子育てのヒントとして 【女の子が幸せになる子育て】 漆 紫穂子 僕の問題は誰かが解決している

あなたの問題は誰かが解決してる という言葉を考えると・・・・・。 僕の抱えている問題も誰かが解決してるのではないかと思っています。

ホーム > スポンサー広告 > 子育てのヒントとして 【女の子が幸せになる子育て】 漆 紫穂子ホーム > 書評 > 子育てのヒントとして 【女の子が幸せになる子育て】 漆 紫穂子

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

子育てのヒントとして 【女の子が幸せになる子育て】 漆 紫穂子


【スマイルシグナル的要約】

品川女子学院の校長 漆 紫穂子さんが
書かれた「子育て論」

学校の立場からみた
「家庭のありかた」と
いう見方をしてもおもしろい
かもしれません。

お父さんに知って欲しいこと
という章もありますので
夫婦二人で読んでみてください。

学校選びなどのところは
多少「バイアス」を意識しつつも
生活習慣やコミュニケーションの
部分には「なるほど」と
思わせてくれるものがありますね。

女の子が幸せになる子育て
漆 紫穂子
かんき出版
売り上げランキング: 7647
おすすめ度の平均: 4.5
5 日経BP Onlineで注目していました
4 仕事にそのまま活かせる
3 女の子が幸せになるかどうかは現場運用次第
5 「女の子」にはなってるけど
4 子育てのヒントが


【目次】

子供の心にスイッチが入る瞬間 まえがきに代えて
子供のやる気を引き出す生活習慣
家族のより良いコミュニケーション
意識を変えるカウンセリング・エクササイズ
幸せにつながる学校選び
子育てに活かす「仕事力」
親に伝えたい「学校での気づき」
クラブでがんばる子は受験にも強い
日本の伝統を知ってこそ、国際人になれ

【ポイント】


★子どもの成長の芽は思いがけないところにたくさんあります。他人が見たら目立たない芽でも、後々、思いもよらぬ花を咲かせることもあるのです。

★「勉強しなさい」と言う前に、「勉強する環境をつくる」


★家庭や学校でも、「生きたお金の使い方」について積極的に伝えていったほうがいいのではないでしょうか


★子どもの「幸せ論議」をしてみる

★何のために勉強するのか? 将来なんの役に立つのですか?という生徒が感じている疑問にヒントをあたえる。

【感想】

親の役割とはなんでしょうか?

子どものなにをしてあげたらいいのか
と考えることがありませんか?

この本では
大人の役割りとして
■子供の心にスイッチが入る環境を整えること
■子どもたちに、「未来を生き抜く力」を与えること

という2点を挙げています。

未来を生き抜く力というと
かなり大げさのような気がしますが
やる気を出して困難に立ち向かう力と
他人のことを理解するのは難しいと
いうことを学ぶことだと思います。

人の一生は重き荷物を負うて
遠き道をゆくがごとし
という言葉の通り
人はそれぞれ、「荷物」をもって生きています。

その重さに負けるのか
その重さに耐えて歩くのかによって
「成長」するかしないかは変わってきます。

できるなら、荷物の重さに負けない子どもに
なってほしいと願います。

そのために、何を教えればいいのか?

荷物を軽くするのか
それもと重くするのか・・・・。

まだ、その答えは探し中です。

形になって、子どもに教えれるといいのですが
まだ先のことになりそうです。

他人のことを理解するのが難しいと
思えば、コミュニケーションというか
「言葉」というのものあいまいさに
気がつくはずです。

そうすれば
どうやって伝えればいいのか?
どう表現すれば伝わるのか?
ということを考えるでしょう。

また、相手をどう理解すればいいのか
ということについても考えるきっかけになると
思います。

人間関係で悩むことがすくなくなる工夫ではないでしょうか

子どもには
幸せになってほしいと思います。

しかし
その「幸せ」とはなんなのかを
子どもと一緒に考えることができる
親になりたいものです。

Happy Reading!!

【記録】
7月 ブログ記事 10記事  ブログに書いた本 8冊
6月 ブログ記事 15記事  ブログに書いた本 11冊
5月 ブログ記事 14記事 ブログに書いた本 8冊
4月 ブログ記事 13記事 ブログに書いた本 11冊
3月 ブログ記事 17記事 ブログに書いた本 11冊
2月 ブログ記事 14記事 ブログに書いた本 12冊
1月 ブログ記事 17記事 ブログに書いた本 11冊
関連記事
スポンサーサイト
[ 2010/07/22 16:51 ] 書評 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
ランキング参加中です
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!

レビュープラスにも参加しています

自己啓発系や成功本が大好きですが まだ、思うように成功をしていません。 成功を求めて、今日も本を読んで実践あるのみ。 ご連絡は、electronicnotebook090118★gmail.com までお願いします ★を@にしてください。

スマイルシグナル

Author:スマイルシグナル
34歳で大阪府に住んでいます。

成功本 自己啓発本を読んで
自分自身と向き合っています。

このブログについてはこちらをみてください

オススメ本はこちらから
スマイルシグナル堂

フリーエリア
twitter&Facebook
Twitterボタン
Twitterブログパーツ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。