「時間の使い方」への熱いメッセージ 【仕事と勉強を両立させる時間術】 佐藤 孝幸 僕の問題は誰かが解決している

あなたの問題は誰かが解決してる という言葉を考えると・・・・・。 僕の抱えている問題も誰かが解決してるのではないかと思っています。

ホーム > スポンサー広告 > 「時間の使い方」への熱いメッセージ 【仕事と勉強を両立させる時間術】 佐藤 孝幸ホーム > 書評 > 「時間の使い方」への熱いメッセージ 【仕事と勉強を両立させる時間術】 佐藤 孝幸

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

「時間の使い方」への熱いメッセージ 【仕事と勉強を両立させる時間術】 佐藤 孝幸


【スマイルシグナル的要約】

時間術の本なのに
手帳の話題がほとんどありません。

「時間のとらえ方」
「時間の使い方」
ということがメインとなっています。

時間術の本なのに
「自分の頭で考える」ことの
大切さも教えてくれる本でもあります。

文章3ページ (or文章2ページ+イラスト)
そしてまとめという「ライト」な感じの本ですが
書いていることは
かなりの本格派。

夏休みに時間をうまく使えなかったなー
というひとは
読んでみてはいかがでしょうか

仕事と勉強を両立させる時間術
佐藤 孝幸
クロスメディア・パブリッシング(インプレス)
売り上げランキング: 953
おすすめ度の平均: 4.0
4 小手先のノウハウに踊らされないために
4 少し辛目な時間管理
4 欲と危機感
5 隠れた良本


【目次】
chapter1 やる気と集中力を高める時間の捉え方
chapter2 残業が減る、6時に帰る仕事のやり方
chapter3 時間をムダにしない勉強のはじめ方
chapter4 「流行り」や「常識」は非効率のもと
chapter5 伸び悩みを解消する時間の使い方
Review All Check Sheets

【ポイント&一言】

★効率はやる気と集中力によって支えられるもの。そのやる気と集中力は、欲と危機感から生まれるものだということを覚えておこう
⇒「効率」について考える前に、「なぜ効率を上げる必要があるのか?」を考えよう

★結果を出している人で手を抜いている人などいない。彼らは「どう努力すれば結果がでるか」を常に考えているからだ
⇒努力をするしない ではなく 努力の方向性について考える

★効率的に結果を出したいなら、とにかく続けていくこと。
⇒続けていく「努力」というのも忘れないこと

★これまで結果を出せていない人が、意識や習慣も変えずに結果を出そうというのは無理な話
⇒「覚悟」をもって「実行しよう」 覚悟のためにも「欲」と「危機感」を考えよう

★へこむ暇があったら反省しよう。毎日反省を続ければ、効率はどんどん高まっていく

⇒反省しよう。そうしよう。反省は恥ずかしいことでもなんでもない。

【感想】

効率を上げるって
なんだろうっと考えました。

何のために効率を上げたいのか
って結構漠然としてましたね

これってたぶん「危機感」が
ないんですよね

時間があるからいいやーとか
まだまだ先だしいいかなーと

うん
危機感ないなあ(笑)

効率を上げるための
「ツール」を手帳やノートに
求めるよりも
まずは、「なぜ効率を上げる必要があるのか?」
ということを一所懸命考える必要があります。

この本では
仕事と勉強ですが
仕事と子育てという人もいるでしょうし
仕事と趣味という人も
もちろんいるでしょう。

時間は無限にはないわけですから
ここからここまでという
「決まった時間」のなかで
いかに密度を増やしていくのか?
いかに「こなしていく」か?
ということです。

危機感というのは
いろいろあるとおもいますが
「この時間までにしなきゃ」というのも
危機感ですよね。

締め切り時間を決めて
やってるひとって
どれくらいいるんだろうか?


僕はやってないですね(笑)

危機感と欲っと・・・・。

何のためにやっているのか
なぜ効率を上げる必要があるのか
あいた時間で何をしたいのか

じっくりともう一度考えてみたいと思います。

Happy Reading!!

【記録】
8月 ブログ記事 7記事  ブログに書いた本 7冊
7月 ブログ記事 11記事  ブログに書いた本 9冊
6月 ブログ記事 15記事  ブログに書いた本 11冊
5月 ブログ記事 14記事 ブログに書いた本 8冊
4月 ブログ記事 13記事 ブログに書いた本 11冊
3月 ブログ記事 17記事 ブログに書いた本 11冊
2月 ブログ記事 14記事 ブログに書いた本 12冊
1月 ブログ記事 17記事 ブログに書いた本 11冊
関連記事
スポンサーサイト
[ 2010/08/17 11:39 ] 書評 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
ランキング参加中です
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!

レビュープラスにも参加しています

自己啓発系や成功本が大好きですが まだ、思うように成功をしていません。 成功を求めて、今日も本を読んで実践あるのみ。 ご連絡は、electronicnotebook090118★gmail.com までお願いします ★を@にしてください。

スマイルシグナル

Author:スマイルシグナル
34歳で大阪府に住んでいます。

成功本 自己啓発本を読んで
自分自身と向き合っています。

このブログについてはこちらをみてください

オススメ本はこちらから
スマイルシグナル堂

フリーエリア
twitter&Facebook
Twitterボタン
Twitterブログパーツ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。