「超」入門 失敗の本質は、入門書ではない 僕の問題は誰かが解決している

あなたの問題は誰かが解決してる という言葉を考えると・・・・・。 僕の抱えている問題も誰かが解決してるのではないかと思っています。

ホーム > スポンサー広告 > 「超」入門 失敗の本質は、入門書ではないホーム > 書評 > 「超」入門 失敗の本質は、入門書ではない

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

「超」入門 失敗の本質は、入門書ではない


担当編集者さんより
献本いただきました!!

ありがとうございます!!


この本は、
「失敗の本質」の入門書ではなく
最近の事例と比較をして
「失敗の本質」をどういかすのか?
ということが中心になっています。


入門書だから
楽に読める と思うと
意外と骨太の内容でびっくりして
しまうかもしれません(笑)

名著を読んで
どういかせばいいのか?
と悩んでいる人にオススメです。

失敗の本質を読むときに
下記記事も参考にしていただけると幸いです

高校野球の女子マネージャーに「失敗の本質」を読んでもらうために

ドラッカーもいいけど、失敗の本質もね!!

「超」入門 失敗の本質 日本軍と現代日本に共通する23の組織的ジレンマ
鈴木 博毅
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 216


失敗の本質―日本軍の組織論的研究 (中公文庫)
戸部 良一 寺本 義也 鎌田 伸一 杉之尾 孝生 村井 友秀 野中 郁次郎
中央公論社
売り上げランキング: 149


★大切なのは、貴重な教訓から私たちが「次の失敗」を
どれほどうまく避けることができるのか、具体策を引き出すことではないでしょうか?

もしあなたが
「超」入門失敗の本質を
買うのであれば、原著の「失敗の本質」を買う前に
アメリカ海兵隊―非営利型組織の自己革新 (中公新書)
野中 郁次郎
中央公論社
売り上げランキング: 3948

アメリカ海兵隊―非営利型組織の自己革新 (中公新書)を買うことをオススメします。

失敗の本質は、日本軍の失敗について書かれていますが
アメリカ海兵隊は、太平洋戦争の中で
海兵隊がどのような進化をしていったかについて書かれています。

「超」入門失敗の本質でも
日本軍とアメリカ軍を対比した形で
書かれています。

失敗の本質がメインなので
アメリカ軍のはなしが
ちょっと唐突に出てくる部分もありますので
副読本として読んでみると
理解が深まると思います。

話は、変わりますが
ネガティブすぎて逆に凄いダイソー社長の発言
http://matome.naver.jp/odai/2133352151616394001
というのがあります。

ネガティブですが、ネガティブを原動力にして
外から見ると「ポジティブ」に行動しているように見えます。

失敗の本質も同じように
「失敗」というネガティブから
「ポジティブ」に行動する方法を学ぶことができます。

失敗から学ぶことの
大事さを教えてくれる本ですね。

僕が、はじめて失敗の本質を読んだときに
「今と一緒!!」と思いました。

じゃあどうやって変えていくか?
どうやって活かしていくか?
ということを一緒に考えてくれるのが
「超」入門失敗の本質という本です。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/04/09 17:53 ] 書評 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
ランキング参加中です
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!

レビュープラスにも参加しています

自己啓発系や成功本が大好きですが まだ、思うように成功をしていません。 成功を求めて、今日も本を読んで実践あるのみ。 ご連絡は、electronicnotebook090118★gmail.com までお願いします ★を@にしてください。

スマイルシグナル

Author:スマイルシグナル
34歳で大阪府に住んでいます。

成功本 自己啓発本を読んで
自分自身と向き合っています。

このブログについてはこちらをみてください

オススメ本はこちらから
スマイルシグナル堂

フリーエリア
twitter&Facebook
Twitterボタン
Twitterブログパーツ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。