お子さんが勉強しているときにこっそり読む本 【こどもをやる気にさせる101の言葉】 僕の問題は誰かが解決している

あなたの問題は誰かが解決してる という言葉を考えると・・・・・。 僕の抱えている問題も誰かが解決してるのではないかと思っています。

ホーム > スポンサー広告 > お子さんが勉強しているときにこっそり読む本 【こどもをやる気にさせる101の言葉】ホーム > 本について > お子さんが勉強しているときにこっそり読む本 【こどもをやる気にさせる101の言葉】

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

お子さんが勉強しているときにこっそり読む本 【こどもをやる気にさせる101の言葉】


【スマイルシグナル的要約】

塾講師の人たちの言葉+言葉のポイントを
解説した本。

大学受験ではなく
高校受験での言葉です。

目次にあるように
第1章 受験を前にしたこどもへおくる15の言葉
第2章 勉強に意味を見出せないこどもへおくる14の言葉
第3章 志望校選びに迷うこどもへおくる11の言葉
などが書かれています。

最後の章に
第8章 受験後のこどもへおくる11の言葉も
あります。

センター試験が終わり
いよいよ受験シーズン到来
といった感じです。

お子さんに
どういった言葉をかければいいのか
悩んでいる人に読んでほしいです。

こどもをやる気にさせる101の言葉

金盛 浦子 幻冬舎メディアコンサルティング 2008-05
売り上げランキング : 145746
by ヨメレバ



【目次】

第1章 受験を前にしたこどもへおくる15の言葉
第2章 勉強に意味を見出せないこどもへおくる14の言葉
第3章 志望校選びに迷うこどもへおくる11の言葉
第4章 友だち・親との関係にとまどうこどもへおくる12の言葉
第5章 失敗、挫折したこどもへおくる13の言葉
第6章 勉強のやり方にとまどうこどもへおくる12の言葉
第7章 自分に自信を持てないこどもへおくる13の言葉
第8章 受験後のこどもへおくる11の言葉

【ねぎま+感想】

★現在完了やロシア革命を知らなくても生きていけるよ
でも、本当に良い本や音楽や映画を楽しむには
そういった知識が不可欠なんだ


★昨日の自分より、今日の自分のほうが賢いと言い切れる努力が大切

こういった「くさい」言葉がならんでますが
この言葉を
どういった状況で
どのような子供に
そしてその後どうなったか
ということもあわせて書かれています。

「合格という名の絶景」
「やった分だけできてくる」
「ひとつの物語をつくろう」
など
どこかでつかいたいフレーズも満載です(笑)

あとがきにも書かれていますが
この本は「マニュアル」ではありません。

同じように言葉をかけたとしても
「子供がやる気」になるとは
限りません。

★言葉は、その先生の人生から、にじみでるものじゃないとこどもたちには伝わらないから

先生という単語を「親」に変えてもおなじではないでしょうか

僕の両親は
子供の成績には無関心で
受験のときも何も言いませんでした。

まあ
志望校も聞きませんでしたが(笑)

今考えれば、一貫してたわけですよね

無関心だったのかもしれませんけどね

テスト前や受験の時だけ
「がんばってね」と
いわれるよりはよかったのかな
と思っています。

お子さんの勉強に対して
きっちりと向かい合っているでしょうか?

テストが悪かったら
がっかりして
「どうしてあなたはできないの?」
などといってませんでしょうか?

勉強しないお子さんに
「勉強しなさい!」ではなく
「勉強しない別の理由」を
考えたことがあるでしょうか?

この本で学ぶのは
「クサイ言葉」ではなく
お子さんの勉強と親が
どう付き合っていけばいいのか
ということだと思います。

でも
一番最初の言葉は
そのまま使いそうだな(笑)

使ったときに
「はぁ?」
と娘に言われない父親にならなきゃ。

Happy Reading!!

【記録】
1月 ブログ記事5 書いた本7冊
関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/01/16 16:31 ] 本について | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
ランキング参加中です
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!

レビュープラスにも参加しています

自己啓発系や成功本が大好きですが まだ、思うように成功をしていません。 成功を求めて、今日も本を読んで実践あるのみ。 ご連絡は、electronicnotebook090118★gmail.com までお願いします ★を@にしてください。

スマイルシグナル

Author:スマイルシグナル
34歳で大阪府に住んでいます。

成功本 自己啓発本を読んで
自分自身と向き合っています。

このブログについてはこちらをみてください

オススメ本はこちらから
スマイルシグナル堂

フリーエリア
twitter&Facebook
Twitterボタン
Twitterブログパーツ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。