なぜ「メルマガ」を書くのか 僕の問題は誰かが解決している

あなたの問題は誰かが解決してる という言葉を考えると・・・・・。 僕の抱えている問題も誰かが解決してるのではないかと思っています。

ホーム > スポンサー広告 > なぜ「メルマガ」を書くのかホーム > 読書について > なぜ「メルマガ」を書くのか

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

なぜ「メルマガ」を書くのか


Q. なぜメルマガを書くのか?

A. 「枯れた技術の水平思考」だと思ったから(笑)


教養としてのビジネス書というメルマガ
書き始めました。

4/30現在 で 読者数 28名
発行したのは、7通と
まだまだはじめたばかりのメルマガです。

「なにかを始める前に、目的をはっきりさせておく」
ことが、大事だと思っていますので
自分自身でも忘れないように書いておきます。



メルマガを書こうと持ったきっかけは
3点あります。

僕の読書ノートをみて
「うわー すごいですね!」
とはいうけれど
マネして始める人がいなかったから。
(見せてくれない人が多いだけかもしれませんが)

読書ノートって
みんなつけないだ

と思ったことが1点

あとは
読書会なんかで話を聞いても
「再読」する人が少ないこと。

再読しなくて、どうやって頭に入れてるんだろう?

と思った点が1点

スマホを導入したので
EvernoteやDropBoxで
テキストが簡単に読めるようになったこと

読書ノートで、何度も繰り返し読みたい本を
ノートからテキストベースにまとまるか

と思った点が1点

なかなか始められなかったのですが、
ビジネス書を読んでもデキる人にはなれない (マイナビ新書)
の著者の漆原さんの話を聞いていて
「みんなが読んでいるけれど、内容を忘れているビジネス書の古典系をまとめるものを作りたい」
と思い、ようやく重い腰を上げて、発行しました。

7号で、現在2冊
道は開けると知的生産の技術です。

個人的な抜き書き+感想
というメルマガです。

読書ノートの共有という目的も
抜き書きを読んで、再読しよう!
と思ってもらえるという目的も
僕のテキストベース化という目的も
メルマガ」という媒体でできたわけです。

人のためではなく
自分のために作った読書ノートを
メルマガで配信している

というところです。

メルマガという誰でも知っている方法で
自分のための読書ノートを配信する
というのが
「枯れた技術の水平思考」っぽいな
と思ったんですが
違ってたら、ごめんなさい。


そんなわけで
読者が、増えてくれるとうれしいですが
まあ増えるとは思ってません(笑)

ぼちぼちと配信していきます。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/04/30 15:54 ] 読書について | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
ランキング参加中です
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!

レビュープラスにも参加しています

自己啓発系や成功本が大好きですが まだ、思うように成功をしていません。 成功を求めて、今日も本を読んで実践あるのみ。 ご連絡は、electronicnotebook090118★gmail.com までお願いします ★を@にしてください。

スマイルシグナル

Author:スマイルシグナル
34歳で大阪府に住んでいます。

成功本 自己啓発本を読んで
自分自身と向き合っています。

このブログについてはこちらをみてください

オススメ本はこちらから
スマイルシグナル堂

フリーエリア
twitter&Facebook
Twitterボタン
Twitterブログパーツ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。