参加者を参加者にさせる方法~教える技術~ 僕の問題は誰かが解決している

あなたの問題は誰かが解決してる という言葉を考えると・・・・・。 僕の抱えている問題も誰かが解決してるのではないかと思っています。

ホーム > スポンサー広告 > 参加者を参加者にさせる方法~教える技術~ホーム > 書評 > 参加者を参加者にさせる方法~教える技術~

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

参加者を参加者にさせる方法~教える技術~


【スマイルシグナル的要約】

最近、人に「何か教える」と
いう機会が増えました。

うまくできなかったなあ・・・。
と反省しながら本屋さんに
行ったときにみつけた1冊。

立ち読みをして
即購入。

技術的な問題ではなく
「教えることに向かう態度」
が問題なのだと
あらためてわからせてくれました。

★熱意のない講師はウイルス

という一文にハッとしました。

即実行できることが
あったので
次の日にさっそく使ってみました。

難しいことは
これからですが
「簡単なこと」でも意外と効果があるものです。

プロ研修講師の教える技術

寺沢 俊哉 ディスカヴァー・トゥエンティワン 2011-10-16
売り上げランキング : 8480
by ヨメレバ

【目次】

1日目 最高の場を用意しよう
2日目 興味をひきつけよう
3日目 相手に答えてもらおう

【ねぎま式読書ノート】

★熱意と興味

本書から引用すると
メルマガのアンケートで
「こんな講師からは教わりたくない、という講師はどんなひとでしょう?」
ときいたところ
一番多かったのは
「熱意のない講師」だったとのこと。

うまくできなかったときのことを
考えると
準備不足や
興味のないこと
どうしていいのかわからなかったということを
含めて
「熱意」なかったですね。

これは、反省材料です。

じゃあ どうすればいいのか?

それは
本書に書かれていますので
ご一読を(笑)

★本当に大切な20%はなにか?

相手は知らないから
わからないから教わるのです。

だから、余分な話をなるべくしないようにしよう

ということです。

たしかに
つい、いろんなことを
しゃべってしまいがちになりますね・・・。

結局この人は
何が言いたかったんだ?
ということにならないようにしたいです。

ここで
伝えておかないといけないこと
についてきちんと準備しておくことが大切です。

★テキストは贈りもの

これは、そんなこと考えたことも
なかったというのが正直なところです。

必要だから配ってる
という感じですね。

だから、あまり他の人と代わらない。

作っていて楽しくない(笑)

「神は細部に宿る」
という言葉がありますが
たかが配布物、されど配布物なわけです。


当日はもちろんテキストを見ますが
後日見返したときに
講演内容とともに
講師の姿も思い浮かぶわけです・・・。

そう考えれば
テキストは、受講者への手紙
なわけですね。

これについては
さっそく、取り入れて配布物を
わかりやすくするようにしました。

たかがテキストですが
講演で使う内容ですので
自然と話す内容のシュミレーションができて
いい準備になります。

準備中がだんだんと楽しくなるので
ふつふつと「熱意」がでてきます。

この方法は
試してみたらよかったので
取り入れています。

教えることに
悩んでいるなら
読んでみることをオススメします!!

関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/11/16 21:47 ] 書評 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
ランキング参加中です
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!

レビュープラスにも参加しています

自己啓発系や成功本が大好きですが まだ、思うように成功をしていません。 成功を求めて、今日も本を読んで実践あるのみ。 ご連絡は、electronicnotebook090118★gmail.com までお願いします ★を@にしてください。

スマイルシグナル

Author:スマイルシグナル
34歳で大阪府に住んでいます。

成功本 自己啓発本を読んで
自分自身と向き合っています。

このブログについてはこちらをみてください

オススメ本はこちらから
スマイルシグナル堂

フリーエリア
twitter&Facebook
Twitterボタン
Twitterブログパーツ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。