ガラスの仮面仕事術 僕の問題は誰かが解決している

あなたの問題は誰かが解決してる という言葉を考えると・・・・・。 僕の抱えている問題も誰かが解決してるのではないかと思っています。

ホーム > スポンサー広告 > ガラスの仮面仕事術ホーム > 書評 > ガラスの仮面仕事術

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ガラスの仮面仕事術


【スマイルシグナル的要約】



レビュープラスさんの
レビューアーに選ばれました。

ありがとうございます!

今回のレビュー対象作品は下記です

プロフェッショナルを演じる仕事術 (PHPビジネス新書)

若林 計志 PHP研究所 2011-10-19
売り上げランキング : 1070
by ヨメレバ



プロフェッショナルを演じる仕事術
ということで
本書では、プロフェッショナルからエッセンスを学ぶために
「演じる」というやり方を紹介しています。

「イメージする」
「その人になりきる」
という言葉を読んだことがあると思います。

「どうやって?」
ということを本書では書かれています。

ガラスの仮面と一緒に読むと
より一層理解が進むと思います(笑)

ガラスの仮面 (第42巻) (花とゆめCOMICS)

美内 すずえ 白泉社 2004-12-16
売り上げランキング :
by ヨメレバ

【目次】
第1部 ストーリーが人を動かす
第2部 「プロフェッショナル」と「自分」をシンクロさせる

【感想】

★自分が演じたいものを想像する・・・。
 頭の中で、心の中で、何度も何度もイメージするんだ
 それが決まったら、つぎはそれを想像力を使って
 現実のものにする・・・!


ガラスの仮面より引用しました。

あなたが
演じたいのはどんな人でしょうか?

もっと仕事ができる自分でしょうか
もっと時間をうまく使ってる自分でしょうか

そして

どんなストーリーのなかで
その「役」を演じるのでしょうか


ガラスの仮面の主人公
北島マヤは、演じる役になりきれない
とよく悩みます(笑)

そして、演じる役の気持ちを考えます。

そのときに、演じる役の「ストーリー」について
考えています。

「なりたいなー」
だけでは終わっていません。

どうすればなれるのかを考え続けます。

あなたがもし
「仕事ができる人」になりたいなら
その人はどんな人でしょうか?

どのような行動をしていますか
どのような考えでしょうか
どのような生活をしているでしょうか・・・・。

ただ仕事ができる人
というイメージだけでは
「演じる」ことはできません。

どんなストーリーのなかで
どんな役を演じれば
仕事ができる人になるのか
というイメージを作りましょう。

「仕事できる人プレイ」がいかにうまくできるのか
ということを意識してみましょう。


うまく演じることができれば
「マヤ おそろしい子!!」と
いった月影先生のように
みんなが驚いてくれるはずです。

与えられた役を演じるのではありません。

自分のイメージする役を演じるのです。

舞台は、すでに用意されています。
あとは
上手に演技をするだけです。

本書は
あなたの演技をきっと変えてくれますよ。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/12/04 12:13 ] 書評 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
ランキング参加中です
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!

レビュープラスにも参加しています

自己啓発系や成功本が大好きですが まだ、思うように成功をしていません。 成功を求めて、今日も本を読んで実践あるのみ。 ご連絡は、electronicnotebook090118★gmail.com までお願いします ★を@にしてください。

スマイルシグナル

Author:スマイルシグナル
34歳で大阪府に住んでいます。

成功本 自己啓発本を読んで
自分自身と向き合っています。

このブログについてはこちらをみてください

オススメ本はこちらから
スマイルシグナル堂

フリーエリア
twitter&Facebook
Twitterボタン
Twitterブログパーツ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。