岡崎太郎さんの時間術セミナー 僕の問題は誰かが解決している

あなたの問題は誰かが解決してる という言葉を考えると・・・・・。 僕の抱えている問題も誰かが解決してるのではないかと思っています。

ホーム > スポンサー広告 > 岡崎太郎さんの時間術セミナーホーム > セミナー > 岡崎太郎さんの時間術セミナー

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

岡崎太郎さんの時間術セミナー


大阪反響塾さん
http://www.alpha-posting.com/shibuya_jiyuku_osaka.html
のところでモチベーションシートの岡崎太郎さんが
時間術について講演するとのことなので
行ってきました。

モチベーションシートについては下記に説明があります
http://www.m-sheet.com/

時間は集中させたほうがいいのか?
分散させたほうがいいのか?

という問いがありました。

僕は、分散させたほうがいいという意見に賛成しました。

しかし、よくよく考えてみると
これは間違いです。

時間は集中させること
そして ひとつのことに集中すること


ドラッカーもいってましたね。

まだまだ、身についていないということですね。
この辺は、勉強する余地がまだまだありますよ。

あと、印象的だったのが
「休みを多く取る」ということです。

1年のスケジュールで
先に休みを決めておく。
そしてそれにあわせて、予定を組む

ん?
これは とおもってノートを読み返してみると
マンダラ手帳の松村さんも 
同じようなことをいっていましたね

<<時間は、待ってくれない。だから先に予定を入れる>>
<<そして、その予定を実行するために 自分に問いかける>>


あと、時間術にはあまり関係がありませんが
「老化」 ということについても
お話されていました。

岡崎さんがいうところの
「老化」とは、情報に対して反応できなくなること。
興味がもてないこと だということです。

ああ それ興味がないから

と つい いってしまいますよね。

これは、いけないこと。

誰かが 「すごい!!」 といったことに対しては
何がすごいのか
どうすごいのかを 知ろうとすることが大切である。

もしかしたら、ここにパラダイムの変換があるかもしれないからです。
そして、自分の興味の領域を広げてくれるかもしれない からです。

納得しました。

自分の知っている分野にどうしても情報が
偏ってしまいます。
しかし、アイディアは既存の組み合わせであるならば
他業種で成功しているものを知るのはとてもいいことですよね。

復習もあり
刺激的な話もありで 非常に楽しかったです。

ありがとうございました。

関連
マンダラ手帳術
パラダイムの魔力
関連記事
スポンサーサイト
[ 2009/01/25 05:21 ] セミナー | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
ランキング参加中です
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!

レビュープラスにも参加しています

自己啓発系や成功本が大好きですが まだ、思うように成功をしていません。 成功を求めて、今日も本を読んで実践あるのみ。 ご連絡は、electronicnotebook090118★gmail.com までお願いします ★を@にしてください。

スマイルシグナル

Author:スマイルシグナル
34歳で大阪府に住んでいます。

成功本 自己啓発本を読んで
自分自身と向き合っています。

このブログについてはこちらをみてください

オススメ本はこちらから
スマイルシグナル堂

フリーエリア
twitter&Facebook
Twitterボタン
Twitterブログパーツ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。