人で時代を生き抜くお金管理術』の書籍の紹介や感想をたくさんいただきました。 感想・リンク集?を作成しました。 感想・リンク集? 6月19日 28.『幸せに働くヒント』 夫婦で年収600万円! 6月22日 29.『in my daily life』 夫婦...
『夫婦で年収600万円をめざす!二人で時代を生き抜くお金管理術』の書籍の紹介や感想をたくさんいただきました。 感想・リンク集?を作成しました。 感想・リンク集? 6月19日 28.『幸せに働くヒント』 夫婦で年収600万円! 6月22日 29.『in my daily life』 夫婦...
プロフィール
ランキング参加中です
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!

レビュープラスにも参加しています

自己啓発系や成功本が大好きですが まだ、思うように成功をしていません。 成功を求めて、今日も本を読んで実践あるのみ。 ご連絡は、electronicnotebook090118★gmail.com までお願いします ★を@にしてください。

スマイルシグナル

Author:スマイルシグナル
34歳で大阪府に住んでいます。

成功本 自己啓発本を読んで
自分自身と向き合っています。

このブログについてはこちらをみてください

オススメ本はこちらから
スマイルシグナル堂

フリーエリア
twitter&Facebook
Twitterボタン
Twitterブログパーツ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。