急に売れ始めるにはワケがある  僕の問題は誰かが解決している

あなたの問題は誰かが解決してる という言葉を考えると・・・・・。 僕の抱えている問題も誰かが解決してるのではないかと思っています。

ホーム > スポンサー広告 > 急に売れ始めるにはワケがある ホーム > 書評 > 急に売れ始めるにはワケがある

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

急に売れ始めるにはワケがある





急に売れ始めるにはワケがある
ネットワーク理論が明らかにする口コミの法則

マルコム・グラッドウェル著

<<重要なのは、メカニズムを知ること>>
(本書より引用)

この本は、ネットワーク理論を基にして
口コミというものを見ていく本です。

ネットワーク理論というのは、wikiによると

社会的ネットワークとは、価値、構想、提案、金銭的やりとり、
友人、親類、嫌悪、取引、ウェブリンク、性的関係、疾病の伝染(疫学)、
航空路といった1つ以上の関係により結びつけられた(個人や組織を指す)ノードからなる、
社会的な構造である。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E7%9A%84%E3%83%8D%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%AFより引用)

この社会的ネットワークを分析したものがネットワーク理論と呼ばれるようです。

言葉としては、初めて聞いたのですが
考えかたというか概念は、何度か読んだことがあります。

この本のいちばんいいたいことは
<<この世はすべて口コミでうごいている>>
ということです。

題名にも 口コミの法則 と
なっているのである程度
内容は推測可能だと思います。



この 口コミで動いている というのは
結構 深い意味があります。

口コミで動いているんです。
そうです。
私たちの考え ではないわけですね。

行動経済学でもそうですが、
私たちの考えや思い、習慣というのは
かなり外部の環境や刷り込みによって
作られています。

つまり、他人から聞いた話 親からの刷り込み
メディアの影響 などなど

他人の考えやもっているものに
感染されていることが多いわけですね。

そんなことはない と思ってるかもしれませんが
たとえば、本を買うとき
amazonの評価を見たりしませんか?
☆が多いとつい買ってしまいません?
人がいいよ といったら買ってしまいませんか?

これって口コミの魔力なんじゃないかな と思います。

人脈なんかを考える上でも
参考になります。
コネクター という言葉はしっていましたが
その他にも2種類の影響力が強い
人がいるそうです。

こんな視点から、自分の周りをみていくと
新しい視点をもらえるかもしれません。

最後まで、読んでいただいてありがとうございます。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2009/02/04 09:48 ] 書評 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
ランキング参加中です
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!

レビュープラスにも参加しています

自己啓発系や成功本が大好きですが まだ、思うように成功をしていません。 成功を求めて、今日も本を読んで実践あるのみ。 ご連絡は、electronicnotebook090118★gmail.com までお願いします ★を@にしてください。

スマイルシグナル

Author:スマイルシグナル
34歳で大阪府に住んでいます。

成功本 自己啓発本を読んで
自分自身と向き合っています。

このブログについてはこちらをみてください

オススメ本はこちらから
スマイルシグナル堂

フリーエリア
twitter&Facebook
Twitterボタン
Twitterブログパーツ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。