これは形を変えたドラッカー本? ユニクロで学んだ「巻き込み」仕事術 僕の問題は誰かが解決している

あなたの問題は誰かが解決してる という言葉を考えると・・・・・。 僕の抱えている問題も誰かが解決してるのではないかと思っています。

ホーム > スポンサー広告 > これは形を変えたドラッカー本? ユニクロで学んだ「巻き込み」仕事術ホーム > 書評 > これは形を変えたドラッカー本? ユニクロで学んだ「巻き込み」仕事術

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

これは形を変えたドラッカー本? ユニクロで学んだ「巻き込み」仕事術


【スマイルシグナル的要約】

担当編集者さんより
献本いただきました。

ありがとうございます!!


ん?
んん??
んんん???

これって
ドラッカーの本だっけ?

ああ
ユニクロか

マネジメントに実践本として
読んでみるとおもしろいです。

もしドラを読んで
マネジメントに挫折した人はぜひ!

日本一の「実行力」部隊 ユニクロで学んだ「巻き込み」仕事術

田中雅子 ダイヤモンド社 2011-05-27
売り上げランキング : 5913
by ヨメレバ


Amazonレビューは大絶賛ですね

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら

岩崎 夏海 ダイヤモンド社 2009-12-04
売り上げランキング : 127
by ヨメレバ


【目次】
序章 100%の実行力は「巻き込み」から生まれる
第1章 「ないないづくし」でも必ず変化は起こせる!
第2章 中間から「中心」になってメンバーの「データベース」を集める
第3章 「巻き込み」で大ヒット商品誕生の土壌をつくる
第4章 できない・やらないと言わせない「巻き込み強化法」
第5章 ユニクロ流「プロフェッショナルマネジャー」5つの条件
第6章 伝え方を激変させる!即効「巻き込みフレーズ19」

【ねぎま式読書ノート】

■観察せよ
人を観察することが大事です。

チームを構成するメンバーもそうですが
上司も
取引先もということになります。

好き嫌いを抜いて
というのがなかなか難しいですね。

経営者の条件のなかに
★人に成果をあげさせるには、いかなる貢献ができるか
何を非常によくできるかを考えなければならない。

とあります。

そのためにも、まずは観察です。

「強み」のまえに「観察」です。

■繰り返す
言葉だけでなく
行動もくりかえすこと。

人間なんて
すぐ忘れます(笑)

そのためにもくり返すことが大事です。

また
一回伝えただけで理解してもらうことも
無理です。

わかりやすいということも
大事ですが
くり返すということも大事です。

■モチベーション
組織だけでなく
個人としても大事なものです。

けっこう簡単な理由で
なくすものです(笑)

成果をあげるために、
無視できない要素でもあります。

「よしやろう!」という意識を
持たせることが大事です。

言うのはかんたんですが
これはなかなか難しいことですね。

【まとめ】
この本を読んで
マネージャーや上司もしくは
PTAの役員の人がしなければならないことは
構成しているチームのメンバーを
観察すること。


観察項目は
本書に書いてる10項目をアレンジしましょう。

人観察するというのは
なかなか難しい行為です。

この人嫌いだな
と思ってもその人を見て
話を聞かなければなりません。

その上で
判断する必要があります。

最初から
「嫌い」だけで判断してはいけません。
(より嫌いになったという可能もありますね・・)

ユニクロらしい(?)
ドラッカー実践本としても
よくできてる本です。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/10/04 13:06 ] 書評 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
ランキング参加中です
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!

レビュープラスにも参加しています

自己啓発系や成功本が大好きですが まだ、思うように成功をしていません。 成功を求めて、今日も本を読んで実践あるのみ。 ご連絡は、electronicnotebook090118★gmail.com までお願いします ★を@にしてください。

スマイルシグナル

Author:スマイルシグナル
34歳で大阪府に住んでいます。

成功本 自己啓発本を読んで
自分自身と向き合っています。

このブログについてはこちらをみてください

オススメ本はこちらから
スマイルシグナル堂

フリーエリア
twitter&Facebook
Twitterボタン
Twitterブログパーツ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。