プロジェクト・富士通 僕の問題は誰かが解決している

あなたの問題は誰かが解決してる という言葉を考えると・・・・・。 僕の抱えている問題も誰かが解決してるのではないかと思っています。

ホーム > スポンサー広告 > プロジェクト・富士通ホーム > 書評 > プロジェクト・富士通

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

プロジェクト・富士通


レビュープラスさんから
献本いただきました

ありがとうございます!!

この本を読むときのBGMは
当然 地上の星でしょう(笑)



挑む力 世界一を獲った富士通の流儀
片瀬 京子 田島 篤
日経BP社
売り上げランキング: 92




「イノベーション」「ジョブズ」「リーダー」というような言葉が好きな人は
きっと読むよね?


読むよね?(笑)

失敗の本質 アメリカ海兵隊 戦略の本質などで
おなじみの野中郁次郎先生の解説だけでも
十分読む価値があると思います。

★実践あるのみ。理屈なんてあとづけです。
行動しながら考えて、実践知を得るしかありません。


行動することは、大事ですが
しっぱなしというのは、良くないです。

必ず、何かをしたら反省をする・

先日、16日間講師の仕事をしましたが
まあ これが見事に失敗で(笑)

あー
だめだな こりゃ
と思うことが何度もありました。

ここで あー 終わった!では
何も学べずに、ただいやな経験しか残らないんので
終わった日から
ノートにつけている日報を見返して
どこでの対応が間違えたのかを
考えて、アシスタントさんに聞いてみるつもりです。

うまくいったところ
うまくいかなかったところを
きちんとかんがえることは重要ですよね。

★イノベーションを起こすための不可欠な要素
思いの強さとやり抜く姿勢


そんなにわかってる!
という声が聞こえてきそうですが(笑)
覚悟を決めて立ちむかうというのは
相当大変なことです。

この本を読みながら
「僕には無理だな」と思うことが
多くありました。

しかし、それに立ち向かっていったのです。

それはやっぱり「思いの強さの違い」ではないでしょうか

傍観者になることなく
きちんと立ち向かっていく「思い」が
大事ですね。

もういっかい自分の思いについて考え直してみようっと

★自らが好機を生み出しそれを生かす

自ら、好機を生み出すために
することはなにか?

それには
「自分で動くこと」です。

人が動いてくれる
人が何かを与えてくれるのを
待っていてはだめですね

自分で動く あがく もがく
ということが大事ではないでしょうか

本書から
「やる気」や「ヒント」をいただいたのなら
みずから、何がデキルかを考えて動いてみましょう

関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/07/15 14:50 ] 書評 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
ランキング参加中です
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!

レビュープラスにも参加しています

自己啓発系や成功本が大好きですが まだ、思うように成功をしていません。 成功を求めて、今日も本を読んで実践あるのみ。 ご連絡は、electronicnotebook090118★gmail.com までお願いします ★を@にしてください。

スマイルシグナル

Author:スマイルシグナル
34歳で大阪府に住んでいます。

成功本 自己啓発本を読んで
自分自身と向き合っています。

このブログについてはこちらをみてください

オススメ本はこちらから
スマイルシグナル堂

フリーエリア
twitter&Facebook
Twitterボタン
Twitterブログパーツ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。