新興国への投資の参考に 【お金の流れが変わった!】 僕の問題は誰かが解決している

あなたの問題は誰かが解決してる という言葉を考えると・・・・・。 僕の抱えている問題も誰かが解決してるのではないかと思っています。

ホーム > スポンサー広告 > 新興国への投資の参考に 【お金の流れが変わった!】ホーム > お金 > 新興国への投資の参考に 【お金の流れが変わった!】

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

新興国への投資の参考に 【お金の流れが変わった!】


【スマイルシグナル的要約】
レビュープラスさんから
献本いただきました。

ありがとうございます!!


「お金の流れ」というタイトルの通りに
今までのお金の流れはこうだったけど
「今」はこんな感じだから
あの国では、こんなことが起こってるんだよ
と説明してくれている本です。

新興国といっても
中国、インド、ブラジル以外の
国のことも入っているので
「新興国投資」に興味のある人は
投資材料の参考にしてはいかがでしょうか

お金の流れが変わった! (PHP新書)

大前 研一 PHP研究所 2010-12-16
売り上げランキング : 34
by ヨメレバ



【目次】

第1章 超大国「G2」の黄昏
第2章 お金の流れが変わった!
第3章 二十一世紀の新パラダイムと日本
第4章 新興国市場とホームレス・マネー活用戦略

【ねぎま式ポイント】

★国家はもとより、企業も個人も、このカネ(ホームレスマネー)の性質と流れを正確にとらえなければ、一夜にして泣きを見ることになるのである。
⇒カネの流れから、世界をみるとちがったモノが見えてくる。資金がなぜ流入しているのか?ということをちょっと考えてみよう。

★ポカリスエットが、インドネシアでは、いまや国民的飲料といわれるほどに普及している。

⇒ こんな記事を見つけた

ポカリスエットの年間販売量は、03年に5,500万本を突破した後、04年に1億本、05年に1億5,000万本と右肩上がりで増え、06年には2億3,100万本となり、進出当時の「年間1人1本」の目標を達成した。

http://nna.jp/free/news/20100527idr002A.htmlより引用

これは知らなかったので、本書を読んでよかったなと思っています。

★いまの時代はどこの国でも「納得できる価値と価格の商品」だけしか売れないのだ
⇒納得できる価値を提供するには、どしたらいいのだろうか?ということを考えてみたい。

【感想】

正直あまり期待をしていなかったのだけど
読んでみるとなかなか面白かったです。

サブタイトルにあるように
「新興国」というのがキーワードです。

中国、インド、ブラジルだけでなく
インドネシア、タイ、ヴェトナムの
話もでてくるので興味深く読ませていただきました。

僕が思っている
東南アジアのイメージは
もうかなり古い情報なんだな
と感じています。

また、日本と中国そして
東南アジアの関係を考えてみても
情報収集が足りなかったな・・・
と反省をしております。

21世紀は
アジアの時代なのか
アフリカの時代なのかは
まだわかりませんが
潜在的な成長力というのは
両方ともかなりあると思っています。

「EUへのロシア加盟」ということを
考えてたこともなかったので
「EU拡大」という視点での
ヨーロッパの動きをみていきたいと
思います。

まだまだ
投資の分野での
勉強不足を感じながら
読んだ1冊でした。

新聞をもうちょっと考えながら読むことにしよう。

【記録】
1月 ブログ記事 1記事 ブログに書いた本 1冊


関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/01/04 09:18 ] お金 | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://smilesignal888.blog44.fc2.com/tb.php/490-5c7d36ff

大前研一さんによる現代を知り、自分の頭で考えるための指南の一冊が本書です。 僕は大前研一さんの本は全部ではありませんが、それなりに読んでいますので、主張自体に目新しいと感じられる点はありません...
プロフィール
ランキング参加中です
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!

レビュープラスにも参加しています

自己啓発系や成功本が大好きですが まだ、思うように成功をしていません。 成功を求めて、今日も本を読んで実践あるのみ。 ご連絡は、electronicnotebook090118★gmail.com までお願いします ★を@にしてください。

スマイルシグナル

Author:スマイルシグナル
34歳で大阪府に住んでいます。

成功本 自己啓発本を読んで
自分自身と向き合っています。

このブログについてはこちらをみてください

オススメ本はこちらから
スマイルシグナル堂

フリーエリア
twitter&Facebook
Twitterボタン
Twitterブログパーツ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。