「道は開ける」を読みながら考えた 僕の問題は誰かが解決している

あなたの問題は誰かが解決してる という言葉を考えると・・・・・。 僕の抱えている問題も誰かが解決してるのではないかと思っています。

ホーム > スポンサー広告 > 「道は開ける」を読みながら考えたホーム > 書評 > 「道は開ける」を読みながら考えた

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

「道は開ける」を読みながら考えた


★本書の目的は
皆さんがすでにご承知のことを思い出していただき
それを何らかの行動で実践していただくように
叱咤激励することだ。


自己啓発系の本の
本質は、こういうことだと思います。

知っていることを
行動することに変えること。

「体重減らすには、運動すること」
といわれたら
みなさん わかってるわ!!
というでしょう(笑)

そしていざ痩せよう
という段階になった時には
「朝バナナ」とたべたり
最近では
「トマトジュース」を飲んだりするわけですよね。

運動すれば、痩せるとわかっているけれど
もっと楽な方法を選んでしまう・・・。

これは仕方がないことですね。

じゃあ、やるべきことをやるには
どうするか?

これも、「道は開ける」に書いています。

道は開ける 新装版
やるべきことをやるために

★嫌なことでも、楽しんでやるフリをする
★自分自身に励ましの言葉をかけること
★興味を持つことが、自分自身のためになる

ということを心がけよ ということです。


しなければならないことなら
どうすれば、楽しくなるのかを考えましょう。

プロフェッショナルを演じる仕事術 (PHPビジネス新書)
若林 計志
PHP研究所
売り上げランキング: 4109


仕事を楽しくやっている人を演じるのです。

★自分が演じたいものを想像する・・・。
 頭の中で、心の中で、何度も何度もイメージするんだ
 それが決まったら、つぎはそれを想像力を使って
 現実のものにする・・・!


ガラスの仮面に上記のような一文があります。

楽しいことを仕事にしても
楽しくないことはやってきます。

楽しくない仕事をやっていても
楽しいことはやってきます。

どうせやるなら
楽しんでやったほうがいいですよね。

楽しい楽しくない
おもしろいおもしろくない
というのは
心構えひとつでかわる部分もあります。

やらなきゃいけないことを
どうしてもやらなきゃいけないときには
そんなことを考えてみましょう。


道は開ける 新装版
道は開ける 新装版
posted with amazlet at 12.04.22
デール カーネギー Dale Carnegie 香山 晶
創元社
売り上げランキング: 370


関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/04/22 21:49 ] 書評 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
ランキング参加中です
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!

レビュープラスにも参加しています

自己啓発系や成功本が大好きですが まだ、思うように成功をしていません。 成功を求めて、今日も本を読んで実践あるのみ。 ご連絡は、electronicnotebook090118★gmail.com までお願いします ★を@にしてください。

スマイルシグナル

Author:スマイルシグナル
34歳で大阪府に住んでいます。

成功本 自己啓発本を読んで
自分自身と向き合っています。

このブログについてはこちらをみてください

オススメ本はこちらから
スマイルシグナル堂

フリーエリア
twitter&Facebook
Twitterボタン
Twitterブログパーツ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。