「いざ」という時のための「いつも」の自分の磨き方  僕の問題は誰かが解決している

あなたの問題は誰かが解決してる という言葉を考えると・・・・・。 僕の抱えている問題も誰かが解決してるのではないかと思っています。

ホーム > スポンサー広告 > 「いざ」という時のための「いつも」の自分の磨き方 ホーム > 書評 > 「いざ」という時のための「いつも」の自分の磨き方 

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

「いざ」という時のための「いつも」の自分の磨き方 


【スマイルシグナル的要約】

なんだ なんだ??

というのがこの本の最初の感想。


いきなり
絵入りの簡単トレーニングが50個並び
そのあと
著者の体験などが書かれている。

トレーニングをところを読んで
へー
著者の体験やトレーニングの解説を読んで
ほー
そして
また、トレーニングを読むと
「おお!! なるほど!」と納得。

さっそく
椅子に立って話をしてみました。

意外と(失礼!)
本格派で骨太な
メンタル養成本となっております。

自己啓発や
成功本が好きなあなたにおススメ!!



ダンロップ(DUNLOP) SNOOPY GOLF BALLS 半ダース(6球入り)
ダンロップ(DUNLOP)
売り上げランキング: 2234



【目次】

1 すぐにできる簡単トレーニング50
2 「120%」の幻想を捨てよう

【感想&ネギま式】

★感情に「フタ」をしない

今の自分の感情と
向き合ってる人って
どれくらい いるんでしょうか 



逃げちゃダメだ
逃げちゃダメだ
逃げちゃダメだ・・・・・

と思ってないですか?

「逃げたい」と自分の感情を認めることも大事です。

「緊張している」
「ドキドキしている」
なども同じですね。

逃げたくても
緊張していても
いつもの自分をだせるように
練習をしておくことが大事なのです

★「想定の範囲内」を増やしておく

予想外の出来事というのは
予想をしていないから
起こるわけで
「友達が遅刻したらどうする?」
「読書会で、参加者がビールたのんだらどうする?」
「渾身のギャグで誰も笑わなかったらどうする?」
など
を考えておくことも大事かな
と思います。

予想をしていない出来事が起こって
頭が真っ白になるまえに
先に 頭が真っ白になった時のことを
シュミレーションしておくといいでしょう。

★コントロールできるものを探す

自分自身でコントロールできるものと
できないものを考えましょう。

コントロールできるものを
自分で変えればいいし
できないものを
変えようとしても無理な話ですよね。

「この状況でコントロールできるものは何か?」
「自分がコントロールしようとしているものは何か?」


これを
「いつも」考えておくだけでも
「普段」の自分でいることができそうです。

「自分次第」でなんとかなることに
意識を集中しましょう。

トレーニングが
50個もあるので
ためしにどれか一つやってみると
面白いですよ。

「飲み会自信回復法」はやってみたい(笑)

HAPPY READING!!

【記録】
3月 ブログ記事 3 書いた本3冊
2月 ブログ記事 4 書いた本3冊
1月 ブログ記事 7 書いた本9冊
関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/03/10 09:54 ] 書評 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
ランキング参加中です
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!

レビュープラスにも参加しています

自己啓発系や成功本が大好きですが まだ、思うように成功をしていません。 成功を求めて、今日も本を読んで実践あるのみ。 ご連絡は、electronicnotebook090118★gmail.com までお願いします ★を@にしてください。

スマイルシグナル

Author:スマイルシグナル
34歳で大阪府に住んでいます。

成功本 自己啓発本を読んで
自分自身と向き合っています。

このブログについてはこちらをみてください

オススメ本はこちらから
スマイルシグナル堂

フリーエリア
twitter&Facebook
Twitterボタン
Twitterブログパーツ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。