よい答えの前によい問いを 質問のチカラ 僕の問題は誰かが解決している

あなたの問題は誰かが解決してる という言葉を考えると・・・・・。 僕の抱えている問題も誰かが解決してるのではないかと思っています。

ホーム > スポンサー広告 > よい答えの前によい問いを 質問のチカラホーム > 書評 > よい答えの前によい問いを 質問のチカラ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

よい答えの前によい問いを 質問のチカラ


【スマイルシグナル的要約】

株式会社ラーニングデザインセンターさまより
献本いただきました

ありがとうございます!!


より質問は、よいフォーカスを生む
という言葉があります。

「たくさんの正解」を知っているよりも
「よい質問」を考えつくほうが
「よい正解」にたどりつく可能性があります。

どうしても
「よい答え」を探してしまいがちですが
急がば回れで
「よい質問」ができるようになるほうが
より早く「よい答え」を見つけることができます。

本書のタイトルが
「20代で身につけたい」
とはいっているのはそういう意図も
あるかもしれませんね。

20代で身につけたい 質問力

清宮 普美代 中経出版 2011-07-01
売り上げランキング : 27452
by ヨメレバ



【目次】

第1章 質問でコミュニケーションがうまくいく!
第2章 質問で問題解決がうまくいく!
第3章 質問で人を動かす!
第4章 質問で自分を育てる!

【ねぎま式読書ノート】

■考える力のスイッチが「質問」

考えるという作業は
なかなか難しいものです。

なにか「キッカケ」があるほうが
流れにのって考えることができます。

マインドマップなどの考える系の図解が
最初に中心イメージを
つくるのは
考えるキッカケを与えるためですよね。

漠然と
「お金持ちになりたい」
「もてたい」
「やせたい」
と考えても、漠然とした答えしか出てきません。

質問があいまいだと答えもあいまい。

考える質問によって、出てくる答えも違います。

答えを出す前に、質問をきちんと考えること
が大事になります

■行動につながる質問をする

ビジネス書を読んで大事なのは
行動をおこすことだとよくいわれます。

しかし
僕の体験上
行動をおこす人はかなりすくないと思います。
(自分のことを棚にあげてますが・・・)

読んでよかった!
で終わらせないための工夫が
必要ではないでしょうか?

そのためにも
行動につながる質問をしてみるのは
とても有効です。

たとえば
行動記録をつけよう
と思ったとします。

「どうやって行動記録をつけるのか」
「何でつけるのか」
「そもそもなんで行動記録をつけようと思ったのか」

という質問をしてみるといいでしょう。

そして
続かないな と感じたときに
始める前にした質問を
続けみてもう一度考えてみます。

そうすると、
問題点が見えてきて
改善する点がわかります。

行動する前⇒行動した後⇒行動が続かなくなったとき
同じ質問に答えてみるとおもしろい
と思いますよ。

■日報を質問形式でフォーマット化

ライフログをとりたいと
思っている人は
質問形式を利用するとよいです。

フォーマットがあると
書き込んでいくだけでいいので
記録が楽になりますし
定点観測にも向きます。

たとえば
今日は、何点だったか?
何を学んだか
会った人の数
使ったお金
起きた時間
という感じですね。


手帳になにを書こうか迷っていう人にも
この方法をオススメします。

何かこうかな・・・・
と思い悩んでいる暇がなくなりますよ。

記録するために、質問をする
といった感じでしょうか。

あなたも
「よい質問」をしてよいフォーカスを作ってくださいね。



関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/10/30 12:46 ] 書評 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
ランキング参加中です
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!

レビュープラスにも参加しています

自己啓発系や成功本が大好きですが まだ、思うように成功をしていません。 成功を求めて、今日も本を読んで実践あるのみ。 ご連絡は、electronicnotebook090118★gmail.com までお願いします ★を@にしてください。

スマイルシグナル

Author:スマイルシグナル
34歳で大阪府に住んでいます。

成功本 自己啓発本を読んで
自分自身と向き合っています。

このブログについてはこちらをみてください

オススメ本はこちらから
スマイルシグナル堂

フリーエリア
twitter&Facebook
Twitterボタン
Twitterブログパーツ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。