Evernoteをちゃんと使いたくなる! 【EVERNOTE「超」仕事術】 倉下忠憲 僕の問題は誰かが解決している

あなたの問題は誰かが解決してる という言葉を考えると・・・・・。 僕の抱えている問題も誰かが解決してるのではないかと思っています。

ホーム > スポンサー広告 > Evernoteをちゃんと使いたくなる! 【EVERNOTE「超」仕事術】 倉下忠憲ホーム > ノート術 > Evernoteをちゃんと使いたくなる! 【EVERNOTE「超」仕事術】 倉下忠憲

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Evernoteをちゃんと使いたくなる! 【EVERNOTE「超」仕事術】 倉下忠憲


【スマイルシグナル的要約】

著者の倉下忠憲さんより
献本いただきました

ありがとうございます!!


Evernoteをなんとなーく
使っていた僕のような人には
まさに「福音の書」

こんな便利の使い方が
あったのかと感心しきりです。

写真をあまり取らない僕としては
名刺の画像管理や
管理や検索の方法に
「なるほど!!」といいアイディアを
いただきました。

iPhoneをもっていて
「デジタル派」を自称する人で
あれば読んで損はない一冊です。

またEvernoteを使いこなしたい人も是非!!


EVERNOTE「超」仕事術
EVERNOTE「超」仕事術
posted with amazlet at 10.09.15
倉下忠憲
シーアンドアール研究所
売り上げランキング: 481
おすすめ度の平均: 4.0
3 クラウド時代のGTD指南本
4 GTDに使えそうです
5 EVERNOTEを利用した『知的生産の技術』指南本
5 EVERNOTE本の決定版!? 使い方というより活用方法。GTDはいいかも。


倉下忠憲
1980年生まれ、京都府出身。
2003年ごろからブロガーとして活動。2009年シゴタノ!連載開始。
2010年『Evernote「超」仕事術』で著者デビュー。
現在、ビジネス書の執筆や有料メルマガの運営、セミナー講師などこなす。
コンビニのアドバイジングなども。

http://rashita.net/


20100915現在 amazonでは在庫切れですが
楽天なら在庫ありますよ

EVERNOTE「...

EVERNOTE「...

価格:1,470円(税込、送料別)

【目次】

1 あなたの仕事力はEvernoteで「超」加速する
2 「知のデータベース」になんでも詰め込もう
3 「知のデータベース」から縦横無尽に情報を引き出そう
4 ストレスフリーのタスク管理
5 「自分専用データベース」で人脈管理
6 「共有ノートブック」でコラボレーション
APPENDIX Evernoteのスタートアップ

【ポイント&一言】


★補助脳であるEvernoteで情報管理の負荷を取り除く。そして、「考える」ことに集中し、付加価値のある情報を生み出すのです。
⇒記憶する脳を考える脳を分けてかんがえます。自分の頭は、「考える脳」にしていく。そのために「道具・ツール」を使う必要があります。

★とりあえず保存習慣
⇒気になったことは、すべておいておく。やってるようで、やっていないなと思ってしまった。

★時間をかけた見直しを行うことで、アイディアを選別しつつ、新しい着想を蓄積していこくとができます。
⇒まずは、「蓄積」させることを考える。蓄積させてものを、どうつかうのかは、後で考えればいい。未来の自分に残して、活用するように「タグ」つけをしていく。

★やりとりしたメール、会合の記録、一緒に行ったプロジェクト、交換した贈り物、その人の他の活動などを加えていくことによってEvernoteが「人脈データベース」になります

⇒名刺の管理に最近や悩んでいた僕にとってこれは飛びつきたくなる方法です。メールでのやり取りが増えるので
紙ベースの管理にちょっと限界を感じていたので、早速やってみます。


★自分専用データベース
⇒手間をかけ、コツコツと蓄積し、管理することでどんどん価値が上がっていくもの。つくってみる価値があるのではないかなと思います。


【感想】

かなり、取りこぼしてる部分が多いなと
この本を読みながら感じました。

自分の考えややり取りした内容
会った人に関する情報
そのときに自分が感じたことなどなど
記録できていないものが多いですね。

Evernoteもアカウントをつくって
いるのですが
特に活用することもなく
Firefoxにある「象」さんマークも
履歴のアイコン達とおなじように
「飾り」となっている今日この頃でした。

紙ではしにくい
人脈データベースは是非したいので
準備中です。

やりとりは、メールがメインなので
いちいち印刷して
というのはめんどくさいですもんね。

地球環境にも優しくないし(笑)

いただいた名刺を基点として
データを広げていく。

広がっていく人はそれでいいし
広がらない人はそれはそれで置いておく。

個人単位でおいておくほうがいいのか
であったイベントごとにおいておきのがいいのかは
これから試行錯誤しながら考えようっと。

とりあえず
今つながりのある人の名刺を写真にとって
そこからはじめてみよう。

読書会やセミナーもプロジェクト管理と
しておいておくようにする。

マニュアル化がうまくできていなかったので
ちょっと試してみよう・・・・。

いままで、うまくできていなかった部分を
考えてみて、うまく「道具」を使えるようにしよう。

GTDは
Evernoteでもモレスキンでも
自分の好きなほうを使えばいいわけだし
無理してEvernoteを使う必要はないですね。

紙でもデジタルでも
道具にはいい部分悪い部分があります。

紙では、手間がかかることをデジタルに
デジタルでは、めんどくさいなと思うことを紙で
すればいいわけです。

紙に偏りすきていたような気がする
僕にとって
新しい方法を与えてくれました。

ありがとうございます!!

Happy Reading!!

【記録】
9月 ブログ記事 6記事 ブログに書いた本 5冊
8月 ブログ記事 14記事 ブログに書いた本 12冊
7月 ブログ記事 11記事 ブログに書いた本 9冊
6月 ブログ記事 15記事 ブログに書いた本 11冊
5月 ブログ記事 14記事 ブログに書いた本 8冊
4月 ブログ記事 13記事 ブログに書いた本 11冊
3月 ブログ記事 17記事 ブログに書いた本 11冊
2月 ブログ記事 14記事 ブログに書いた本 12冊
1月 ブログ記事 17記事 ブログに書いた本 11冊
関連記事
スポンサーサイト
[ 2010/09/15 19:19 ] ノート術 | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://smilesignal888.blog44.fc2.com/tb.php/458-8a83cdd9

この記事をtwitterへRTする クラウド・コンピューティングが急速に発展したことにより、ワークスタイルなどにも大きな変化・多様性が生まれてきている。 ちょっと周りを見渡せば、喫茶店などでノートパソコンを広げてWi-Fiで仕事をしている人もいるし、iPhoneで気軽にメ...
プロフィール
ランキング参加中です
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!

レビュープラスにも参加しています

自己啓発系や成功本が大好きですが まだ、思うように成功をしていません。 成功を求めて、今日も本を読んで実践あるのみ。 ご連絡は、electronicnotebook090118★gmail.com までお願いします ★を@にしてください。

スマイルシグナル

Author:スマイルシグナル
34歳で大阪府に住んでいます。

成功本 自己啓発本を読んで
自分自身と向き合っています。

このブログについてはこちらをみてください

オススメ本はこちらから
スマイルシグナル堂

フリーエリア
twitter&Facebook
Twitterボタン
Twitterブログパーツ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。