高校野球の女子マネージャーに「失敗の本質」を読んでもらうために 僕の問題は誰かが解決している

あなたの問題は誰かが解決してる という言葉を考えると・・・・・。 僕の抱えている問題も誰かが解決してるのではないかと思っています。

ホーム > スポンサー広告 > 高校野球の女子マネージャーに「失敗の本質」を読んでもらうためにホーム > 書評 > 高校野球の女子マネージャーに「失敗の本質」を読んでもらうために

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

高校野球の女子マネージャーに「失敗の本質」を読んでもらうために


10/30(土)に「失敗の本質」の読書会を開催します。
http://ameblo.jp/happyreadingclub/entry-10668947650.html

失敗の本質―日本軍の組織論的研究 (中公文庫)
戸部 良一 寺本 義也 鎌田 伸一 杉之尾 孝生 村井 友秀 野中 郁次郎
中央公論社
売り上げランキング: 92
おすすめ度の平均: 4.5
5 現代にも通じる組織論~政府や公的機関を司る立場の者にとっては必読の書
5 日本人と日本の組織を理解するのにとても役立つ
4 歴史的名著
3 戦争の戦歴がわからないと理解しずらい。
5 ただの組織論以上の内容


失敗の本質は、
副題が「日本軍の組織論的研究」となっているように
組織論の話です。

マネジメントもいい本ですが
この本もいい本です。

旧日本軍を反面教師に
組織について考えます。


マネジメントのように
「高校野球の女子マネジャー」にも
読めるようにするには、どうしたらいいか?
を考えたいと思います。

★2章、3章を先に読んでもらう

第1章は、事例の研究であるので
ちょっと歴史的な位置確認や
全体の流れの把握が必要になります。

wikiなどを参考にして
読むことが必要になりますので
ここは、事例を飛ばして
二章 失敗の本質
三章 失敗の教訓から読むようにします。

P345の枠組み図は、応用が効くのではないかと
思います。

★「組織」をイメージさせる

高校野球の女子マネージャーなら
「組織」とは、野球部のことです。

学級委員なら「クラス」

社会人だと、会社ですが
会社だとちょっと単位が大きいので「部とか課」で
いいと思います。

読みながら
「組織にたいする質問」に答えていきます。

組織構造はどうか?
組織学習はどうか?
組織文化はどうか?

ちょっと難しいですか
「部員からの聞き取り調査」
よりはハードルが低いんじゃないかと(笑)

★字を大きくする

すいません 
アイディアはなくなりました・・・・

表紙を可愛くするとか
そんな感じしか思いつかなかった・・・。

本を読むには
「読まなきゃ!!」というのか
「読め!!」をいわれるかの
どちらかが必要だと思います。

失敗の本質なんて
本は特にそうだと思います。

成功から学びたがりますが
失敗から学ぶのもいいです。

失敗には、共通点があります。

かなりの部分で共通しています。

時代や組織は違えども
失敗の要因は
今でも十分通用するものだと考えています。

ドラッカーもいいけど、失敗の本質もね!!

と僕はいいたいです。


Happy Reading!!

【記録】
10月 ブログ記事 3記事 ブログに書いた本 2冊
9月 ブログ記事 12記事 ブログに書いた本 8冊
8月 ブログ記事 14記事 ブログに書いた本 12冊
7月 ブログ記事 11記事 ブログに書いた本 9冊
6月 ブログ記事 15記事 ブログに書いた本 11冊
5月 ブログ記事 14記事 ブログに書いた本 8冊
4月 ブログ記事 13記事 ブログに書いた本 11冊
3月 ブログ記事 17記事 ブログに書いた本 11冊
2月 ブログ記事 14記事 ブログに書いた本 12冊
1月 ブログ記事 17記事 ブログに書いた本 11冊
関連記事
スポンサーサイト
[ 2010/10/09 16:00 ] 書評 | TB(0) | CM(2)
成功へのアウトプット!というブログを運営しております、群馬の大森と申します。「失敗の本質」は、私もかなり愛読しています。そのため、御記事にかなり反応してしまいました。素晴しい試みです。突然のコメント、失礼いたしました。
[ 2010/10/09 16:26 ] [ 編集 ]
すごいですねー!!
僕はまだ愛読とまではいってませんので
繰り返し読みたいと思います。
[ 2010/10/11 17:26 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
ランキング参加中です
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!

レビュープラスにも参加しています

自己啓発系や成功本が大好きですが まだ、思うように成功をしていません。 成功を求めて、今日も本を読んで実践あるのみ。 ご連絡は、electronicnotebook090118★gmail.com までお願いします ★を@にしてください。

スマイルシグナル

Author:スマイルシグナル
34歳で大阪府に住んでいます。

成功本 自己啓発本を読んで
自分自身と向き合っています。

このブログについてはこちらをみてください

オススメ本はこちらから
スマイルシグナル堂

フリーエリア
twitter&Facebook
Twitterボタン
Twitterブログパーツ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。